ディスプラウト ジョインテッドジェフリーを徹底インプレ。ナマズ対応ジタバグ系ルアー

ジョインテッドジェフリー インプレ

こんにちは、まるなか(@marunakafish)です。
さてさて、今回はナマズ用ルアーのインプレッションをやっていきましょう。

今日紹介するのはディスプラウトのジョインテッドジェフリーというルアーですね。

ジョインテッドジェフリーは2ピース構造のジッターバグのようなカップを搭載したアイテム。
ジョイントボディによって滑らかなスイミングアクションを見せ、ヌルヌルとした動きでナマズの反応も良好ですね!

遠投性・フッキング率も比較的安定しているので、バランスが良くて使いやすいルアーですぞ。

✔管理人の経験・実績

なお、私の経験・実績としては

  • 年間釣行数250~300以上
  • ナマズゲーム歴は20年以上
  • メーカーからプロスタッフとしての勧誘経験
  • 釣具店にて私のタックルインプレや釣り方解説の掲載利用あり

こんな感じで普段から毎日釣りをして生活している釣り好きで、実績や信頼も得ています。
アイテム選びや釣り方などで困った時の参考にしてもらえたら嬉しいですね!

ジョインテッドジェフリーのスペック・ラインナップ

まずはジョインテッドジェフリーのスペックなどを簡単に紹介しておきましょう。

ジョインテッドジェフリー
  • 全長:75mm
  • 重量:20g
  • フック:前後フッ素コートダブルフック#1

ナマズ用のカップ系ルアーとしてはやや大きめのサイズ感で、重量も20gあります。
標準装備でバーブレスのフッ素コートダブルフックが搭載されているので、パッケージから取り出してそのままの状態でも使いやすいですね!

▼カラーラインナップについては【ディスプラウト ジェフリー商品紹介ページ】を参考にどうぞ。

ジョインテッドジェフリーを「サクッと」インプレッション

ジョインテッドジェフリー ナマズ 釣果

ジョインテッドジェフリーの使用感について、ざっくりとまとめておきましょう。

  • 飛距離:比較的優秀
  • アクション:カップ系ルアーとしてはやや大きめ位のアピール力。派手すぎないのでバランスは良い
  • 泳ぎ出し:重量の割に立ち上がりは良くてストレスは無し
  • 音質:着水音はやや大きめ。リトリーブ時はラトル音にジョイント部のカコカコ音が混じる
  • 使い方:ただ巻き・ストップアンドゴー・シェイクなどオールマイティ

ジョインテッドジェフリーはカップ系ルアーとしては程よくアピール力が強めという印象があるナマズ対応ルアーですね。

カップの強度も比較的強くて変形しにくく、かなり使いやすいルアーなので気にって使っています。
サイズ感的にはやや大きめですがアクションは強すぎないので、水路打ちなどのピンスポット狙いでも十分対応できますね!

飛距離

20gの重量で比較的よく飛ぶ

ジョインテッドジェフリーはカップ系ルアーとしてはややボリューミーなアイテムになっています。
20gの重量があり、浮力も抑え目な設計になっていますね。

ジョインテッドジェフリー 飛距離

上は定番のキャタピー。下がジョインテッドジェフリーです。
こうやって並べてみると、ジェフリーの方が大きめですね。

ルアーの飛距離としては比較的優秀で、バックスペースが取れないような釣り場や大場所狙いでもルアーを狙った場所に落としやすいのがメリット。

ナマズ用のカップ系ルアーはだいたい15g前後のものが多いので、20gクラスのジョインテッドジェフリーは使い分けがしやすいと思います。

ジョイントが後方寄り

ジョインテッドジェフリーのジョイント部は後方寄りに設計されているので、センターカットのルアーと比較すると飛行姿勢も安定しやすい印象があります。

なので多少風が吹いたりしてもルアーの飛行姿勢や軌道が大きく乱れにくいのも使いやすいポイントになっていますよ!

