静岡ナマズ釣行 本流狙いでバイト炸裂!

静岡 ナマズ 釣果

さてさて、今回はナマズゲームへ。

今回は暗い時間帯の短時間釣行なので、テンポよくランガン気味に釣っていくプランです。

釣り場に到着すると、思ったよりも減水傾向で水量が少ない・・・・。

頭の中ではある程度の増水をイメージしていたので、狙う釣り場もちょっと変えていかないと厳しいかな~??

果たして今回のナマズ釣行はどんな結果になったのか?




支流を打つも反応鈍い

まずは比較的ナマズの反応が安定して出る小規模な支流にエントリー。

しかし、結構水が少なくて水深が浅い感じだ(-_-;)

とりあえず1匹位は釣れるだろうということで、キャタピークリッカーのブラック系のカラーで様子見を。

増水時に反応が良いポイントを中心に狙って行くんだけどナマズの反応が殆どない・・・・。

小型のナマズらしき小さなバイトは出たが、フッキングに持ち込めず。

ナマズ 釣果

その後も丁寧に釣り上がっていくと、ようやくまともなバイトが出てボウズ逃れに成功。

普段なら何回かバイトが拾えるはずなんだけど、今回はかなり渋いしナマズの気配も薄いなぁ。

こういう時は本流に落ちたナマズを狙う方が効率が良いので、深追いはせずにポイントを移動することに。

水量のある本流はナマズのたまり場!

移動してやってきたのは、比較的水量が多いメインストリーム。

増水していると水が多すぎてナマズのトップゲームには厳しい場所なんだけど、こういう水がちょっと少なめの時は逆に本流の方がよく釣れるので。

ルアーはそのままキャタピークリッカーで引っ張ることにし、流れのヨレや反転流を中心にサーチしていく・・・・。

しばらくすると、岸際の反転流にルアーが入った瞬間猛烈バイト!

巻きアワセを入れると結構引くが、追いアワセを入れつつ最後は抜き上げてキャッチ成功。

ナマズ 本流

アベレージサイズでしたが、超元気で良いファイトだったな。

そういえばロッドに合わせてリールを新たに購入したんですが、1台はダイワの19タトゥーラTW。

1万円台中盤位で購入できるリールなんだけど、もう全然普通に1軍で使える性能だね♪

今まではシマノのカルカッタコンクエストをメインに使っていたけど、何もストレスは感じずに釣りが出来てしまう。

最近の技術の進歩はマジですごいなぁ。

もはや1昔前のハイエンドリールと比べたら遜色ない仕上がりのリールが、1万円台や2万円台で手に入るんだからね。

そんな感じで19タトゥーラの使用感をチェックしつつ、釣りを続けていくことに。

活性の高いナマズが着く場所を見極める

しばらく反転流やヨレ狙いで釣っていったんだけど、ポツポツのナマズの釣果は出た。

しかし、以前こういった減水傾向の時のナイトゲームでは「水深が浅くて程よく流れが当たる瀬尻」などで良かったことを思い出す。

そして狙いを流れが集結するような浅いスポットを中心に変えてみると、すぐにナマズのバイト!!!

ナイトゲーム ナマズ 釣果

これは完全に狙い通りの1本。サイズも結構大きく、最高に楽しいね!

どうやら考え方は間違っていなかったらしく、その後もボコボコトップナマズのバイトが出る出る♪

試しにナマズが居そうな場所をライトで照らしてみると、やっぱり居た(笑)

流れがキツイ増水時はヨレや反転流をメインに探ると良いが、逆に水がちょっと少ない時や流れが弱いポイントは「ある程度流れのある場所」を狙うと良いんだよね。

こういうのは渓流釣りと全く同じなので、渓流釣りが得意な人はナマズ釣りも比較的簡単に釣果があげられるようになるはず。

最近は若干増水傾向の場所で釣りをする事が多かったので忘れ気味だった(-_-;)



ベイトが溜まる浅瀬でナマズのバイトは止まらない!

今日の傾向は完全に掴めてきたので、条件に合致するような流れの集まるスポットを見つけてはテンポよく打っていく。

今回はオイカワと思われる小型のベイトの姿が非常に多く、場所によってはルアーに驚いて大量の水しぶきが上がるくらいだ。

そういう場所の付近にはナマズもほぼ確実に着いており、豪快な水面炸裂バイトも連発!!

ナマズ 連発

もはやバイトは狙い通りに引き出せる展開だし、濁りも弱いのでミスバイトもほとんどなくてめちゃ掛かるぜ!

結局15本くらいはナマズをキャッチしたと思うが、めんどくさいので数は数えなかったので詳しい釣果は不明だけど釣れまくりの展開だったなぁ。

産卵から回復してきた個体もかなり多くなってきて、バイトも深くなってきたので釣りやすかったことももちろんある。

今回はキャタピークリッカーだけでボコボコ釣れたので、楽な展開だったね。

これからがナマズのトップシーズン。これからも水面炸裂を味わいに行きますよ~。

使用タックル

ロッド:テールウォーク ナマゾンC66M/G

リール:ダイワ 19タトゥーラTW 100SH

ライン:ダイワ UVFフロッグデュラセンサーX8+Si² 4号(リーダー無しのダブルラインで接続)

ルアー:スミス キャタピークリッカーまるなかチューン

▼ナマズ釣りの記事一覧のページへ

ナマズ釣りのページへ

おすすめコンテンツ

ブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です