静岡スーパーライトショアジギング釣行 ハタ&小型青物ゲーム!

静岡 スーパーライトショアジギング

さてさて、今回は港の中へスーパーライトショアジギングへ。

ここの所この手の釣りに関する質問が予想以上に多く、結構興味を持たれている方が多い事に驚いていますね!

スーパーライトショアジギングという言葉が出来たのはまだ新しいですが、夏~秋のひそかな楽しみとして遊んでいたのが懐かしい。

年によってはヒラメやマゴチが結構沢山釣れる年もあったんですが、今年の場合はオオモンハタがめっちゃ多い感じですね。

ハタは小さくても引きが強いし、アタリも明確で楽しいんで癒しの釣りとしては最高ですから。

さて、それでは今回の釣行を振り返っていきましょう。



ボトムの駆け上がり+沈み根狙い

今回はちょっと根掛かりがあるポイントを打とうと思っているので、メタルジグはamazonで売っている激安ジグの15gで入る。

このポイントは沖合いにちょっと掘れた深場があり、そこから緩い駆け上がりがあるんですね。

そしてその駆け上がりの斜面の所々にちょっとした根があり、そこにハタやヒラメなんかが着いているわけ。

夕マズメの短時間勝負と決めての釣行なので、サクッと釣ってボウズ逃れをしておきたいところ。

思ったよりもゴミが多く、水も濁っていますな(-_-;)

とりあえず沖に遠投し、潮の通り具合をチェック。潮はちょろちょろと横方向に流れており、釣果の期待はまずまず出来そうか?

釣り方はシンプルで、ボトム~ボトムから1m位までの間をスローなワンピッチジャークで探っていく。

リールのハンドルで2回~5回ほど誘ったらフォールさせてボトムを取り直す。

ジグの動きは最小限、リーリングによるアクションをメインにロッドは10cm位動かすかどうか程度。

ジグに程よい水噛みを感じつつ、1投目からガツガツっとバイト!

クイックに引き込むこのひきはハタだな・・・・。

静岡 スーパーライトショアジギング

幸先よく1投目でオオモンハタをキャッチ。

このamazonの激安ジグ、フックが微妙に大きい事を除けば普通に使えて良いジグですな。

ハタの面白い所は、小さいくせに意外と潮の流れに敏感なんですよ。底潮が通るとパタパタっとバイトが連発するのに、潮が悪くなると全く当たらなくなったり。

一方で濁りには結構強いらしく、茶色いコーヒー牛乳色の水でも意外と普通に釣れるから癒しのターゲットに超最適!

浮きゴミが表層を流れていてジグのフックに絡むのが面倒だけど、アタリもかなり出る状態だ。

オオモンハタ

適当にカラーを変えたりしながら反応の違いを見るが、結局どのカラーでも同じように釣れるね(笑)

一歩ずつ歩きながら探っていくんだけど、数分おきに1バイト位出る状況なので活性はかなり高いらしい。

サイズは大きいもので20cm位だが、ジグ操作の練習をするのには格好のターゲットだ。

そんな感じで移動しつつ探りを入れていくと、沖の深い場所で良いアタリ。

アワセを入れると小型のハタよりも鋭い引きを見せるが、重たさはない。ゆっくりリールを巻いて寄せてくると・・・・

マゴチ

可愛いサイズのマゴチをキャッチ。その後もオオモンハタは釣れ続いたが、もう十分釣れたので移動してみる。

夕マズメに青物回遊!

ポイントを移動し、やってきたのはちょっと水深が深めなポイント。

以前はマハタが釣れたりしたことがある場所なので、オオモンハタ以外のハタも釣りたいなぁと。

水深が15m弱あるが、潮はそこまで速くないので15gのジグで大丈夫。

ここも定番のボトム叩きで探ってくると、ゴツンとちょっと良いアタリ!

元気に引き込むが、そこまで重たくはない。

スーパーライトショアジギング オオモンハタ

やはり定番のオオモンハタ。

このポイントでもオオモンハタのバイトが多く、ポンポン釣れるので普通に楽しい。

そしてしばらくすると、ちょっと潮が速くなってきた( ̄ー ̄)

潮の流れ方は良い感じで、払い出す方向に潮が強めに流れている。ジグをamazon売っているもう1種類の激安ジグにチェンジして様子見。

しばらくすると沖にジグをフルキャストし、ジグをボトムから持ち上げている最中にガツガツっとバイト!

バシッとアワセを入れると、ハタよりもスピード感がある元気な引きが。

横方向に走りつつ突っ込みを見せるので、めっちゃ楽しい。

やりとりを楽しみつつ、ワカナゴかなんかが釣れたのだろうと寄せてくると・・・・。

カンパチ

可愛いサイズのショゴをキャッチ。

サイズは小さくてもカンパチ、やっぱり引きが強くて楽しいね~。

もしかしたら群れているかもしれないので、すぐに同じ場所に投げるとまたヒット。

ショゴ 釣果

2投連続でキャッチです。

まだ夕マズメ本番までは時間がちょっとあるが、もう十分釣れたので早上がり。結局ハタも10匹位は釣れたし、癒しとしては楽しい釣りでした。

使用タックル

  • ロッド:シマノ セフィアCI4+ S806M
  • リール:ダイワ 19セルテート LT3000-CXH
  • ライン:よつあみ ウルトラジグマンWX8 0.8号+シーガー グランドマックスFX 3号
  • ルアー:amazon激安ジグ15g各色

 

▼スーパーライトショアジギングにおすすめな釣り場紹介

清水港釣り場紹介、狙えるおすすめターゲットを詳しく解説!

2017年10月4日

焼津周辺の釣り場紹介、狙えるおすすめターゲットを詳しく解説!

2018年1月7日

おすすめコンテンツ

ブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です