新作リールインプレッションまとめのページ!

リールインプレッション

まるなか大衆鮮魚は徹底的な実釣主義。

リールのインプレッションは非常に好評ですが、全て

  1. 実費を払って購入
  2. 細かな使用感をチェック
  3. 実際に魚を掛ける

このステップをクリアしたうえで掲載しています。

普段ほぼ毎日釣りに出かけ、餌・ルアー問わず様々なジャンルの経験を持つ管理人である「私」が感じたインプレッションを詳しく解説。

お店や部屋の中でリールを回した使用感なんて誰も知りたくないですよね?

だからこそこだわるのは現場での使用感であり、比較できるだけの経験・知識を持った釣り人の意見こそ役に立つと考えています。

なおアイテムは全て公平な視点で評価し、気になる点があれば隠さず紹介していきます。

基本的には汎用スピニングリールが主ですが、リール選びで迷っている方は参考にしてみてください。

※このページは発売から間もない新作アイテムをピックアップして紹介します。その他リールのインプレッションは「リール・ライン」の記事一覧からどうぞ。

▼管理人のプロフィールページへ

まるなか自己紹介

ダイワ 21フリームス

21フリームス 釣果

ダイワの21フリームスはコスパに優れた1万円台前半で購入できるリールの代表格。

ザイオンV製のローター・ボディを採用したのが大きな特徴。
モデルチェンジによって巻きの軽さに磨きがかかって使用感がUPしています。

軽いリールで軽快な釣りをしたい方におすすめな機種ですね!

▼詳しいインプレッションへ

ダイワ 21フリームスダイワ21フリームスを徹底インプレ!公平な視点で使用感・特徴を解説

シマノ 21ツインパワーXD

21ツインパワーXD インプレ

クイックレスポンスシリーズの中で剛性・耐久性を考慮したモデルがツインパワーXD。

特徴はCI4+製のローターとカーボンクロスワッシャー。
ノーマルのツインパワーと比較すると巻き出しの軽さが目立ち、重量においてもやや有利。

一方でドラグの滑らかさや負荷を掛けた時の剛性感はやや劣る印象があり、サーフの釣りやシーバスゲームにおいてはフィネス系の釣り方におすすめだね。

▼詳しいインプレッションへ

21ツインパワーXDシマノ 21ツインパワーXDを徹底インプレ!公平な視点でメリット・デメリットを比較解説

ダイワ 21カルディア

21カルディア

ダイワの中価格帯の超定番、カルディアがモデルチェンジ。
21カルディアはザイオンV製のモノコックボディとエアローターが最大の特徴になる。

旧モデルと比較すると巻きの軽さ・剛性感が大きく進化しており、完全にバージョンアップされている。

コスパと性能のバランスを求める中級者の方や、上級者の方のサブタックルとしても十分使える基本性能・使用感の良さが光るリールだね!

▼詳しいインプレッションへ

21カルディアダイワ21カルディアを徹底インプレッション!ぶっちゃけた使用感・他機種との違いは?

シマノ 21アルテグラ

21アルテグラ 釣果

コスパ系リールの代表格、シマノアルテグラが2021年にモデルチェンジ。
CI4+素材のボディやマイクロモジュールギアⅡを採用し、グレードアップした仕様になっている。

小型~中型までの魚を狙うには必要十分な基本性能が備わっており、初心者の方~コスパを重視したい中級者の方まで、ベーシックで使いやすいリールになっているぞ。

▼詳しいインプレッションへ

シマノ21アルテグラシマノ21アルテグラを徹底インプレッション!進化したコスパ優秀リールの特徴とは?

ダイワ 21ルビアスエアリティ

21ルビアスエアリティ

マグネシウム製モノコックボディで軽量化と剛性をバランスさせたルビアスエアリティ。

ライトゲームのみならずある程度負荷を掛けた使い方まで使える。

しっとりした安定感のある巻き感と、マグシールド搭載機種の中では巻き重りも比較的少なくてハイバランスなリール!

▼詳しいインプレッションへ

21ルビアスエアリティダイワ 21ルビアスエアリティを徹底インプレ。使用感・ライバル機種との違いを比較解説!

シマノ 20ヴァンフォード

20ヴァンフォード

ヴァンキッシュと同じく軽量化・巻きの軽さを重視して作られたのが20ヴァンフォード。

ローター軽量化による巻き出しの軽さとブレの無い回転性能が大きな特徴で、下位機種と比較すると巻き心地は格段に優れている。

主にライトゲームやトラウトなどを中心に、巻き感度を重視したい釣り物に非常におすすめなリールに仕上がっているぞ!

▼詳しいインプレッションへ

20ヴァンフォードシマノ 20ヴァンフォードを徹底インプレ。ライバル機種や他のグレードとの違いとは?

シマノ 20ツインパワー

20ツインパワー インプレ

シマノの超定番リール、ツインパワーは2020年にモデルチェンジ。

金属製ローターを採用し、非常に高い剛性感と巻き取りの滑らかさ・軽快さがパワーアップした。

ハイエンドリールには手が出ないが、長く使える耐久性・強さを備えたリールが欲しい方にイチオシ!

マグシールド非搭載のシマノ製リールらしい巻き出しの自然な軽さも魅力の1つだ。

▼詳しいインプレッションへ

カサゴ ガシラ ルアー ラインシマノ 20ツインパワーをインプレ!タフな剛性感と軽快な巻き心地が両立。使用感を解説!

