【徹底解説】奥浜名湖・細江引佐湖・猪鼻湖の釣り場まとめ

奥浜名湖 釣り

こんにちは、まるなか(@marunakafish)です。

このページでは、浜名湖の奥浜名湖・細江引佐湖・猪鼻湖エリアの釣り場をまとめて紹介します。

各ポイントの詳しい解説は個別に記事があるので、リンクを貼っておきます。
ポイントの様子や水深・地形など、どこよりも詳しく解説してあります。

浜名湖内のポイント全域を歩いて魚探掛け・オモリを投げて底質チェックなども行ってきました。
詳しい釣り場の様子などと合わせて解説していきます。

釣り場解説を参考に、今後釣行する時のポイント選びや作戦づくりの役に立ててもらえたら嬉しく思います。

釣り場は場合によって立ち入り禁止などになっていることがあります。その際は現地の表示に従って行動してください。
紹介する内容は主に取材当時のものになります。

奥浜名湖・細江引佐湖・猪鼻湖の釣り場の特徴など

奥浜名湖 釣り

奥浜名湖という呼び方は浜松市北区の浜名湖エリアを示すので、猪鼻湖や細江引佐湖を含めた一帯を呼ぶこともあります。
ここでは細江引佐湖と猪鼻湖を分けて表現するので、3つのエリアに分類してあります。

釣れる魚

奥浜名湖(細江引佐湖・猪鼻湖含む)一帯は浜名湖の北側に位置していて、太平洋から離れた場所にある為に塩分濃度が薄い特徴があります。

これによって釣れる魚は汽水域を好むターゲットが主になります(回遊次第で釣れることもありますが)。

奥浜名湖 釣れる魚

ターゲットとしては、クロダイ・キビレ・シーバス(スズキ)・ハゼなどがポピュラーで非常に人気があります。
また、マゴチやカレイ・サヨリなども状況次第で釣果が望めます。

一方でアジやサバなど、海水域を好む魚は奥浜名湖エリアよりも表浜名湖エリアで狙うのが一般的です。

狙うターゲットによって釣行する場所を変えるのは超重要なので、浜名湖の釣りにこれからチャレンジする方は覚えておいた方が良いですね!

地形

奥浜名湖 釣り場 特徴

奥浜名湖一帯の地形ですが、瀬戸水道付近を除けば基本的には遠浅な地形が広がっている場所がほとんど。
多くの場所は岸から仕掛けを遠投しても水深は3mくらいまでの場所が多いです。

底質については、場所によって砂泥底のポイントがあったり、岩がゴロゴロしているポイントがあったり、カキガラが多い場所もあったり・・・・。

狙うターゲットによって好む水深や底質が変わってくるので、釣行する時は気にした方が良いですね。
なお、底質についても釣り場解説の方で紹介してあるので参考にしてみてください。

細江引佐湖の釣り場・ポイント

まずは細江引佐湖エリアの釣り場から紹介していきましょう。

▼マップから詳しいポイント解説を見ることもできます

マイマイ(ホトニクス下)

奥浜名湖 マイマイ ホトニクス下

マイマイはワンド状の地形が特徴的で、ハゼやチヌ・シーバスなどを狙うことが出来ます。
ルアー・餌問わずに季節に応じたターゲットを狙うことが可能なので、釣り人の方を見かけることが多いポイントですね。

▼ポイントの詳しい解説は【マイマイの釣り場・ポイントを徹底解説】を参考にしてみてください。

奥浜名湖 マイマイ ホトニクス下 奥浜名湖 マイマイの釣り場・ポイントを徹底解説

伊奈~伊目

奥浜名湖 伊奈 伊目 釣り場

伊奈・伊目周辺はやや遠浅な地形をしていて、ハゼ釣りやルアー釣りの方をよく見かけます。
駐車スペースがほとんどないので、少し歩いてポイントに入る必要があります。

▼ポイントの詳しい解説は【伊奈・伊目の釣り場・ポイントを徹底解説】を参考にしてみてください。

奥浜名湖 伊奈 伊目 釣り場 奥浜名湖 伊奈~伊目の釣り場・ポイントを徹底解説!

