静岡ナマズ釣行 デイゲームで良型キャッチ!

ナマズ 静岡

さてさて、先日はナマズ釣行へ。

ここの所夕暮れから短時間でナマズ釣りへと出かけているんですが、ミスバイトや足元でのバラシなどで中々釣れず・・・・。

静岡は以前ナマズがどこにでも沢山いた記憶がありますが、近年めっきり減ってきている感じがします。

前は真冬でも見えているナマズが居たりで、20~30分くらい釣りをすれば簡単に釣れたんだけどなぁ。

河川工事の影響なのか、その他の環境の変化によるものなのかは分かりませんが、全盛期の1/10以下になっている印象があります(-_-;)

そんな感じで、ワンチャンスをものにできない日々でしたが、今回は友人とともにデイゲームのナマズ釣りへ。

果たしてどんな釣行になったのか?




減水+クリアウォーターで低活性のナマズ

釣り場は初めてのポイントを選び、様子見を。

メジャーなポイントのナマズはかなりスレている感じがするので、少しでもフレッシュな個体を狙うプラン。

5月も中旬を過ぎると、ナマズの活性も本格的に高くなってくる。本当はまとまった雨の後に釣行したいんだけど、今年は雨が殆ど振らないのがナマズ釣りにはちょっとキツイ感じもする。

これからは産卵絡みの個体が多くなってくるので、潮周りも見ていかないとナマズが居ても産卵行動中で全く食わないこともあるから要注意。

大潮周りの時なんかはちょっと釣り難かったりするかな。

まずは見えているナマズが居ないかチェックしつつ、トップウォータープラグで探りを入れる。

ルアーは何でもいいですが、とりあえず強すぎず・弱すぎずのジャッカル ポンパドールのナマズカスタムで。

どのあたりに魚が居るのかもちょっと分からないので、流心やら岸際の影、反転流などを満遍なくサーチ。

しばらく移動しつつ釣っていくものの、1匹もナマズは居ないしバイトもない・・・・。

あれ、これはまさかヤバいやつ??

ちょっと減水もしているし、思ったよりも水が綺麗でナマズ釣りには厳しいかな~。

少しでも水深が深い場所の方が良さそうなので、下流へ向かっていく事に。

落ち込み+反転流が絡むスポットを発見

しばらく釣り下っていきますが、これといった成果もなく・・・・。

だいぶ下流へ来たところで、ちょっとした落ち込みになっているポイントを見つける。

適当にルアーを散らして探るがノーバイト・・・・。

もしかして、思ったよりもピンスポットに付いているのか??

落ち込みの1部に反転流が出来ており、そこにゴミも絡んでいる狭いスポットがある。

アンダーハンドでポンパドールを送り込み、軽くシェイクしつつリトリーブ。

すると、ゴミの脇ギリギリをかすめた所でバッコーンと強烈バイト!

巻きアワセを入れつつ、ゴミに巻かれないようにちょっと強めに巻いていると本命のナマズ♪

ナマズにしてはかなり元気に暴れるやつで、バシャバシャと大暴れ。

見た感じフックはガッツリと掛かっているので外れることは無いだろう。

ちょっといなしてから、タイミングを計ってキャッチ成功。

静岡 ナマズ 釣果

まずまずなサイズの本命をキャッチ。

いや~ここまでが意外と苦労したな(笑)

これならナマズを釣るより、サーフでヒラメを釣る方がよっぽど楽である。

とりあえず1本釣果が出たので、気分的には楽。

ルアーをトリプルインパクトにチェンジし、ちょっと長めのジャークでダイブさせつつ釣っていく。

何か所か良い変化を見つけたんだけど、期待とは裏腹にナマズからの反応は無し・・・・。

う~む、どうしてこんなにナマズが居ないの??

以前だったら適当に川の真ん中に投げたり、流れ込みの周辺などをパパーっと流していけば多少なりともバイトは出たはず。

今回もゴミの影超ギリギリにキャストしてやっと出てくれたので、相当プレッシャーが掛かっているんだろうな。

魚から30cmも離れたら食ってこないっぽいね。



そう簡単に続かないナマズ釣り

後は続かないものの、とりあえず1匹釣れたことで何となく魚のいるポジションは掴めそうな感覚はある。

その後もピンスポットを丁寧に友人と打って行ったが、バイトは無し・・・。

しかし、2匹のナマズが狙ったスポットから出てくるのは確認できたので狙いとしては間違っていないことは分かった。

後は活性が上がるナイトゲームで狙って行けば釣れる確率は高くなると思うので、海の状況を見つつナマズもやっていきたいね。

なお、ナマズが釣れて大暴れした際、10年以上愛用していたオーシャングリップが大破・・・・。

今まで一体何匹の魚を掴んだか分からない相棒だったのでちょっとショックである。

運よく予備のグリップも持っていたので良かったが、家に帰って新しいものを速攻で注文しておいた。

地元のナマズはかなり渋い感じなので、ちょっと行動範囲を広げて新規開拓もしたいなぁ。

使用タックル

ロッド:シマノ ワールドシャウラ1652R-2改

リール:シマノ カルカッタコンクエスト200HG

ライン:クレハ シーガーフロロリミテッド20LB

ルアー:ジャッカル ポンパドールJr鯰カスタム、シマノ トリプルインパクト

おすすめコンテンツ

ブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です