ダイワ 20ルビアスLT

20ルビアス インプレッション

2020年、ルビアスが大幅に進化してリニューアル。

モノコックボディを搭載し、大幅な軽量化と巻きの軽さ・質感を手に入れた。

実売価格30000円前後のリールでは非常に高い完成度を誇り、軽さを活かしたライトな釣りを中心に非常におすすめできるリールになっている!

▼詳しいインプレッションへ

20ルビアスダイワ20ルビアスLTを実釣インプレ。大幅進化を遂げたリールの率直な使用感とは?

ダイワ 20レブロス

20レブロス インプレッション

ダイワのコスパ系スピニングリールのレブロス。

LT化でより軽く・軽快な使用感になってモデルチェンジ。

20レブロス初投入で座布団ヒラメをキャッチ。安定したATDドラグ採用でライトラインを使った釣りでも安心して使用できる。

▼詳しいインプレッションへ

レブロスダイワ20レブロスLTを実釣インプレッション!コスパ系スピニングリールの使用感とは?

ダイワ 19バリスティックLT

19バリスティックLT

ライトゲームなどを中心に、軽さがウリの19バリスティックLT。

下位機種との違いはローターの軽さから来る巻き出しの軽さ・軽快感!

ZAIONボディ+ローターでタックルの軽さを活かした使い方が望ましいか。

▼詳しいインプレッションへ

メバリング リール アッパーミドルダイワ 19バリスティックLTを実釣インプレッション!【いいたい事言います】

ダイワ 19セルテート

19セルテート

2019年のダイワ注目の新作リールが19セルテート。主にスーパーライトショアジギング用のリールとして購入。

前作と比較し、軽量化と巻きの精密さがUPしているのが最大の特徴!

奇跡的に港の中に回遊してきた4kgオーバーのカツオもキャッチ成功!!非常に耐久性・使用感も優れたリールになっているぞ。

▼詳しいインプレッションへ

スーパーライトショアジギング リール 番手ダイワ 19セルテートを実釣インプレッション!【他社・他のグレードと比較】

シマノ 19ストラディック

19ストラディック

コスパに優れた実売価格20000円前後のスピニングリールだが、剛性に優れているのがストラディックの特徴。

マイクロモジュールギア搭載だが、ハイエンド機種との差はやはりあるのが正直な所。

コスパと剛性を備えたリールを検討中の方におすすめだ。

▼詳しいインプレッションへ

シマノ 19ストラディックシマノ 19ストラディックを実釣インプレッション!【いいたい事言います】

シマノ 19ヴァンキッシュ

19ヴァンキッシュ

シマノが誇るハイエンド軽量リールがヴァンキッシュ(リールが見切れてます、スイマセン・・・)。

ステラに引けを取らない内部構造を手に入れ、ガタの少なさと感度により一層磨きがかかった。

流れの中に潜む天然の大型トラウトにも負けないパワーと繊細さが両立!

▼詳しいインプレッションへ

レイジーソリッド 使い方シマノ 19ヴァンキッシュを実釣インプレッション!

ダイワ 19タトゥーラTW

19タトゥーラ

1万円台中盤で購入できるリールながら、圧倒的な飛距離で十分すぎる使い勝手。

1ozのヘビキャロをキャストすれば、100m巻いたラインが全て出きるくらいの遠投が可能!

ミディアム~パワー系のバス釣りやナマズ釣り、ソルトルアーゲームにおすすめだ。

▼詳しいインプレッションへ

19タトゥーラ フルベアリング化ダイワ 19タトゥーラTWを実釣インプレッション!【コスパ抜群】

18レガリスLT

ダイワ 18レガリス

18レガリスは、1万円以下で購入できるリールの中では非常に優れた完成度を誇り、正直言って予想よりも遥かに使えるリールだった。

実釣に必要な基本性能は備えており、特に小物~中型魚狙いの釣りなら必要十分な機能・性能を持っている。

これから本格的に釣りに挑戦したい方の1台として、レガリスは非常におすすめ!

▼詳しいインプレッションへ

レガリスダイワ18レガリスLTをインプレ!コスパ抜群・本格的な釣り入門にも最適な1台

ダイワ 18フリームスLT

18フリームスLT

フリームスは1万円台前半で購入できるリールだが、ねじ込み式のガタの無いハンドルなど、非常に上質な使い心地に仕上がっている。

細かいパーツは上位機種に劣る部分はあるが、モデルチェンジによって圧倒的に軽く・巻き感もアップ!

ある程度しっかりした道具で釣りに挑戦したい方~中級者の方におすすめ!

▼詳しいインプレッションへ

フリームスダイワ 18フリームス LT 実釣インプレッション!

ダイワ 18イグジスト

18イグジスト

ダイワの超軽量リール、イグジストがモデルチェンジで大幅進化。

軽さ以外にもしっとりとした質感が強化され、「軽いけど強度が劣るイグジスト」という印象はもはやなし!

特にライトゲームやエギングなど、軽さがアドバンテージになる釣種では間違いなく最高の一台だね!

▼詳しいインプレッションへ

18イグジストダイワ 18イグジスト 実釣インプレッション!

シマノ 18ステラ

18ステラ

圧倒的な強さを誇ってきたシマノのステラ。

18ステラになり、その剛性感が更にパワーアップ!

負荷が掛かる釣りでもビクともしない剛性感と力強い巻き感。

青物狙いやサーフの釣りなど、リールに強さが必要とされる釣りではやはりステラは最高の使用感。

軽さよりも、しっとりとした質感・耐久力・剛性感を重視したい方におすすめなリールだ。

▼詳しいインプレッションへ

シマノ ステラシマノ18ステラ 実釣インプレッション!