6月27日更新分 ロックフィッシュ開拓も激流に苦戦

こんにちは、まるなか(@marunakafish)です。

さてさて、今回はハタポイント開拓へちょこっと行ってきました。

今日は外洋に面した潮通しが良さそうな場所を何か所かピックアップしての地形調査ですね。

果たして今回のポイント開拓はどんな結果に?

潮通し抜群のポイントは超激流

とりあえず最初にやってきたのは、地図を見て「ここは!」と思ったスポット。

駐車スペースからかなり歩きそうですが、可能性を感じたので行ってみることに。

山道を越えて釣り場周辺に到着したんですが、超複雑な潮目が入ってますね。

ちょっと絞れているポイントなので、確かに潮がよく効く可能性は高そうでしたが、これは中々だぞ・・・。

駐車スペースに車を停め、狙いのスポットまでゴロタ場をひたすら歩きます。

40分くらい歩いて目的地に到着したんですが、「ザーッ」と音が。

様子を見てみると超激流が発生していて、少し沖に居た漁師の方の小型ボートもやっと進んでいるくらいです(笑)

こんな激流は静岡ではありえませんが、タイミングが良ければヒラマサやカンパチ・キジハタなどが食ってきそうな感じはしますね。

見た感じ手前20mくらいの場所にかけあがりがあり、大きな石がゴロゴロと入っていて、根魚狙いにもかなり良さそう★

とりあえず28gのシンカーセットしたビフテキリグで探りを入れますが、カウント70くらい数えても着底しません(笑)

これでは、シンカーは70g前後ないと釣りになりそうもないですね(-_-;)

そんな重たいやつは持っていないので、流れが少し緩んでいる岸近くを探ります。

しかし、かけあがりよりも手前側はベラの巣窟になっていて、すぐにガツガツアタリますが、ワームを取られる・・・・

沖はかなり深くなっているし、潮が緩んだら絶対にデカいハタが居そうな場所ですが、ちょっとこの状況では無理ですね。

仕方ないので、あちこちワームをキャストして地形探索をしていると、回収するワームにアタックする魚影が。

すぐにルアーをチェンジし、メタルジグを投げて高速巻き・・・。

すると、1投目からガンガンバイトしてきて、小型ながら良い突込み。

ショゴ

最近の定番、ショゴをキャッチ。

最初に釣った時よりも徐々にサイズアップしてきてます。
イワシやキビナゴなどの餌が非常に豊富なので、成長速度も速いのかな?

ショゴ

とりあえずショゴを数匹釣って癒され、ここで粘っても釣りにならないので移動することに。

帰り際、岸沿いに良いサイズのアオリイカが居たんですが、エギを持ってなかったので狙えませんでした。

ベイトの群れにピッタリついている個体だったので、エギをキャストしていれば一撃で釣れたでしょうな。

内湾のポイントはカサゴ・小型のハタの癒し場

外洋に面したポイントは全体的に潮が超走っている感じだったので、内湾へ移動。

ポイント開拓をかねて何か所か周りましたが、カサゴや小型のオオモンハタは飽きない程度にずっと釣れます。

浅くなりすぎるとベラとフグにワームをとられてしまうので、水深で言うと12m・13m前後~20mくらいの場所をメインに狙っています。

何でも釣りたければ、デッドスローのズル引きや小刻みなボトムバンプで。

ハタが釣りたい時は、軽いロッド操作を与えながらのスイミングでよく釣れましたね。

カサゴ

カサゴは相変わらず良いサイズが良く釣れます。

以前は地元静岡中部でも20cm台中盤~後半のカサゴが沢山釣れましたが、わずか10年足らずの間に全くと言っていいほど釣れなくなりましたね(-_-;)

根魚のキープはかなり慎重にやらないと、釣れなくなってからでは遅いです。

私は釣れる釣り場をずっと守りたいので、昔から根魚系はオールリリースにしていますね。

オオモンハタ

今回はクエやキジハタは釣れず、オオモンハタばかりでした。

潮位が非常に低い時間帯だったのがダメだったのか、魚の反応はあるものの、良いとは言えない状況でしたね。

アタリが有ってもワームを丸呑みにしない感じで、かなり待ってから合わせを入れないと、全く掛かりませんでした。

内湾のポイントでも良型のハタは釣れてもよさそうなものですが、これまでの所、だいたい30cm中盤くらいまでしか釣れませんね・・・。

2kg前後のハタを釣るには、外洋に面した潮通しが良い場所をもっと開拓する必要があるんですが、なかなか岸からだと条件に合う場所が無く、意外と苦戦してます。

今回のハタポイント開拓は良さそうな場所は見つけたものの、コンディション的に釣りにならなかったので、次はタイミングをしっかり見てリベンジに行きたいです。

使用タックル

  • ロッド:ジャンプライズ オールウェイク パワーフィネス105
  • リール:シマノ 21ツインパワーXD 4000XG
  • ライン:メジャークラフト 弾丸ブレイドX X8 1.2号+ヤマトヨ 耐摩耗ショックリーダー6号
  • ルアー:エコギア グラスミノーL、イッセイ ジャコバグ、アクアウェーブ メタルマジックなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。