まるなか

太めのPEラインを使用したナマズタックルでもキャストしやすく、遠投性は良い感じ!

アクション・動きの質など

カップ系ルアーとしてはやや大きめ位のアピール力

ジョインテッドジェフリーのアクションですが、定番のジッターバグやスミスのキャタピーなどと比較すると若干大きめなくらいの動きの大きさになっていますね。

小刻みなハイピッチアクションという点ではこれらのルアーにやや劣りますが、ワイドなアクションでしっかり水を押します。

浮力もやや抑え目の設定になっているので、引き波の大きさ以上に周囲の水を動かしているような印象があります。

ジョインテッドジェフリー 釣果

私の場合、ジョインテッドジェフリーは若干増水している時や濁っている時、ナイトゲームなどで特に出番が多くなっています。

減水・クリアウォーター・デイゲームといったような条件が揃っている時は、ノーマルのジェフリーを含めたワンランクサイズが小さいルアーだったり、ソフト系素材を使用したルアーを中心にローテーションを組むことが多いですね。

このあたりはその時の状況によってナマズに対して必要なアピール力でルアーをローテーションしていきます。

ナマズは単純なように見えて、着水音や水押しの強さによって意外と反応が変わります。
食い切らない時はルアーローテーションが効果的になることも良くありますね!

まるなか

ナマズゲームは音がかなり重要で、着水音はその中でも釣果を分けやすいポイント!

ジョイントボディでヌルヌル感のある動き

ジョインテッドジェフリーの最大の特徴でもあるジョイント構造により、アクションを与えた時の動きには柔らかさがあります。

カップ+ラトル+ジョイントによる音のアピールもありますが、視覚的には柔らかくてヌルヌル感のある動きを見せてくれます。
投げているだけでも釣れそうな気分になれるし、実際にナマズの反応も良くて実績も多数ありますからね!

一般的なワンピース構造のナマズ用ルアーと比較すると、水をまとってナチュラルかつしっかりとルアーの存在感を伝えてくれるような気がしています。

まるなか

音量自体はそこまでやかましい感じは無く、平均~やや大きめ位なのでオールラウンドに使えるよ!

比重の割にアクションの立ち上がりは良好!

高比重なルアーはアクションのキレや立ち上がりが悪くなることがありますが、ジョインテッドジェフリーの場合はうまくバランスされた設計になっています。

ナマズ 釣り場

やや低めに、水面に張り付くような浮き姿勢を取りますが、リーリングやロッド操作を与えるとしっかりアクションが立ち上がりますね。
抜群の立ち上がりとまでは言わないですが、デイゲームのブッシュ打ちなどでもルアーアクションの立ち上がりが気になることは全くありません。

スローなただ巻きでもヌメヌメ動いてくれるルアーに仕上がっています。

着水音はやや大きめ

ジョインテッドジェフリーの着水音はやや大きめになっていて、これは高比重な特性が表れていますね。
特にデイゲームの場合は着水音でナマズの反応が変わりやすいので、特性を理解して使うのがポイントになってくると考えています。

ナマズ ルアー 着水音

着水音が静かなソフト系素材のルアーや、小さめ・軽い比重のルアーの方がナマズに対して無駄なプレッシャーを与えないメリットは確かにあります。

しかし、高比重で着水音が大きいルアーが一概にダメかというと、そういうわけでもないんですよね。

例えば

  • 水深がやや深い場所を狙う・増水時
  • 濁りが入っている
  • 濃いカバーの周りからナマズを引っ張り出す(ルアーに気付かせる)

このようなシチュエーションになると、着水音が小さいルアーを使ってしまうと逆にナマズがルアーに気付きにくくなることがあります。
こういう時は、あえて着水音が大きめのルアーを使ったり、わざとフライ気味の軌道でルアーをキャストすると効果的な場面もありますね。

ジョインテッドジェフリーは高比重で着水音がやや大きめなので、ナマズに対して着水でルアーをしっかり気づかせたい時に使ってみるのもおすすめなルアーですね!

