焼津ナマズ釣行 ミスバイトに悩むも良型個体をキャッチ!

焼津 ナマズ

さてさて、今回は午後からナマズ釣行へ。

地元の釣り場があまり良くない状態なので、最近好調な焼津方面へ行ってみます。

静岡周辺のナマズは個体数も激減しており、おまけにスレスレで年々釣れなくなってきている。

新規開拓も兼ね、小場所をメインにランガンで釣ってみました。

小規模な河川をランガンで攻める

焼津周辺は意外と川が多く、ナマズもそれなりに生息していますね!

ここの所何度か開拓をしてみたんですが、行けば何匹か釣れる感じなので手ごたえはある。

今回は新規開拓をしつつ、釣れなかったら既に知っている場所でボウズ逃れしようかというプラン。

まずは新規開拓で釣り場を探していくんですが、雨による増水&濁りが酷い場所も多くて釣り難い・・・・。

浅い水路ならある程度増水した方が釣りやすいんですが、ちょっと水深があるポイントの場合は増水しすぎてもトップへの反応が悪くなりますからね。

何か所か目星をつけておいた場所を見て回ったんですが、ライギョが何匹かいただけ。

そこで、狙いをかなり狭い水路へ絞ってみることに・・・。

何か所か竿を出さずにパスし、移動を続けると良さげなポイントを発見( ̄ー ̄)

ナマズ 焼津

若干の濁りで釣れそうな気配があるし、水深も浅いのでトップゲームは良さそう♪

しばらくテンポよく広範囲をトリプルインパクトで流していくも、コイが何匹かいただけ・・・。

もしかしてここはナマズが居ないのか??

引き返してポイントを移動しようかと思ったんですが、もう少し上ってみることに。



流心の水草の陰に魚影あり

しばらく釣りを続けていくと、水草が川の中心に生えているスポットが。

水深がちょっと深く掘れており、流れもヨレているので良さそうだが・・・。

ちょっとじっくり様子を見てみると、水草の陰に魚の尻尾が。

見た感じどう見てもナマズの尻尾である( ̄ー ̄)

ルアーを変えようか考えたが、頭を水草の中に突っ込んでいるので強めのルアーの方が良さそう。

なのでルアーはトリプルインパクトのまま、ちょっとナマズから離れた位置にキャスト。

そしてロングジャークでルアーをダイブさせつつ、音と波動で強めにアピールする作戦。

そのままナマズの方へとルアーが動いていくと、ナマズがビクっと反応!

そのまま軽くシェイクを入れて誘うと、1発でバコンとヒット。

ヒットするとまぁまぁサイズで結構引いて楽しい。

かなり元気に大暴れしたが、しっかりフックは掛かっているので大丈夫な感じだ。

焼津 ナマズ 釣果

あげてみると意外と良いサイズ、63~64位かな?

綺麗な傷の無いナマズでした。

これでここにナマズが居ることは確定したので、集中して釣りができますな。

産卵絡みの為か、ミスバイトに泣く

どうやらナマズが多いスポットに入ったのか、水草の影などを丁寧に通すと時々反応がある。

見えているナマズも何匹か発見できた。

しかし、ちょうどナマズの産卵期の為か活性が低く、バイトが弱いものが多い。

4回くらいフックに軽く触れるバイトがあったが、すっぽ抜けたり一瞬掛かってバラすパターンだ・・・・。

ルアーをローテーションしても同じような感じだが、見えているナマズに対してはラトルやブレードなど、金属パーツが多いルアーだと極端に魚がおびえて逃げてしまうことが目立った。

こうなると、最近やっていなかったルアーのチューニングなども必要になって来るかな・・・・。

ちょっとフックセッティングなどを詰めていかないと、思うように釣れないかもなぁ。

結局その後は惜しい所まで行くもナマズは釣れず、外道で50cm位のライギョが釣れただけ。

海の釣りも良いけど、小場所を探検する釣りもやっぱり楽しい!

ルアーもちょっとチューニングしつつ、海だけでなくナマズ釣りにも行きますよ!

使用タックル

ロッド:シマノ ワールドシャウラ1652R-2改

リール:シマノ カルカッタコンクエスト200HG

ライン:クレハ シーガーフロロリミテッド20LB

ルアー:ジャッカル ポンパドールJr鯰カスタム、シマノ トリプルインパクト、スミス キャタピーシリーズなど

おすすめコンテンツ

ブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です