赤羽根海岸(太平洋ロングビーチ)の釣り場・ポイント解説!

赤羽根海岸 太平洋ロングビーチ

こんにちは、まるなか(@marunakafish)です。

さてさて、今回は田原市の赤羽根海岸(太平洋ロングビーチ)周辺の釣りポイント解説をやっていきましょう。

一帯はサーフィンポイントとして知られていて遠浅なサーフが続くエリアですが、キスやヒラメ釣りを楽しむ方を見かけます。

  • 釣り場の様子
  • 釣り場の水深・地形
  • 釣れる魚
  • 周辺施設など

これらについて解説していくので、参考にしてもらえたら嬉しく思います。

※釣り場は場合によって立ち入り禁止などになっていることがあります。その際は現地の表示に従って行動してください。
紹介する内容は取材当時のものになります。

赤羽根海岸・太平洋ロングビーチの釣りポイント

赤羽根海岸 太平洋ロングビーチ 釣りポイント
  • 赤羽根西海岸
  • 大石海岸・弥八

上記に分けて紹介していきます。

赤羽根西海岸

釣り場・ポイントの様子

赤羽根西海岸は赤羽根漁港のすぐ東側のサーフ。

東側、大石海岸・弥八方面の眺めです。

赤羽根西海岸 釣りポイント

ロングビーチという名前の通り、広大な遠浅サーフがずっと続きます。

赤羽根西海岸 釣りポイント

西側の眺めです。

この日は波はあまりなかったですが、サーフィンを楽しむ方が数名。

向こうに見えるのは赤羽根漁港の東提です。

波打ち際にちょっとしたブレイクがあり、その周辺で白波が立ちます。

水深・地形

波打ち際から35m~40mほどの地点で水深は2m前後と、遠浅なサーフになっています。

底質は細かい砂底で沖から徐々にかけあがっていきますが、場所によって少し深く掘れているスポットがあったり、ちょっとした変化があります。

魚探掛けを行ったんですが、波で通信がすぐに途絶えてしまって画像の乱れが激しい為、魚探画像は無しです。

大石海岸・弥八

釣り場・ポイントの様子

赤羽根西海岸の東側は大石海岸・弥八と呼ばれるポイント。

この辺りもサーファーが非常に多く、かなり人気のあるスポットになっています。

弥八 釣りポイント

太平洋ロングビーチの東側は岩礁帯が混じるサーフになっていて、弥八と呼ばれます。

右側に見える沖にある島が弥八島。

弥八 釣りポイント

西側の眺めです。

非常にロケーションが良くて気持ちが良いです。

この日は波が無くてガラガラですが、日によってはサーファーが非常に多くなります。

弥八 釣りポイント

反対側、東方面の眺め。

釣果情報も無い冬の平日・日中なので釣り人は誰も居ませんでした。

ひたすら遠浅サーフが続きます。

水深・地形

弥八島の近くの場所から沖に向かって魚探掛けを行いました。

波打ち際から35mほどの地点で水深は約3m。
西側のサーフよりも若干深くなっていました。

底質に関しては砂底の中に岩礁帯が混じっていて、オモリを引くと所々でガツガツと硬い感触のスポットがあります。

ヒラメ釣りやキス釣りなど、海底を探る釣りをやる時は弥八島周辺は根掛かりに注意が必要です。

その他のエリアは砂底の場所がほとんどです。

今回も魚探との通信が不安定になってしまったため、魚探画像はありません。

赤羽根海岸・太平洋ロングビーチで釣れる魚

  • キス
  • イシモチ・ニベ
  • クロダイ
  • ヘダイ
  • シーバス
  • ヒラメ
  • マゴチ

  • キス
  • イシモチ・ニベ
  • クロダイ
  • ヘダイ
  • ブリ
  • カンパチ
  • シーバス
  • マゴチ

  • キス
  • イシモチ・ニベ
  • クロダイ
  • ヘダイ
  • ブリ
  • カンパチ
  • シーバス
  • ヒラメ
  • マゴチ
  • カレイ

  • キス
  • イシモチ・ニベ
  • クロダイ
  • ヘダイ
  • シーバス
  • ヒラメ
  • マゴチ
  • カレイ

おすすめターゲット・釣り方

ヒラメ・マゴチ釣り

赤羽根西海岸~大石海岸・弥八周辺を含めた田原サーフはヒラメ・マゴチ釣りの人気エリア。

この辺りはサーファーが多いので注意が必要ですが、秋~冬・春~初夏を中心にフラットフィッシュ狙いの方が多くなります。

遠浅のサーフなので、浮き上がりが良いやや軽めのジグヘッドリグやミノー・シンキングペンシルなどがおすすめ。

夏~秋にかけては、ベイトの接岸次第でブリやカンパチの幼魚が釣れることもあります。

キス釣り

ヒラメ・マゴチ釣りと並んで人気があるのが投げ釣り。

メインターゲットとしてはキスですが、晩秋~初冬にかけてはカレイが釣れたり、イシモチやニベ・ヘダイなども期待できます。

場所によっては根が点在しているので、仕掛けを無くさないように注意が必要。

駐車場・トイレ

  • 駐車場:あり
  • トイレ:あり
赤羽根港 駐車場
弥八 駐車スペース

赤羽根西海岸・大石海岸~弥八方面ともに駐車場(駐車スペース)あり。

トイレも整備されています。

サーファーがかなり多いエリアなので、トラブルを起こさないように要注意。

アクセス

国道42号線から道の駅あかばねロコステーション(〒441-3502 愛知県田原市赤羽根町大西32−4付近)、または太平洋ロングビーチ(〒441-3502 愛知県田原市赤羽根町長沢42付近)を目指す。

釣具店

フィッシングみしま

  • 住所:〒441-3502 愛知県田原市赤羽根町東瀬古62−1
  • 電話番号:0531-45-2617
  • 営業時間:9:00~19:00

渥美釣具センター

コンビニなど

道の駅 あかばねロコステーション

ファミリーマート 田原赤羽根LB店

  • 住所:〒441-3502 愛知県田原市赤羽根町明神10
  • 電話番号:0531-45-5036
  • 営業時間:24時間

近隣の釣り場

赤羽根漁港

赤羽根漁港 釣りポイント

赤羽根漁港は赤羽根海岸のすぐ西側にある釣りポイント。

沖に伸びた防波堤がメインの釣り場で、小型回遊魚やキス・根魚などが狙えます。

▼詳しい解説は【赤羽根漁港の釣り場・ポイント徹底解説】を参考にどうぞ

大草海岸

大草海岸 釣りポイント風景

大草海岸はサーフィン・釣りのポイントとして知られています。

入り口が少し分かりにくいですが、駐車スペース・トイレともにあってヒラメやキスなどが狙えます。

▼詳しい解説は【大草海岸の釣り場・ポイント徹底解説】を参考にどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です