まるなか

着水音が大きいルアーが活躍する場面もあるから、静かでナチュラルなルアーが必ずしも良いわけじゃないんだよね

▼私が実際に使っているおすすめなナマズ対応ルアーの紹介は【ナマズ用おすすめルアー・選び方徹底解説】を参考にどうぞ。
圧倒的なボリュームでアイテムごとの特性と合わせ、ナマズ用ルアーを紹介します。

使い方

ただ巻き

最も基本となるのはただ巻きですが、私の場合はあまりリールを速く巻くことはしませんね。

スローなただ巻きを基本に、アップストリームで使う場合はアクションをしっかり出すために軽くロッドをシェイクしながらリトリーブするのもおすすめです。

ジョインテッドジェフリー 釣果

浮力が低くて水絡みが良く、ナマズがルアーを弾きにくいのでフッキング率も比較的安定していますよ!

シェイク・首振り

もう1つはジョイントボディを活かし、ロッド操作でルアーをチョコチョコ動かす使い方ですね。
ジョインテッドジェフリーはロッドアクションを与えて狭いスポットで誘いを掛けるのも得意です。

浮力が抑え目なので、ロッドアクションを与えた時に水面を滑りにくいです。

また、一般的なルアーと比較すると、ロッドアクションを与えた時にジョイント部が動きを吸収するので、リアフックが暴れにくいのがメリットだったりします。

これによってリアフックをナマズにしっかり吸い込ませやすく、ボディサイズの割にフッキングもしっかり決まることが多いように感じますね。

ジョインテッドジェフリーのカスタム

ジョインテッドジェフリー チューニング カスタム 改造

吸い込みUPカスタム

ジョインテッドジェフリーのおすすめカスタムとしては、リアフックに対して

  1. スプリットリング2連
  2. フックサイズをワンランク小さく
  3. タコベイト装着

このような吸い込みを良くするためのカスタムとの相性が良いですね。

スプリットリングですが、私の場合はボディ側に#2、その先に#3を接続して使うことが多いですね。

ナマズゲームに使用するタコベイトはだいたい1.5号を基準にしています。

リアフックのカスタムは思った以上に効果があり、特にフッキングが気になる時に差が出ますよ。
その他、夜光シールを背中に張ったりするのもおすすめです。

ノーマルのまま使うのも良いですが、やってみると結構楽しくて釣果も変わってきますね!

▼ナマズルアーのカスタムについてより詳しく知りたい方は【ナマズルアーの改造・カスタムの基本徹底解説】を参考にどうぞ。
カスタムの狙いやおすすめなパターンを実績に基づいて紹介します。

まとめ!

ジョインテッドジェフリーのインプレッションはこんな感じで、

  • 控えめな浮力で高比重
  • ジョイントボディでヌルヌルとした水つかみが良いアクション
  • 巻き・ロッドアクション両方対応

このような特徴があるナマズ用ルアーですね。
結構使いやすくておすすめなので、気になる方は試してみて下さい。

ナマズ用ルアーについて、選び方の基本・特性別のおすすめ紹介は【ナマズ用ルアーの選び方・おすすめアイテム徹底解説】を参考にどうぞ。
国内最大級のボリューム+実釣比較でおすすめを紹介します。

ナマズ ルアー 【実釣比較】ナマズ用ルアーのおすすめはコレ!特性・選び方の要点と合わせて超徹底解説!

おすすめ関連記事!

▼ナマズ釣りの基本を知りたい方は【ナマズ釣り初心者講座】を参考にどうぞ。
実釣に必要な知識を網羅的に解説します。

ナマズ ナイロン フロロ ライン ナマズのルアー釣り初心者講座!タックル選び~実釣に必要な基礎知識を徹底解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です