19ストラディックのベアリング追加の手順を分かりやすく解説!

19ストラディック ベアリング追加

さてさて、今回はシマノ19ストラディックのベアリング追加チューンについて。

ここではお手軽にベアリングが追加できる、スプールシャフト周りとハンドルノブにベアリングを追加する方向を詳しく紹介。

内部を分解すればもう少しベアリングは増やせるものの、初心者向きではないので。

必要な道具選びから順番に紹介していくので、参考にしてみてね。

19ストラディックのベアリングを追加できる場所

19ストラディックのどこにベアリングを追加できるのか?

今回ベアリングを入れる場所をまとめておこう。

スプールシャフト支え

19ストラディック スプール ベアリング

スプールを外したところにあるこのパーツ。

ここの黒いプラスチック製のカラーをベアリングに交換することが出来るぞ。

ハンドルノブ

ハンドルノブ 19ストラディック ベアリング

19ストラディックのハンドルノブには純正の状態で1個ベアリングが入っている。

ハンドルノブは2個のベアリング(カラー)で支えることが出来るので、1個ベアリングに交換できる。

スプール(ドラグ)にベアリング追加は不可能

19ストラディック スプール ベアリング

リールの機種によってはスプール内部のドラグ部にベアリングを追加できるものもある。

しかし、19ストラディックの場合は内部構造的にベアリングを追加することはできない。

ここにベアリングを追加できればよかったんだけど、上位機種との差別化の為なんだろう。

ベアリングの種類について

リールに使用するベアリングだが、カスタムメーカーのものから工業用の汎用ベアリングまで種類がいくつかある。

ステンレス製ベアリングを選ぶ

ベアリングの素材には種類があるが、リールに使用するベアリングは錆に対して強いステンレス製のものを選ぶこと!

スチール製のベアリングの方が価格は安いが、水につかると錆びやすいので要注意!

リール用ベアリングと汎用ベアリングの違い

カスタムパーツメーカー(ヘッジホッグスタジオなど)から発売されているベアリングだが、錆びに対してより強く、回転も滑らかなものを選んでいるらしいので価格は高価である。

私が今まで使ってきた印象としては、工業用の汎用ステンレスベアリングで性能は十分だと感じている。

高級なベアリングを使ったからと言って、リールの滑らかさがハッキリと変わるような印象は殆どないんだよね。

価格も圧倒的に安いので、私の場合は高級なベアリングは使わない事が殆ど。

こだわり派の方はリール用のベアリングを購入すれば良いが、安いベアリングを購入して少しでも回転が悪くなったら交換するスタイルの方が私の場合はおすすめだね!

なお、今回は安く・お手軽に仕上げるために汎用ベアリングを使って19ストラディックにベアリングを追加していく。

必要なベアリングの規格

次に、19ストラディックに追加するベアリングの種類を紹介しておこう。

19ストラディック3000番台まで

19ストラディックはリールの番手により、必要なベアリングの規格が変わってくるので要注意!

3000番台までの小型の19ストラディックにベアリングを追加するのであれば、必要なベアリングはこんな感じだ。

  • ハンドルノブ用:740ZZ×1個
  • スプールシャフト用:1170ZZ×1個

 

19ストラディック4000番~

19ストラディックの4000番以上にベアリングを追加するのであれば、必要なベアリングの規格はこんな感じだ。

ハンドルノブに使用するベアリングは同じだが、スプールシャフトに使用するベアリングの大きさが変わってくる。

  • ハンドルノブ用:740ZZ×1個
  • スプールシャフト用:1680HH×1個

 

ベアリング追加に必要な道具

19ストラディック ベアリング 追加 道具

パーツを取り外すために必要な道具などを紹介しておこう。

6角レンチ

スプール支えにベアリングを追加する時に必要なのが6角レンチになる。

サイズは0.89mmというものが必要になるので用意しておこう。

マイナスドライバー

小型のマイナスドライバーでハンドルノブを分解したり、ハンドルノブキャップを外したりする。

家にあるものを使えば問題なし!

