静岡ナマズ釣行 7月の河川は水量多い展開・・・

静岡 ナマズ 釣果

さてさて、今回はナマズ釣行へ。

7月は結構雨が多く、梅雨らしい天候が続いていますね。

低気圧の影響でうねりも出ており、海は思い通りに釣行できないパターンも多いです。

こういう時は無理して釣行するより、淡水に逃げた方が良いですね!

今回はナイトゲームでナマズを狙っていきますが、まとまった雨からは時間が経っているので「水量が通常に戻ってきたタイミング」を狙って釣行です。

いわゆる「若干増水しているかな?」という状況はナマズが非常に釣りやすいので、ちょっと期待!

果たして今回の釣行はどんな展開に?

予想以上の水量。ナマズの付き場が変わる

とりあえず若干の増水を期待しての釣行なので、多少増水している時によく釣れる場所へ。

準備を済ませ、ヘッドライトを持って釣り場へいく。

しかし、「ヘッドライトが点かねぇ・・・・」

スイッチを押してもライトが点灯せず、これは非常にめんどくさい展開である。

仕方がないのでスマホのライトを使うことにしますが、非常に不便でストレスだなぁ。

まずは小規模な水路を打っていきますが、

かなり水が多く、思ったよりも増水が酷い。

これは予想外でしたが、ずっと天候が悪い為か思ってた以上に水量が多いのだ。

かなり流れが強く出ており、普段は殆ど流れていない場所にも流れが結構あるぞ。

おまけに水も濁っているので、ここはいつものキャタピーではなくアピール重視で入ります。

こういう時に結構使い易いルアーが有り、それが「ザクトクラフトのザグナ」

釣行記では紹介したことが無いような気もしますが、これがかなりハイアピールのルアーで、状況によっては非常に活躍するのだ。

流れがある場所でアップストリームで探ってもしっかり泳ぐし、ラトル音がかなり賑やか。

ちょっと水量が多いので、瀬などを狙うのではなく反転流や流れのヨレを重点的にサーチ。

普段ならすぐにワンバイト位取れるはずなんですが、増水が酷い為か反応がない・・・。

ナマズが遡上していることも十分考えられるので、いつもよりも上流まで探りを入れる。

15分くらいノーバイトの時間が続きましたが、最上流部のポイントで初のバイト!

2回ほど追い食いして来たんですが、ルアーが結構流されるので掛からず(-_-;)

せっかくのバイトだったんですが、その後は反応無し。



本流の落ち込み狙いへシフト

次は河川の本流を打つことにしたんですが、こちらも水量が多め。

場所によってはガンガン水が流れており、ナマズにとって快適な流速を越えている場所が多いなぁ(-_-;)

本当は楽勝の展開を予想していたんですが、これはかなりヤバそうだ。

本流は流れがかなりきついので、水路や支流が落ち込んでいる場所に狙いを定めることにします。

とりあえず過去に実績がある落ち込みの様子を見に行くと、良い感じに水が落ちていてジョボジョボしてる( ̄ー ̄)

上から水が落ちている為、流れも緩くて釣れそうな気配。

落ち込みを横切るよう、ザグナをテロテロスローに引いてくると1投目でバイト!!

無事ヒットしたが、かなり元気なナマズでめっちゃ引く。

流れに乗せてしまうと口切れの可能性もあるので、ここはちょっと強引に巻いていく。

見た感じガッツリフックが掛かっていたので、躊躇なく抜き上げてキャッチ。

ザグナ ナマズ 釣果

予想外の苦戦だったので、1匹キャッチ出来て一安心だ。

サイズも結構でかいな★

普段なら落ち込み以外にも、流れの芯を狙ったりして何匹か釣れるポテンシャルがある場所。

しかし、やはり流れが強いらしくアタリもなく、ルアーが流されて釣りにくいので移動。

 

こうなると小規模な落ち込みを狙うのが得策になりそうなので、かなり速いペースでランガンで狙います。

次も同じような落ち込みがあるポイントを選び、ザグナで落ち込みの泡の中を探る。

いきなり1投目でバイトが有ったが掛からず・・・・・。

まだ出てきそうな感じがあるので、再びルアーをキャストすると食いなおしてきた!!

ナマズ 釣果

このポイントでも泡の周辺の流れの変化などを探りましたが、やはりノーバイト。

完全に落ち込みの下にナマズが溜まっているパターンだな、こりゃ。

まだ落ち込みがあるピンスポットは何か所か知っているので、反応が無くなったら速攻で移動していく。

するとドンピシャ、新しい場所に入ると1投目で反応が出ますな( ̄ー ̄)

静岡 ナマズ 釣果

結局ナマズは5本キャッチし、サイズも55~65位でまずまず良いのが揃った。

バイト自体はもう少し水量が少ない時の方が出やすいが、その分サイズが出たので楽しめたね(*^^*)

ナマズ釣りで増水はいい方向に働くこともあるけど、増水しすぎると逆にトップでは狙い難くなるんだよね。

途中で狙い方を絞って釣りが出来たのが正解だったな。

まだまだ7月は始まったばかり。天気が悪い時はナマズに癒されておきます。

使用タックル

ロッド:テールウォーク ナマゾンC66M/G

リール:シマノ カルカッタコンクエスト200HG

ライン:よつあみ ウルトラキャストマンWX8フルドラグ 3号(ダブルラインで直結)

ルアー:ザクトクラフト ザグナ

おすすめコンテンツ

ブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です