河津川河口・波来港の釣り場・ポイント徹底解説

河津川河口 波来港 釣り場 ポイント

こんにちは、まるなか(@marunakafish)です。
さてさて、今回は伊豆半島の釣り場解説をやっていきましょう。

今日は東伊豆、河津町の河津川河口~波来港周辺を紹介します。

  • 釣れる魚
  • 釣り場の様子
  • 水深・地形

これらについて解説していくので、今後釣行する際の参考にしてもらえたら嬉しく思います。

※釣り場は場合によって立ち入り禁止などになっていることがあります。その際は現地の表示に従って行動してください。
紹介する内容は取材当時のものになります。

河津川河口・波来港で釣れる魚

  • アジ・イワシなどの小型回遊魚
  • クロダイ
  • メジナ
  • シーバス(ヒラスズキ)
  • ヒラメ
  • マゴチ
  • カサゴ
  • ソイ
  • メバル
  • アオリイカ

  • アジ・イワシなどの小型回遊魚
  • クロダイ
  • ブリ
  • カンパチ
  • シーバス(ヒラスズキ)
  • マゴチ
  • カサゴ
  • ソイ
  • ハタ

  • アジ・イワシなどの小型回遊魚
  • クロダイ
  • ブリ
  • カンパチ
  • シーバス(ヒラスズキ)
  • ヒラメ
  • マゴチ
  • メッキ
  • カサゴ
  • ソイ
  • ハタ
  • アオリイカ

  • アジ・イワシなどの小型回遊魚
  • クロダイ
  • メジナ
  • シーバス(ヒラスズキ)
  • ヒラメ
  • カサゴ
  • ソイ
  • メバル

おすすめターゲット・釣り方

クロダイ・メジナのフカセ釣り

波来港周辺は岩礁帯が広がっていて、クロダイ・メジナが狙えます。

小場所なのでそれほど人は多くありませんが、時期になると時々フカセ師を見かけますね。

カサゴ・ソイなどの根魚釣り

波来港の堤防や周辺のゴロタ・磯場は全体が根魚釣りのポイント。
カサゴやソイ・メバルなどが狙えます。

場所によっては海底がかなりゴツゴツしているので、根掛かりには注意が必要です。

河津川河口・波来港の釣りポイント

河津川河口 波来港 釣りポイント
  • 河津川河口・河津浜海水浴場
  • 波来港西側磯
  • 波来港東側堤防

上記のポイントに分けて紹介していきます。

河津川河口・河津浜海水浴場

河津川の河口はサーフ・ゴロタ場が広がっています。

河津川河口 釣り場

河口の払い出し周辺は水深が浅く、少し向かい風が吹くとかなり波立ちやすいです。
シーバス(ヒラ含む)狙いの方を時々見かけますね。

河津川河口

河川内はハゼやクロダイなどが入り込みます。

払い出しの形状により、魚の入り方が変わるので注意が必要です。
場合によっては伏流水になり、流れが途切れていることもあります。

河津川河口 釣り場

河口の東側は河津浜海水浴場になっていて、サーフの釣りが楽しめます。

キスの投げ釣りやヒラメ・マゴチ・シーバスなどが狙えます。
その他、秋を中心に小型のルアーを使うライトゲームで、セイゴやメッキを釣るのも楽しいですね。

水深・地形

河津川河口周辺は石混じりの砂泥底の場所が広がっていて、河口から離れると岩礁帯に変化します。

全体的に水深は浅いですが、河口の払い出し周辺は特に遠浅になっているので、釣行するタイミングで釣果がかなり左右されやすい印象。

なお、この日は向かい風が非常に強くて波気立っており、魚探がエラーになってしまったので測定はできませんでした。

波来港西側磯

河津川河口を南に進むと、小さな漁港があります。

波来港 釣りポイント

波来港という港で、ちょっとした小場所になっています。

港の西側にはちょっとした沖に伸びた磯(石積みの堤防)があります。

波来港 釣りポイント

足場が低いので、波気立つと水没するので要注意。
苔が生えていて滑りやすいので、足元装備はしっかりと。

ここはフカセ釣りやアオリイカ釣りを楽しむ方が多いですね。

水深・地形

沖に伸びた石積みの堤防の先端から魚探掛けを行いました。

波来港 水深

岸から35mほどの地点で水深は4.5m前後と、それほど深くはありません。

砂泥底と岩礁帯が混ざったような底質で、起伏があります。

足元付近で水深は2mほどになっています。

波来港東側堤防

港の東側は堤防が伸びています。

波来港 堤防 釣り場

堤防は夜釣り禁止の記載があるので要注意。

内側にはスロープがあり、水深はかなり浅いです。

波来港 堤防

堤防の外側はテトラ帯になっていて、根魚などが狙えます。

波来港 テトラ帯

テトラは丸形で、場所によっては苔が生えているので滑らないように要注意。

波来港 堤防 先端

堤防の先端からの眺めです。
沖に見えるのが河津川河口の海水浴場ですね。

なお、港の南側はゴロタ・磯場になっています。

水深・地形

堤防の先端から魚探掛けをおこないました。

波来港 水深

堤防から35mほど沖合で水深は5.5m~5.7mほど。
海底はゴツゴツしていて、岩礁帯になっています。

岸に寄るにつれて徐々に水深は浅くなり、足元付近で3m強の深さ。

西側の石積みの堤防よりも水深はやや深めですね。

駐車場・トイレ

  • 駐車場
    • 河津川河口:河口西側・河津浜海水浴場にあり
    • 波来港:数台程度の駐車スペースのみ
  • トイレ
    • 河津川河口:河口左岸にあり
    • 波来港:漁港へ降りていく道沿いにあり

近隣の釣具店・周辺施設

イシグロ伊東店

伊東地域のチェーン店です。

河津釣具店

  • 住所:〒413-0515 静岡県賀茂郡河津町谷津426−3
  • 電話番号:0558-32-1565

セブンイレブン河津駅前店

  • 住所:〒413-0513 静岡県賀茂郡河津町浜142−2
  • 電話番号:0558-32-2577
  • 営業時間:24時間営業

近隣の釣り場・おすすめ関連記事

東伊豆の釣り場・ポイント一覧

東伊豆の釣り場 【徹底解説】東伊豆の釣り場・ポイント一覧

東伊豆の釣り場をどこよりも詳しく・徹底解説します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です