静岡ライトゲーム釣行 根魚狙いで嬉しい高級ゲストが!!

ライトソルトゲーム 釣果

さてさて、今回は港の中でお手軽ライトゲーム釣行。

今日は港の中の様子をあちこち見て回りたいんで、アジやメバルなどのターゲットは絞らず、釣れそうなものを適当に狙うという緩い作戦。

風が弱く、釣りやすい状況だったのですが

魚の活性も低く、生命感が乏しい難しい状況(-_-;)

暖かくて過ごしやすい夜だったんですが、苦戦を強いられる展開に・・・・。




無風+潮が動かない

適当に釣り場を選び、状況チェックから入りますが全く風が無くて暖かい♪

非常に釣りやすそうな感じだけど、果たしてどうかな??

まずは釣り場の水面付近のベイトの有無や魚の気配などを見ていきますが、

全くベイトもいなければ生命感すらない・・・・。

とりあえず2gのメバスタにベビーサーディンを付け、ちょっと沈めてセイゴやカマス、メバルなどの反応を探してみる。

しかし、潮も全く通っておらず着底の把握も超簡単という展開である。

かなり丁寧に深いレンジまで探ったものの、全く反応が無いというヤバそうな雰囲気。

早めにポイントに見切りをつけ移動することに。

根魚狙いにシフト

大きくポイントを変え、状況の変化に期待したいところ。

しかし、こちらのポイントも澄潮+全くベイトの気配も無し・・・・。

鏡のような水面、透き通った水。

ここ最近で最も釣れそうもない展開ですが、試しに釣りを開始。

しかし、予想通り反応は殆どなく、何度かセイゴらしいショートバイトのみ。

魚の数も少なく、その上活性が低そうなのでこれは撃沈の予感すらある。

このままではまずいので、ワームとジグヘッドはそのままにボトム&ヘチ狙いに徹して魚の姿を見ることを最優先にします。

狙いとしては、カサゴやヒラメ、キビレなどのボトム付近にいる魚ですね。

チアユやボラッ子の姿が多い時はキビレやクロダイが結構釣れる時期なんですが、ちょっと厳しいか??

まずは岸壁沿いのボトムを丁寧にカーブフォール&超スローなただ巻きでサーチ・・・・。

すると、すぐにモゾモゾッというアタリが♪

ちょっと食わせの間を入れつつ、巻きアワセで掛けてみると意外と良い引き。

ライトゲーム カサゴ 釣果

24cm位か?まずまずなサイズのカサゴをキャッチ。

ロッドが柔らかいライトゲームの場合、カサゴと言えども良いターゲットになるね♪

すぐに反応が出たし、とりあえずボウズ逃れに成功したので1安心である。

そのままランガン気味に釣り歩き、ヘチを丁寧に探るとまたアタリ。

ライトゲーム カサゴ

20cm位のカサゴを連続でキャッチ。

以前はカサゴなんてゴミ袋満タンに釣れたものだけど、最近は本当に釣れなくなったなぁ・・・・。

メバルなんかも港の中にわんさかいたのはいい思い出(-_-;)

厳しい時の癒し系のカサゴに癒されつつ、何匹か追加することに成功。



駆け上がりが絡んだ根周りで・・・・!!

しばらくカサゴを釣り、十分満足したところでラストのポイント移動。

次は1発の可能性がある根+駆け上がりの絡んだピンスポット。

キビレやヒラメ、良型のメバルなどが出ればいいんだけれど・・・・。

ルアーは相変わらず2gのメバスタ!にベビーサーディンという鉄板セレクト。

あまり沈めすぎると根掛かるし、かといってレンジが上がりすぎると魚が食って来ないポイント。

PEラインの種類によっても微妙に感覚が変わるんで、ちょっと繊細な釣りだけど釣れれば良いのが釣れるはず。

根掛からない程度にルアーをカウントダウンし、スローなただ巻きでサーチ・・・・。

すると、数投目にゴゴッというバイト!!

少し巻きアワセ気味に合わせを入れると、ゴツゴツゴツっという引きで強く引き込む( ̄ー ̄)

ちょっと大き目のメジナのような感じもしたが、あろう事か根に潜られてしまう。

カサゴだったらそこまで入り込まないはずだが、何かな~?

ラインを切ってしまうのはもったいないので、立ち位置を変えたりしつつ救出を試みるとしばらくしたところで魚が出てきた♪

引きの割には軽い感じだが、暗くて良く見えない。

一気に抜き上げると・・・・

ライトソルトゲーム クエ

おぉ、この鋭い牙は・・・!!!

ライトゲーム モロコ・クエ 釣果

モロコ(クエ)のベイビーをキャッチ♪

小さいくせに、やけに引いたわけだ。

こういうのは料理屋さんの水槽で飼育すると可愛いやつなので、持ち帰ろうかと思ったんだけどビニール袋すら持っていないことに気付く(-_-;)

クエやハタは頭が良く、人に懐くらしいので水槽に居たら可愛いだろうな。

持って帰るのは無理なので、リリースしたところで本日の釣りは終了することに。

最近の感じとしては、ボラッコやチアユの群れも結構ポイントによって入り具合にムラが出てきていますね。

それによって魚っ気が無い場所と釣れる場所が極端になってきている傾向があるかな~。

ちょっと釣りの難易度は高くなってきている感じはしますが、もう少しするとちょい投げ釣りでキスが釣れ始めたりするんでそちらも楽しみ♪

今年は大型が釣れそうなポイントを求め、ちょっとあちこち開拓しようかなと!

ちょっと渋い釣行でしたが、嬉しい外道が釣れたので良かったです。

それでは、今回はこの辺で。また明日会いましょう。

使用タックル

ロッド:がまかつ ラグゼ宵姫華S-74L

リール:シマノ 19ヴァンキッシュC2000SHG

ライン:よつあみ ロンフォートリアルデシテックスWX8 0.4号,シーガーグランドマックスFX1.75号

ルアー:ティクト メバスタ2g(M) + ガルプ ベビーサーディン

おすすめコンテンツ

ブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です