静岡ナマズ釣行 新規開拓でナマズ連発!!

静岡 ナマズ

さてさて、今回は最近頻繁に出かけているナマズゲームへ。

今回は時間が有ったので、新規ポイントの開拓の旅へ。

近隣のポイントは激スレ状態になっており、まともにナマズが釣れる感じではないのでフレッシュな個体が居るポイントを見つけようかなと♪

車を走らせ、ナマズパラダイスを求めて駆け回ってきました!

ナマズタックル

実は先日、ナマズ用のロッドを購入♪

メジャークラフトのナマズロッド、セルヴァです。

1万円台中盤で買えるロッドですが、今まで使っていたワールドシャウラではちょっと短いと感じる場面があったので。

ワールドシャウラが66なので、若干長めな69MHを買いました。

既にナマズは何匹かキャッチしたんですが、1万円台のロッドとは思えない使用感で気に入りましたね!

「セルヴァナマズモデル」の使用感のチェックなども含め、ポイント開拓になりました。




静岡のナマズポイントを開拓!

今まで地元以外ではまともにやったことが無かったナマズ釣り。

昔は近場でも普通に釣れたんですが、ここ10年くらいでナマズが激減・・・・。

釣れない場所でいくら釣りをしてもあまり意味がないので、地元を離れてナマズ調査です。

釣り場に関する情報は全く知らないし、その方が面白いので完全に0からの開拓。

西の方に車を走らせ、やってきたのは小規模な河川。

静岡 ナマズ釣行

特に選んだ理由もない、名前も良くわからない川(笑)

何となく雰囲気が良かったので、とりあえずここで釣りを開始。

まずはキャタピーのタコベイトチューンを結び、釣り開始。

田んぼに水を入れるタイミングらしく、かなり強い濁りだ。

とりあえず草の影と流れの変化などが重なるポイントを重点的に打っていく作戦。

すると、開始わずか2投目で70位ありそうな大きいナマズが猛烈バイト!!(笑)

ちょっと予想外の展開だったが、恒例のミスバイト・・・・。

まだフックに触れていないので、もう1度同じ所へキャスト。

すると、再びナマズが浮かび上がってきてバッコーンと!!

しかし、これまたルアーと少しずれた所に出る始末。

その後は反応が無くなってしまったが、どうやらポテンシャルのある釣り場にいきなり当たったらしい(笑)

代掻きの濁りでミスバイト多発

とりあえずやる気がマックスになったので、こうなったら徹底的に丁寧にピンスポット打ちを慣行!

すると、小さな流れ込み+ブッシュが重なったところでナマズの猛烈バイト。

しかし、濁りがちょっとキツ過ぎる為なのか関係ない所に出る(笑)

ルアーから30cm位離れた場所にバイトしてきたりね。

結局このポイントでは5バイトほどは有ったものの、1度もフックに触れず・・・・。

まぁ、ナマズが居るポイントをいきなり見つけることが出来たので今回は良しとしよう。

あまり粘って釣っても開拓の効率が悪いので移動!

クリアな水が流れ込むピンスポットでファーストフィッシュ!

次にやってきたのも比較的小規模な河川。

農家のおじさんが作業していたが、ナマズを釣りに来たというと

「ナマズなんてこんなとこに居るのか~?」

という感じの返事。

どうやらナマズを釣っている方は殆どいないポイントのようだが、見た感じは間違いなく居そうである。

ちょっと水量が多くて釣り難いが、ランガン気味に歩いていくと山水が滴り落ちるポイントを見っけ!

静岡 ナマズ 釣り場

こういうピンスポットは日中のナマズが付く場所なんだよなぁ。

ちょっと気になったので、周囲を良く見てみると・・・・

草の陰に尻尾がちょっと出ているのを発見( ̄ー ̄)

これはうまくキャストすれば釣れる可能性大なので、ちょっと集中して丁寧にキャスト・・・・。

いい具合にルアーを投入でき、チョコチョコとシェイク。

すると、ルアーに気付いたナマズがもんどり打ってバイト!

今度はしっかりタコベイトを吸い込んでくれたので、巻きアワセを入れてやり取り開始。

真っ黒なナマズで結構引くが、バラさないようにキャッチ。

静岡 ナマズ 釣果

ここまで黒いナマズを釣ったのは初めてかもしれないな(笑)

実はこのナマズをヒットさせた際、もう2匹程別の個体がついて来たんですが、周囲を探っても反応は無し。

とりあえず2か所目のポイント開拓も成功し、滑り出しは好調!



外道も混じりつつ、ナマズのバイトラッシュ!

その後はナマズの気配がない場所や、草が多すぎて釣りにならない場所もあったり。

それでも釣れそうなスポットを見つけてルアーを落とすと、かなりの高確率でナマズのバイトが!!

静岡 ナマズ

ルアーはノーマルのキャタピーと共に、飛距離が欲しい場面ではキャタピーソフトも投入。

やわらかボディの効果なのか、ミスバイトしてもバイトが長く続く感じがある。

そして、川が合流しているポイントの岸際の浅い場所を狙うと「ポクッ」という静かなバイト・・・・。

合わせを入れると大暴れする引き。

静岡 ライギョ 釣果

ライギョもキャッチ。

その後、別のポイントでもっと大きな75位のライギョがヒットしたんですが、足場が悪かったのでランディングに苦戦してオートリリース。

釣り場によってはナマズだけでなくライギョもいるし、魚がスレていないので豪快なバイトが楽しいね!!

その後もかなり早いペースでポイントを回ったんだけど、地元とは違って魚も多いし、スレてない個体が殆どなのでバイトがやたらと出る(笑)

静岡 ナマズ 釣果

今回は濁りがきつくてサイトフィッシングは無理な状況でしたが、ナマズが着きそうなスポットには超高確率でバイトが出ましたね♪

流れの止まった場所より、ある程度水に動きがある場所が良く釣れる傾向が強かったかな。

だからといって流れの芯に入っている感じではなく、その脇の反転流や草がポケット状になった場所にピンスポットで居る傾向。

こんな場所を打っていくわけですが、いかにも釣れそうだしワクワクですね!

ちなみにここでは2本のナマズをキャッチしました。

静岡のポイント開拓は成功?

とりあえず今回はデイナマズ釣行でしたが、夜に釣れそうなシャローエリアなども何か所か見つけたのでまた時間を見つけて行こうかな( ̄ー ̄)

結局朝~昼下がりまでやってバイトは20以上、キャッチしたナマズは7匹(初めに行った地区で5匹、大きく移動した先で2匹)+ライギョ2匹と、1回目のポイント開拓としては上々でした。

正直言って地元のポイントでナマズを1匹釣るよりも、こっちで10匹釣る方が楽なんじゃね?(笑)

釣れる釣り場で釣りをする重要さを痛感しましたな。

もう少し開拓を進め、無駄な移動を省いていけば2桁釣果も十分出せそうな感じ。

代掻きが落ち着いてもう少し水が澄んできたらサイトメインで効率よく釣っていけそうかな!!

使用タックル

ロッド:メジャークラフト セルヴァSVC-692MH/CAT

リール:シマノ カルカッタコンクエスト200HG

ライン:バリバス ナマズマックスパワーPEトロピカル3号(リーダー無しのダブルラインで接続)

ルアー:スミス キャタピーシリーズ、キャタピーソフト、ジャッカル ヒゲダンサーなど

おすすめコンテンツ

ブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です