ローランド前

奥浜名湖 ローランド前 釣り場

ローランド前は遠浅なワンド状のポイント。
チヌ狙いやハゼ釣りの方が多く、かなり遠浅な地形になっています。

道路から分かりやすい場所なので、釣り人の数は比較的多いですね。

▼ポイントの詳しい解説は【ローランド前の釣り場・ポイントを徹底解説】を参考にしてみてください。

奥浜名湖 ローランド前 釣り場 奥浜名湖 ローランド前の釣り場・ポイントを徹底解説

都田川河口

都田川 ポイント

都田川の下流域は河原に整備されたスペースがあり、初心者の方でも釣りやすいポイントです。
特にハゼ釣りやテナガエビ釣りで人気があり、秋にかけてかなり多くの釣り人でにぎわいます。

その他、うなぎやシーバス・チヌなどを狙うこともできます。

▼ポイントの詳しい解説は【都田川の釣り場・ポイントを徹底解説】を参考にしてみてください。

都田川 ポイント 奥浜名湖 都田川の釣り場・ポイントを徹底解説!【シーバス・チヌ・ハゼ】

葭本川

葭本川河口 ポイント 釣り

葭本川は規模こそ小さいですが、ハゼやチヌを狙うことが出来ます。
足場が高くて釣りにくい場所なので、釣行する時は長いタモを持っていくのがおすすめです。
水深は非常に浅くなっています。

▼ポイントの詳しい解説は【葭本川の釣り場・ポイントを徹底解説】を参考にしてみてください。

葭本川河口 ポイント 釣り 奥浜名湖 葭本川の釣り場・ポイントを徹底解説

五味半島・プリンス岬

五味半島 プリンス岬

五味半島は細長く沖に突き出た地形をしていて、ハゼやチヌ・シーバスなどが狙えます。
道路が非常に細くて駐車スペースが無いため、半島内に車で進むのはやめた方が良いでしょう。

場所によってはかなり根掛かりしやすいポイントもあるので要注意。

▼ポイントの詳しい解説は【五味半島(プリンス岬)の釣り場・ポイントを徹底解説】を参考にしてみてください。

五味半島 プリンス岬 奥浜名湖 五味半島(プリンス岬)の釣り場・ポイントを徹底解説!

向山ヤブ下

向山 ヤブ下 ポイント 釣り場

向山周辺はゴロゴロした岩が多く入っていて、ハゼやチヌ・シーバスなどの他、夏~秋にかけてサヨリが回遊することもあります。
底付近を狙う時は根掛かりに注意が必要です。

▼ポイントの詳しい解説は【向山ヤブ下の釣り場・ポイントを徹底解説】を参考にしてみてください。

向山 ヤブ下 ポイント 釣り場 奥浜名湖 向山ヤブ下の釣り場・ポイントを徹底解説!

寸座

奥浜名湖 寸座 釣り場 ポイント

寸座はワンド状の地形をしていて、ハゼやチヌなどを狙う方が多いです。
沖はやや深く掘れていますが、海藻が生えていて根掛かりしやすいポイントが多めです。

▼ポイントの詳しい解説は【寸座の釣り場・ポイントを徹底解説】を参考にしてみてください。

奥浜名湖 寸座 釣り場 ポイント 奥浜名湖 寸座の釣り場・ポイントを徹底解説!

奥浜名湖の釣り場・ポイント

次は細江引佐湖・猪鼻湖を除いた奥浜名湖の釣り場です。

▼マップから詳しいポイント解説を見ることもできます

佐久米海岸

佐久米海岸 釣り

佐久米海岸は奥浜名湖内では規模が大きいポイントで、秋を中心にハゼ釣りの方が非常に多いです。
場所によって少し水深が深く掘れていたり、底質にも変化があるので様々な魚種が狙えます。

色んな釣り方で楽しめる人気ポイントですね。

▼ポイントの詳しい解説は【佐久米海岸の釣り場・ポイントを徹底解説】を参考にしてみてください。

佐久米海岸 釣り 奥浜名湖 佐久米海岸の釣り場・ポイントを徹底解説!

ホテルグリーンプラザ浜名湖

ホテルグリーンプラザ浜名湖 釣り場 ポイント

ホテルグリーンプラザ浜名湖の周辺は非常に水深が浅く、ハゼやチヌ狙いなどで人気があります。
ルアーの場合はウェーディングした方が有利なポイントですね。

▼ポイントの詳しい解説は【ホテルグリーンプラザ浜名湖周辺の釣り場・ポイントを徹底解説】を参考にしてみてください。

ホテルグリーンプラザ浜名湖 釣り場 ポイント 奥浜名湖 ホテルグリーンプラザ浜名湖周辺の釣り場・ポイントを徹底解説!

都筑海岸・三ケ日青年の家

都筑海岸 三ケ日青年の家 釣り ポイント

都筑海岸の周辺は細かい砂泥底の場所が多めです。
ハゼ釣りで特に人気があり、その他チヌやシーバスも狙えます。

▼ポイントの詳しい解説は【都筑海岸・三ケ日青年の家周辺の釣り場・ポイントを徹底解説】を参考にしてみてください。

都筑海岸 三ケ日青年の家 釣り ポイント 奥浜名湖 都筑海岸・三ケ日青年の家周辺の釣り場・ポイントを徹底解説!

