VIVA どんぐりマウスを徹底インプレ。ナマズ対応ハイレスポンスクローラー!

どんぐりマウス ナマズ インプレ

こんにちは、まるなか(@marunakafish)です。
さてさて、今回はナマズ用ルアーのインプレッションをやっていきましょう。

今日紹介するのは、VIVAのどんぐりマウス!

どんぐりマウスはバス・ナマズ対応のクローラーベイトで、結構前から発売されている定番アイテム。
クローラーベイトとしてアクションは大きめ、レスポンス良く動くので使いやすいですね!

今回はアクションの質や使い方などを詳しくインプレしていくので、アイテム探しの参考にしてもらえたら嬉しく思います。

✔管理人の経験・実績

なお、私の経験・実績としては

  • 年間釣行数250~300以上
  • ナマズゲーム歴は20年以上
  • メーカーからプロスタッフとしての勧誘経験
  • 釣具店にて私のタックルインプレや釣り方解説の掲載利用あり

こんな感じで普段から毎日釣りをして生活している釣り好きで、実績や信頼も得ています。
アイテム選びや釣り方などで困った時の参考にしてもらえたら嬉しいですね!

どんぐりマウスのスペック・ラインナップ

まずはどんぐりマウスのスペックなどを簡単にまとめておきましょう。

どんぐりマウスには2種類あり、普通のどんぐりマウスと大どんぐりマウスがあります。

  • 全長:58mm/70mm
  • 重量:12g/20g
  • フック:前後トリプル/大どんぐりマウスは前後トリプル・鯰SPは前後ダブルフック仕様

ナマズゲームに使う場合は、ノーマルのどんぐりマウスはサイズは小さめ、大どんぐりマウスがナマズにはオーソドックスなサイズ感になります。

なお、大どんぐりマウスには鯰SPモデルがあり、こちらは前後にダブルフックを搭載しています。

私の場合、大どんぐりマウスと同じくらいの大きさのクローラーベイトは他社のラインナップもあるので、差別化の意味もあって通常のどんぐりマウスの方が好きですね。
12gクラスの小型のクローラーベイトは意外とラインナップが少ないので、小場所狙いなどに重宝しています。

カラーラインナップ

どんぐりマウス

どんぐりマウス カラー

大どんぐりマウス(ノーマル)

大どんぐりマウス カラー

大どんぐりマウス 鯰SP

大どんぐりマウス 鯰SP カラー

出典:VIVA商品紹介ページより

どんぐりマウス・大どんぐりマウスを「サクッと」インプレッション!

どんぐりマウス ナマズ 釣果

どんぐりマウスの使用感について、使用感を簡単にまとめておきましょう。

  • 飛距離:平均~やや劣るくらい
  • アクション:ハイピッチアクションでクローラーベイトの中では大きめ
  • 泳ぎ出し:ハイレスポンスで良好!
  • 音質:金属のスクラッチ音がしっかり出る
  • 使い方:ただ巻き・ストップアンドゴー向き

どんぐりマウスを簡単にインプレするとこんな感じでしょうかね。

このルアーの特徴としては、クローラーベイトの中でもアクションが大きく、素早いレスポンスでしっかり泳ぎが立ち上がること!
狭いスポットを狙うことが多いデイゲームのナマズ釣りでもかなり使いやすいルアーですね。

飛距離

重量に対して平均~やや劣るくらい

どんぐりマウスの飛距離ですが、重量を考慮するとあまり飛ぶルアーという印象は無いですね。

どんぐりマウスの羽はかなり厚みがあり、しっかり水を掻くように設計されています。
これが空気抵抗になるのか、キャストした時に若干グルグル回りやすいような感じがします。

なので大場所を大遠投して探るには使いやすいルアーという感じはしないですね。
一方で中規模までの河川や水路・ブッシュ際を打って行くような使い方であれば、飛距離についてはデメリットはそれほど感じていません。

どんぐりマウスのアクション・動きの質など

ハイピッチでアピール力強め

どんぐりマウスは、クローラーベイトとしてはアピール力強めの設定になっています。
スローなリトリーブでも、素早いクロールアクションでスイミングするのが特徴的なルアーですね。

どんぐりマウス アクション 動き

羽はかなり幅があり、水をしっかり受けるように作られているのが特徴的。

スイミング中は羽が「カチャカチャ・キュルキュル」というスクラッチ音をやや大きめに発生させるので、魚に対するアピール力は結構強いです。
私は13gの小さいモデルをメインで使っていますが、コンパクトボディの割にはしっかりとしたアピール力があるので、水が濁っている状況下でも使いやすいですね。

しっかり泳いでアピール力が強めのクローラーベイトを探している方におすすめなアクション設定ですね!

素早い立ち上がり

どんぐりマウスは羽がしっかり水を受ける形状になっているので、着水からの泳ぎ出しも比較的早いです。
なので、狭いスポットでのただ巻きやストップアンドゴーでもルアーをキッチリ泳がせやすいのがメリットになります。

ナマズ釣り ポイント

私の場合、どんぐりマウスは水路や小規模河川狙いで使用することが多いですが、狭いポイントではアクションの立ち狩りが悪いルアーは致命的に使いにくいです。
その点どんぐりマウスはロッド操作を与えないただ巻きでも狭いスポットでしっかり泳がせやすく、ピンスポットからナマズを引っ張り出すのも得意!

