石津浜でエギング!潮の動き出しでアオリイカをキャッチ

さてさて、先日は隣町の焼津石津浜までエギング釣行。

ここの所西風になる日もちょくちょく増えてきて、西風だと追い風になる石津方面の方が釣りやすいんじゃないかと。

今年の秋エギングは出だしはサイズも良くて数もボチボチ釣れましたが、最近になってちょっとアオリイカの数が減ってきている印象アリ。

そんな中で久しぶりの石津浜エギングはどんな釣行になったのか?

石津浜の人気ポイントは釣り人多し

ここ最近の石津浜は好調とまでは言えないものの、ポツポツとアオリイカの釣果は出ている様子。

台風の直撃やらで地形が変わっていると思われるので、どのあたりのポイントが良いのかは詳しくは不明・・・・。

まずは駐車場に行き、車を止めようとするが

かなり釣り人が多く、混雑している模様(-_-;)

流石に人気ポイントとあり、釣りやすい日の夕マズメは混んでますなぁ・・・・。

とりあえず車は停めることが出来たので、歩いて空いている場所を探してみる。

相変わらず人が固まっているエリアはあるが、ちょっと外れれば空いていそうな感じ。人が多い場所で釣りをするのは嫌いなので、ガラガラの場所を見つけてIN。

まずはEZ-Qフィンプラスランガンの3.5号、モンスターマスターをチョイス。

若干沈むのが早いエギを使い、地形やらをサーチしていくところからスタートです。

どうやらフルキャストすると水深は10m弱位。潮は全く動いておらずエギが流されたりする気配は皆無・・・・。

ちょっと厳しい展開が予想されるが、駆け上がりの位置などを探りつつボトムを中心に探る。

時々ウネリが来るのでやりにくいが、水深はちょうどいい感じにあって釣れそうな気配はある。

あとは潮が動いてくれればワンチャンスあるかな?



レンジを刻み、浮いたアオリイカを狙う

1時間くらいボトムを中心に探るがノーバイト・・・・。

ボトム着底後、8回位早めの誘い上げを混ぜたりして中層まで探ったんだけどアタリは一度も無し。

こうなってくるとアオリイカが居るのかどうかが怪しくなってくるけど、地形的には釣れそうなのでもう少し粘る。

すると、徐々に右から左に向かって潮が動き出す・・・・( ̄ー ̄)

このタイミングで乗って来なければ、回遊ルートを外している目安になりそう。

フィンプラスランガンだと若干沈むのが早い感じ(1m沈下するのに3.0秒)なので、ここでダートマスターにチェンジ。

今までちょっと強めの赤系のカラーで探っていたので、少し弱めのゴールド系で様子を見てみる。

ダートマスターは沈下速度が若干遅く、1m沈下するのに3.2秒かかる。この0.2秒の違いが釣りをする感覚的には結構違うので侮れない。

釣果が大きく変わるかと言えば正直言って微妙だけど、感覚的に使いやすいエギを選ぶのは大切だからね。

まずはボトムから探るが相変わらず反応はなく、潮も良い感じに通ってきている。

今までは中層から下のレンジを探っていたんだけど、

もしかしたら表層にアオリイカが浮いているパターンか?

今日は月夜で明るいし、こういう時はアオリイカが表層を回遊しているパターンがたまにあるんだよね。

そこでカウントを10~15位(ボトムまでのカウントは約30程)とり、そこから一気に連続ジャークで水面直下までエギを上げてくる。

そしてフォールさせ、再びエギを持ち上げてくると・・・・

フォールに入った瞬間にムニュっとアタリ!

バシッとアワセを入れると、大して大きそうではないがジェット噴射が伝わって来た( ̄ー ̄)

後はゆっくり寄せ、波に合わせて浜にズリ上げてキャッチ成功。

石津浜のアオリイカ

サイズは500g無い、この時期にしてはちょっと小さめ。

表層狙いに変えてすぐに乗ってきたので、サイズは問わずこれはこれで嬉しい1杯。

レンジを変えて表層狙いで1発でヒットし、これは連発するかぁと思ったんですがそう簡単にはいかず・・・・。

群れがまとまっていれば何匹が連続で乗ってくることも多いけど、今年はそのパターンが殆どない感じだね。

粘ればまだ釣れそうな潮の通り具合だったけど、ボウズは逃れることが出来たので今回はこれにて撤収!

また石津浜のポイント開拓もやっていきます!

使用タックル

ロッド:ダイワ エメラルダスストイストAGS 88LM-S

リール:ダイワ 18イグジスト LT3000S-CXH

ライン:ユニチカ  キャスラインエギングスーパーPEⅢx8 0.6号 + シーガーグランドマックスFX2号

エギ:デュエル EZ-Qダートマスター3.5号ケイオレンジダークグリーン、フィンプラス3.5号モンスターマスター

おすすめコンテンツ

ブログ村

2 件のコメント

  • 素晴らしいです。
    まるなかさまのいつもの
    安定した釣果ですね。

    仲間からの情報では清水周辺のポイントでもアオリ君の釣果は
    安定しているそうです。

    これからキロアップに向けて
    楽しみです。

    青物もブリクラスが出そうですね。

    • 今年のサーフは去年よりもちょっとアオリイカが少ないような感じはしますが、ポツポツと釣れるので飽きない程度には楽しめますね!

      焼津よりも清水周辺の方がまだ魚影は濃いような感じがありますが、焼津はキロクラスも出ているので気になってしまいますね( ̄ー ̄)

      青物系はそれなりに釣れていて、ブリやサワラが出てますね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です