大崎

浜名湖 大崎 釣り場 ポイント

大崎は奥浜名湖内では比較的水深が深いポイント。
沖合は綺麗な砂泥底の場所が多いですが、岸近くは岩が入っていて根掛かりする場所が多いです。

東側は遠浅な地形になっていて、景色が良い海水浴エリアになっています。

▼ポイントの詳しい解説は【大崎の釣り場・ポイントを徹底解説】を参考にしてみてください。

浜名湖 大崎 釣り場 ポイント 奥浜名湖 大崎の釣り場・ポイントを徹底解説!

瀬戸水道

奥浜名湖 瀬戸水道 釣り場 ポイント

瀬戸水道は奥浜名湖と猪鼻湖をつなぐ接続水道です。

浜名湖内でも屈指の急深な地形と強い湖流が特徴のポイント。

カレイ釣りや落ちハゼ釣りに人気があり、投げ釣りの方をよく見かけます。
その他シーバスやチヌを狙うこともできます。

▼ポイントの詳しい解説は【瀬戸水道の釣り場・ポイントを徹底解説】を参考にしてみてください。

奥浜名湖 瀬戸水道 釣り場 ポイント 奥浜名湖 瀬戸水道の釣り場・ポイントを徹底解説!

猪鼻湖の釣り場・ポイント

最後は猪鼻湖内の釣り場です。

▼マップから詳しいポイント解説を見ることもできます

大崎(猪鼻湖)

猪鼻湖 大崎 釣り場 ポイント

大崎地区の猪鼻湖側のポイントです。
道路が隣接しており、釣り人の方をよく見かけます。

チヌやシーバスなどを狙うルアーマンの姿が多い印象です。

▼ポイントの詳しい解説は【猪鼻湖大崎の釣り場・ポイントを徹底解説】を参考にしてみてください。

猪鼻湖 大崎 釣り場 ポイント 奥浜名湖 猪鼻湖大崎の釣り場・ポイントを徹底解説

津々崎

猪鼻湖 津々崎 釣り場 ポイント

津々崎周辺は非常に水深が浅く、遠浅な地形が特徴的です。
場所によってカキガラや岩が多いエリアもあれば、泥底のエリアもあります。

ハゼやチヌ・シーバスを狙う方が多いですね。

▼ポイントの詳しい解説は【津々崎の釣り場・ポイントを徹底解説】を参考にしてみてください。

猪鼻湖 津々崎 釣り場 ポイント 奥浜名湖 猪鼻湖津々崎弁天・沖の瀬御殿跡地周辺の釣り場・ポイントを徹底解説!

宇志

猪鼻湖 宇志 釣り場 ポイント

宇志周辺も遠浅な地形の場所が多く、ハゼ釣りの方をよく見かけます。
水深が非常に浅く、ゴツゴツした石が入っていて根掛かりやすい場所も多いですね。

▼ポイントの詳しい解説は【宇志の釣り場・ポイントを徹底解説】を参考にしてみてください。

猪鼻湖 宇志 釣り場 ポイント 奥浜名湖 猪鼻湖宇志周辺の釣り場・ポイントを徹底解説!

宇利山川河口

猪鼻湖 宇利山川 日比沢川 釣り場 ポイント

猪鼻湖に流れ込む河川としては規模が大きく、ハゼやうなぎ・シーバス・チヌなどを狙うことが出来ます。
水深は遠浅な場所が多いですが、エリアによっては泥底になっているのでウェーディングする時は注意が必要です。

▼ポイントの詳しい解説は【宇利山川・日比沢川の釣り場・ポイントを徹底解説】を参考にしてみてください。

猪鼻湖 宇利山川 日比沢川 釣り場 ポイント 奥浜名湖 猪鼻湖宇利山川河口・日比沢川周辺の釣り場・ポイントを徹底解説!

尾奈

奥浜名湖 猪鼻湖 尾奈 釣り場 ポイント

尾奈周辺は岩がゴロゴロしているポイントが多く、根掛かりやすいエリアが広がっています。
ボートでチヌを狙う方をよく見かける場所で、沖のカキ棚周辺が好ポイントになっています。

岸釣りの場合は根掛かりに注意した方が良いですね!

▼ポイントの詳しい解説は【尾奈の釣り場・ポイントを徹底解説】を参考にしてみてください。

奥浜名湖 猪鼻湖 尾奈 釣り場 ポイント 奥浜名湖 猪鼻湖尾奈周辺の釣り場・ポイントを徹底解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です