オイル・グリス

19ストラディック ベアリング オイル

ベアリングは注油して使わないと、内部のボールが劣化して異音が発生したり錆びやすくなったりする。

スプールシャフトのベアリングにはオイルを使用するが、ハンドルノブにはオイル・または防錆性能を重視するならグリスでも良い。

私の場合は回転性能を重視することが多いので、どちらかと言えばオイルを使うことが多いけど。

使用するおすすめなオイルだが、

とくにこだわりが無ければメーカー純正のオイルで問題はない。

オイルの性能にこだわりたい方は、ちょっと高級なオイルを使うとしっとり感と持続性がUPするぞ。

私が好んで使用しているのがMTCWの「MT-04」というオイルだ。

極少量で効果があり、被膜も強くて耐久性に優れているオイルなんだよね。非常にしっとりとした回転になり、淡水~海水まで対応できる。

19ストラディックのスプールシャフトにベアリングを追加する手順

必要な道具が揃ったところで、早速ベアリングを追加してみよう。

スプールを外す

19ストラディック スプール

まずはドラグノブを緩め、スプールを外しておこう。

ワッシャー類を外す

スプールワッシャー

次に、スプールシャフトに取り付けられている黒くて薄いワッシャーを全て外していこう。

※私の19ストラディック4000XGには4枚付いていたが、個体差によって枚数の数には違いがある。

ワッシャーの数が変わると糸巻き形状が変わるので、無くさないように気をつける。

ネジを六角レンチで外す

ワッシャーを全て外すと、かなり小さい穴が見えるはず。

スプール ベアリング追加

このように用意した六角レンチを入れてネジを外す。

ネジはかなり小さく、無くしやすいので要注意!

プラスチックカラーをベアリングに交換する

ここまで来たらプラスチック製のカラーが取り外せるはずだが、注意事項がある。

プラスチック製のカラーと樹脂製のパーツがくっ付いているんだけど、カラーの裏側にほっそい針金のような固定パーツが付いている。

スプールシャフト ベアリング

このパーツが非常に無くしやすくて厄介なので、取り外す時は慎重に作業する事!!

19ストラディック スプールシャフト パーツ

小さな針金のような固定パーツが取り外せたら、注油したベアリングに組み替えてあとは元に戻していくだけだ。

19ストラディック スプール カラー

この黒いカラーを

19ストラディック スプールシャフト ベアリング

1170、または1180のベアリングに入れ替えるんだ(忘れずに注油!)。

19ストラディック スプール ベアリング追加

元通りになったらスプールシャフトへのベアリング追加は完了!

ハンドルノブにベアリングを追加する

次はハンドルノブにベアリングを1個追加しよう。

ノブキャップを外す

19ストラディックはハンドルノブの形状がいくつかあるが、使用しているベアリングのサイズは同じになる。

19ストラディック ハンドルノブ

ノブキャップを外すと、中にネジ山が見える。ここをマイナスドライバーであけ、ノブを取り外してみよう。

ノブ一式を取り外す

19ストラディック ハンドルノブ 取り外し

慣れていない方は順番が分からなくならないよう、外した順番にパーツを並べておこう。

この1番ハンドルの付け根側にある、白いカラーをベアリングに交換するだけだ。

※ハンドルノブのガタを調整する為、個体によってワッシャーが入っているものもある。ちなみに、このリールの場合はノブ先端側のベアリングの内側に1枚あった。

ベアリングに交換し、組付ける

19ストラディック ハンドルノブ ベアリング

とりあえずカラーを注油したベアリングに組み替えて1度組み上げ、ノブを回してみよう。

ここで回転が悪い時は、ワッシャーを1枚外して組みなおしてみる。

なお、完全にハンドルノブのガタを無くすのはかなり難しく、ガタが無いとノブの回転が悪くなるもの。ほんの少し遊びがあるくらいでOKだ。

ハンドルノブは社外パーツに交換するのもおすすめ!

ハンドルノブにベアリングを1個購入してカスタムするのも良いが、最近は激安でベアリング付きのハンドルノブも売っているのが現状。

なのでベアリング付きのハンドルノブを購入するというのもおすすめで、私の場合はハンドルノブごと交換することが殆ど。

19ストラディック ゴメクサスハンドルノブ

ゴメクサスハンドルノブ

私が好んで使用しているのがゴメクサスのハンドルノブ。

純正品よりも圧倒的に安く、交換用のベアリングもついていて非常に便利なんだよね。

ノブの形状もI型~ラウンドノブまで色々あり、見た目的にも価格以上のカッコよさが有って普通に使い易い。

19ストラディックの場合はシマノAタイプ(ダイワSタイプ兼用)の物が対応する。

▼ゴメクサスのハンドルノブ紹介のページ

【安くて使える!】ゴメクサスハンドルノブの交換方法・インプレッション!

2018年11月3日

 

ざっとまぁこんな感じで、19ストラディックのベアリング追加の手順の紹介はおしまい。

ベアリング追加は慣れてしまえばそんなに難しくはないので、お手軽に性能UPさせたい時は是非挑戦してみてね。

それでは、今回はこの辺で。また明日会いましょう!

▼おすすめ関連記事!!

シマノ 19ストラディック

シマノ 19ストラディックを実釣インプレッション!【いいたい事言います】

2019年8月20日

おすすめコンテンツ

ブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です