静岡ナマズ釣行 増水で高活性!

ナマズ 静岡 釣果

さてさて、今回はナイトゲームでナマズ釣行へ。

ちょうど雨も良い感じに降ったので、増水気味になっていることを期待しての釣行です。

ここの所ポイント開拓もかなり進み、引き出しが増えてきている。

なので昼に回った場所を夜に釣ってみてどんな感じなのかをチェックしつつ、余裕が有ったらまた釣り場も開拓しちゃおうというプランです。

果たして今回のナマズ釣行の結果やいかに??




増水+程よい濁りの好条件!

まずは日中の釣りで実績のある場所へと釣行・・・・。

釣り場は程よく濁りが入っていて、水量も普段より増えてる感じ。

行き過ぎない濁り+増水で見た感じはかなり釣れそう( ̄ー ̄)

まずは状況を見たいので、ラトル入りのキャタピークリッカーで様子見を。

キャタピークリッカー

カラーはコントラストがしっかり出る、ブラック系をチョイス。

これでバイトの出方やフッキング率を見つつ、カラーなどを変えてみる作戦ですね。

ヘッドとテールのタコベイトを光らせ、早速釣りを開始・・・・。

ちょっと流れがきついので、ナマズが居るなら流れのヨレや水草のポケット絡みかな??

水量が少ない時は開けた場所もナイトゲームでは打っていきますが、状況が状況なので日中のようなピンスポットをメインに狙う。

すると、釣りを開始して数投目でいきなりボフッとバイト!!

しかし、良くあるミスバイトパターン。

3回ほどアタックして来たんですが、魚が小さそうな感じで乗らない。

今回は夜の魚の付き場をチェックするのが最優先なので、ランガン気味に深追いはしません。

時々開けた場所をロングキャストで狙うんですが、やっぱり出ない。

ナマズのアタックがあるのはちょっとした水の落ち込みや、反転流などのスポットばかり・・・・。

とりあえず魚の居場所はわかってきたので、釣れそうな場所をテンポよく打っていくとファーストフィッシュ。

キャタピークリッカー ナマズ

サイズは50欠けるくらい、ちょっと小さめのナマズをキャッチ。

このナマズも1回目のバイトでは掛からなかったし、このポイントは小さめのナマズが多いのかな?

バイトの数はそれなりに有るんですが、甘噛みなのか魚のサイズが小さいのか。フッキングに苦戦の展開。

その後、同じサイズをキャッチしたところで場所を移動します。

良型がヒットするも、痛恨のバラシ

移動してやってきたのは小さな川の合流点。

ちょっとしたポイントなんですが、日中にも魚はキャッチしているので絶対に夜も釣れるはず!

合流している場所はかなり流れが強いので、その周りの草の影などを打っていく事にします。

すると、1投目でいきなりボシュっといいバイトがあり、無事乗った!!

かなり至近距離だったのでびっくりしましたが、ここでラインを出すと流れに乗られてしまって厄介かな・・・。

草にラインが絡まないよう、手を伸ばしてやり取りしてナマズの引きを耐える。

魚は結構大きいようで、ライトを照らしてみると60後半ありそうだ。

そのまましばらく耐え、魚が大人しくなったところで抜き上げを試みる。

結構魚が重いが、抜き上げようとした瞬間・・・・

ポロッ。

あぁ、やっちまった・・・・。

見た感じはしっかりフッキングしていたんですが、バラしました。

まぁまぁ、狙い通りのスポットに魚が着いていることが確認できたので良いか。

やはり、魚が着きそうな1級ポイントには良いサイズが居るね♪

一度こういう傾向が分かってしまえば、また別の日に来れば良いだけなので。

その後ちょっと歩いて移動して狙ったポイントでも良いサイズがヒット。しかし、またしても抜き上げに失敗(笑)



ルアーカラーチェンジで連発モード!

ここまではブラックのキャタピークリッカーで釣ってきた私。

何となくバイトが浅いような感じがするので、ここでカラーを変えてみる。

今度はボディーそのものがしっかり発光するジョインテッドジェフリーにチェンジ。

カラーは夜光のレッドヘッドグローで。

ボディをしっかり光らせることで、ナマズに対してルアーをしっかり認知させる作戦で行きます。

テールはタコベイトチューンを施し、吸い込みアップを狙った改造をしてある。

狙うのは水路が合流している場所ですが、ここもいい具合に増水している♪

合流点の流れのヨレを目がけてキャストし、そのままスローに巻いて様子見・・・・。

すると、1投目でいきなりバコっとバイト!!

しっかり重さが乗ってから巻きアワセを入れると、まずまずな重量感。今度はガッチリ掛かっているのでサッと抜き上げます。

ジョインテッドジェフリー 釣果 ナマズ

6まずまずなサイズをキャッチ。

ポイントに着いて狙いすましての1投目でトップに出るのは最高だね♪

このポイントは結構ナマズの魚影が濃いのが分かっているので、リリースしてまた次を狙ってみる・・・・。

すると、釣り再開後の1投目でまたまたバイト。

今度は静かにルアーを引っ手繰ってく感じでしたが、サイズはあまり大きくなさそうだ。

ちょっとサイズダウンしましたが、リアフックにガッツリバイト。

とりあえずもう満足できたので、最後はちょっと気になってきた新規ポイントの開拓へ。

少し移動して釣り場に付くと、いかにも釣れそうな反転流が出来ている( ̄ー ̄)

ルアーはこのままジョインテッドジェフリーで。

水面にベイトフィッシュらしき波紋もできているので、自分の勘が正しければここには絶対ナマズが着くはず・・・・。

しかし、良い場所を丁寧に通してもナマズのバイトは無し。

草が生えていてちょっと足場が悪いんだけど、草をかき分けて新しい足場を作ってからルアーをキャスト・・・・。

すると、足元までジェフリーが寄って来たところでボシュっとバイト。

1度はミスバイトになりましたが、そのまま連続で追い食いしてきてフッキング成功。

ジョインテッドジェフリー ナマズ

65くらいかな?良いサイズのナマズをキャッチ。

最初はミスバイトが多発したり、抜き上げでバラしたりという展開でした。

今回はルアーのカラーを変えることで、明らかにバイトの出方も深くなったのでうまく対応できました♪

特に水が濁っている時のナイトゲームはミスバイトが増えやすいので、こういう時は最低限のカラーローテーションはした方が良いですな。

ジャッカル ナジーチョイスSG

今回は先日購入したもう1本のナマズロッド、ジャッカルのナジーチョイスSGの69Mを使いました。

穂先の柔らかさとバットの粘っこさが非常に良い感じで、ナマズの引きが堪能できますな。

使用感もチェックしつつ釣行してきたので、またインプレします。

夏は雨が降るとナマズの大チャンスなんで、タイミングを見て釣行します( ̄ー ̄)

使用タックル

ロッド:ジャッカル ナジーチョイスSG 69M

リール:シマノ カルカッタコンクエスト200HG

ライン:バリバス ナマズマックスパワーPEトロピカル3号(リーダー無しのダブルラインで接続)

ルアー:スミス キャタピーシリーズ、ディスプラウト ジョインテッドジェフリーなど

おすすめコンテンツ

ブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です