▼アクション動画です

出典:VIVA どんぐりマウス商品紹介ページ

ひとくちサイズで抜群のフッキング!

通常サイズのどんぐりマウスですが、標準ではトリプルフックが前後についています。
ナマズを狙う場合はカエシをつぶしてバーブレスにするのがおすすめですが、ボディが小さいのでフッキング率が抜群に良いのも特徴になりますね。

どんぐりマウス フッキング

ナマズはミスバイトが非常に発生しやすい魚なので、特にサイズが大きくて激しく動くルアーを使うとフッキングが難しくなりやすいんですよね。
その点どんぐりマウスは、ノーマルサイズの方は一口サイズに仕上がっているので、ナマズの吸い込みが良いのでフックアップ率がかなり安定しているクローラーベイトですね。

初心者の方でもチューニングせず、カエシを潰すだけで十分に使いやすいのもおすすめポイント。

どんぐりマウスの使い方

ただ巻き

どんぐりマウスは巻きで使いやすいタイプのクローラーベイトなので、基本的にはキャストしてゆっくり巻くだけで勝手に魚を引っ張ってきてくれます。

しっかり水を受けてハイアピールで泳ぐので、下流に向かってキャストするダウンストリームで使う場合は、超デッドスローの方が使いやすいですね。
場合によっては水を受けすぎてルアーが暴れすぎてしまうことがあるので、水流の強さによって巻き速度を調整するのがコツです。

ストップアンドゴー

2つめはストップアンドゴーで、じっくりナマズにルアーを見せたい時に使うことが多いです。

私の場合はリールのハンドルを2回転~3回転くらい誘ったら一度ポーズを入れます。
ポーズはだいたい3カウント前後のことが多く、低活性な時などはポーズで焦らして再び巻き始めた時にスイッチが入ってバイトが出るパターンも良くありますね。

アクションレスポンスが悪いルアーだとストップアンドゴーで使うのは意外とストレスが溜まるので、どんぐりマウスの立ち上がりの良さが活きます。

ロッドアクションには不向き

どんぐりマウスはただ巻きで使うのに向いているルアーで、ロッドアクションで操作すると使いにくいです。
水受けが良いため、ロッドアクションを与えるとグルグル回ったりしやすく、動きが破綻しやすいですね。

なので、シェイキングやドッグウォークで狙う時はカップ系のルアーを使ったり、状況・使い方によってはルアーのローテーションが必要になりますね。

どんぐりマウスのルアーローテーション

クローラーベイトの使い分け

ナマズ用のクローラーベイトは色々とラインナップがありますが、一例を紹介すると

  • どんぐりマウス(大どんぐりマウス):アピール力大
  • ジャッカル ポンパドールJr鯰カスタム:アピール力中
  • ダイワ ポコクロ:アピール力控えめ

こんな感じで使い分けると分かりやすいと思います。

ポコクロ

ナイトゲームや水が濁っている時などはどんぐりマウスを使い、ナマズが見えているのに逃げてしまうような時はポコクロなどのソフト系ルアーにローテーションすると効果があったりしますね。

一点でネチネチ誘う時

あとは先ほど紹介したようにピンスポットでの首振りなど、ロッド操作を使った誘いをする時はキャタピーやジェフリーなどのカップ系ルアーの方が使いやすいです。

ジェフリー ナマズ 釣果

足場が高い場所でのただ巻きではクローラーベイトの方がキッチリ泳ぎきってくれますが、ロッド操作に対する追従性はカップ系ルアーの方が軽快なうえ、バランスを崩しにくいです。

▼ナマズ用ルアーを探している方は【ナマズ用おすすめルアー・選び方を徹底解説】を参考にどうぞ。
全て実際に使い比べて特性をチェックし、使いやすいナマズルアーを最大級のボリュームで紹介してあります。

どんぐりマウスインプレまとめ!

どんぐりマウスのインプレッションはこんな感じで、ハイピッチでしっかり泳ぐクローラーベイトが欲しい方におすすめな味付けになっています。

立ち上がりも良くてはっきりしたクロールアクションで泳いでくれるので、見ているだけでも楽しいルアーですね!

ややマイナーなメーカーのルアーですが、使いやすさは十分備わっているナマズ対応ルアーですぞ。

ナマズ用ルアーについて、選び方の基本・特性別のおすすめ紹介は【ナマズ用ルアーの選び方・おすすめアイテム徹底解説】を参考にどうぞ。
国内最大級のボリューム+実釣比較でおすすめを紹介します。

ナマズ ルアー 【実釣比較】ナマズ用ルアーのおすすめはコレ!特性・選び方の要点と合わせて超徹底解説!

おすすめ関連記事

▼ナマズ釣りの基礎・基本を知りたい方は【ナマズのルアー釣り初心者講座】を参考にどうぞ。
実釣に必要な基本的な知識を網羅的に解説します。

ナマズ ナイロン フロロ ライン ナマズのルアー釣り初心者講座!タックル選び~実釣に必要な基礎知識を徹底解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です