中浜名湖 小島・2番ミオ周辺の釣り場・ポイントを徹底解説!

2番ミオ 小島 釣り

こんにちは、まるなか(@marunakafish)です。
さてさて、今回は中浜名湖の釣り場解説をやっていきましょう。

今日は2番ミオ・小島周辺のポイントの様子を紹介します。

チヌやキス・カレイなどを狙うことができるポイントで、おかっぱり・ボート釣り問わず割と人気がある釣り場になっています。

今回の解説を参考に、今後釣行する際の参考にしてもらえたら嬉しく思います。

※釣り場は場合によって立ち入り禁止などになっていることがあります。その際は現地の表示に従って行動してください。
紹介する内容は主に取材当時のものになります。

2番ミオ・小島周辺で狙える主なターゲット

クロダイ 釣果

まずは2番ミオの周辺で狙える魚種について、簡単にまとめておきます。

  • 上物:クロダイ・キビレ・シーバスなど
  • 底物:キス・カレイ・ハゼなど

主にこのような魚種を狙う方をよく見かけます。

クロダイ・キビレ

2番ミオの周辺はクロダイ釣りの方を平日でもよく見かけます。
ぶっこみ釣りやフカセ釣りで狙う方が多い印象がありますね。

潮が澄んでいる時は良型のクロダイ・キビレが泳いでいる姿を見かけることも多いです。

湖流がそれなりに効くエリアなので、流れをしっかり把握した餌打ちが重要になります。

カレイ

この辺り一帯はミオ筋が少し深く掘れていて、底質は細かい砂泥底の場所が多くなっています。
投げ釣りでカレイを狙うのに適した地形になっています。

掛けあがりの周辺など、ちょっとした地形変化を攻めるようにします。

釣り場風景

2番ミオ 小島 釣り場

左手に見えるのが観月橋・対岸に見えるのが小島になります。
この場所は地元の方がよく釣りをしています。

観月橋

観月橋側の眺めです。
岸際と流心付近に海藻が生えていて、黒っぽく見えています。

2番ミオ 釣り場

海藻が生えている際は駆け上がりになっていることも多く、根掛からないように注意しながらしっかり狙いたいところ。

小島 釣り場

橋を渡って東に進むと、2番ミオの真ん中に小島があります。
周囲はぐるっと周回することができ、岸釣りの方にかなり人気があります。

この日も投げ釣りの方が数名いましたが、ちょうど引き上げていきました。

小島 釣り

東側の眺めです。
右端にボート釣りの船が1隻見えますが、休日になると、もっとたくさんの船がやってきます。

小島 釣り場

南側の眺めです。
2つの流れが合流するため、人気のスポットです。

小島 釣り場

一帯は足元に石が入っていて、大型の魚を掛けた時はラインが切れないように注意して取り込む必要があります。

小島 2番ミオ 釣り場

小島の東側に掛かる朝日橋を渡り、北側に進んだ場所からの眺めです。
岸近くは遠浅な地形になっていて、湖底が透けて見えるくらいの場所が広がっています。

釣り場の水深・地形など

2番ミオ 小島

今回は上記の3つの地点で魚探掛けを行い、オモリを投げて底質のチェックを行いました。

小島南西側

小島の南西側から魚探掛けを行ってみましたが、ミオ筋の周辺は水深4m前後~5.5mほどに掘れています。

2番ミオ 小島 水深

画面の中央付近で変な反応が出ていますが、沈み根(+海藻)と思われます。
深い場所は白っぽい底質の反応になっていて、細かな砂泥底になっています。

小島南東側

次は東側から魚探掛けを行ってみました。

2番ミオ 小島 水深

こちら側は西側と比較すると水深は少し浅くなっていて、水深は約2.7m前後~3.1m前後でした。
特に沈み根などは見当たらず、一面が柔らかい砂泥底の反応になっています。

所々に海藻が生えています。

北東側

最後は少し北東側に歩いた場所ですね。

こちら側は魚探が届く岸から40m付近の場所は水深が浅く、正確な計測ができませんでした。
オモリを投げた感触としては、水深は1m~1,5mくらいの印象で、その沖側が少し深く掘れているようです。

手前側は海藻がかなり多くなっています。

駐車場

2番ミオ・小島周辺の駐車場ですが、付近は道路が細い場所が多く、管理された駐車場はありません。
地元の方は自転車で釣りに来られる方が多いです。

車で来る場合は、渚園の有料駐車場か乙女園の無料駐車場を利用するのがおすすめです。

2番ミオ 小島 駐車場

乙女園の駐車場は無料で利用でき、キャパも十分あります。
少し距離があるので、道具はひとまとめにした方が良いですね。

おすすめ関連記事

中浜名湖のポイント一覧

中浜名湖 ポイント 釣り場 中浜名湖の釣り場・ポイント一覧

中浜名湖エリアのポイントをまるっと解説します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です