静岡カマス釣行 深場を攻めて良型連発!

焼津 カマス

さてさて、今回も焼津方面へカマス釣行。

ここの所ハマっているデイゲームのカマス釣りですね!

ナイトゲームのカマス釣りも楽しいんですが、よりマニアックで難易度が高くなる日中のカマスゲームが久しぶりにやったらこれまた面白くて・・・。

おまけに今年はサイズも大きいのが釣れているので、引きも楽しくて良い感じ!

今回のカマス釣行は果たしてどんな展開に??

デイゲームの低活性なカマスを狙い撃つ!

風向きを見てポイントを選んだんですが、どこも向かい風気味になるので釣り難いかな~?

とりあえず釣り人は全然いないので、貸し切りのポイントを打っていきます。

バイブレーションから様子見

日中のカマス釣りの場合、私が良く使うのはバイブレーションやメタルジグ。後はスピンテールジグとかかなぁ。

ナイトゲームの深場攻めだったらジグヘッドの重さを重たくするだけでも良いんですが、それだけだとカマスの捕食スイッチを入れるパワーが弱かったり。

今回はここの所良く釣れていて、飛距離も伸びる「ぶるぶる」をチョイス。

ぶるぶるは比較的波動が強く、ウェイトがあるので沖に沈んだカマス狙いで使い易い。

大体魚の付いている場所には見当がついているので、後は細かく移動しながら群れを探していく。

とりあえず沖にフルキャストしたら、テンションフォールで確実にボトムを取る。

後はただ巻きでも良いし、軽めのリフトフォールでも良いので深いレンジをとにかく丁寧に引く・・・・。

釣り開始後はショートバイトが何度かあっただけで掛けられなかったが、何度目かのチャンスでフッキング成功。

沖の深い場所で掛けると、アタリもぼやけるので集中力が重要になって来るし繊細で楽しい♪

まずまずな引きを見せたが、うまくドラグを使っていなしてキャッチ。

ぶるぶる カマス

36~37cm位か?

狙いの40cm級とまではいかないが、まずまずなサイズをキャッチ。ボトムギリギリのただ巻き後のフォールでカツッと来ましたね★

強烈バイトがあるも・・・・

その後もぶるぶるでポツリポツリとカマスを追加するのに成功したが、アタリが出るのはかなり沖合。

ちょっと風が強くなってきて釣りにくい中、釣りを続けていくとぶるぶるが根掛かり・・・・(-_-;)

海底の沈みゴミらしきものに掛かってしまったらしく、痛恨のロスト。

強力な戦力を無くしてしまったので、レンジバイブ45を結んで釣りを再開。

レンジバイブの方がネチネチ探るには使い易いが、その分飛距離が落ちる。

今回のような「かなりの遠投が必要+風が強い状況」だとちょっと使い難いかなぁ。

それでも丁寧にただ巻き+テンションフォールで探っていくとガツンという強い衝撃!

バシッとアワセを入れるとロッドがバットから曲がる感じで、かなり引くので期待できそうだ。

ドラグも良い感じに出るが、カマスだったら完全に40以上はあるね( ̄ー ̄)

丁寧に寄せてくるが、カマスにしてはちょっと引きが違うような??

何となく嫌な予感がしたが、足元まで寄せると長い魚影が。

口先にフックがチョコッと掛かっているだけなので、ラインを切られないように注意しつつ抜き上げ。

タチウオ

こんな時間のオカッパリで太刀か・・・。

今年の駿河湾は太刀の魚影が久しぶりに濃いので、何度かデイゲームで太刀を釣っている。

10年くらい前は堤防から日中の太刀を釣るパターンもあったのが懐かしいぜ。

良型カマスをキャッチ

その後も釣れてくるのは35cm+α位のカマス&20cm前後のメッキという感じで、40cmオーバーが中々でない。

日によって多少釣れるサイズにムラはあるから仕方がないけど、やっぱりデカいのが釣りたい所。

ちょっと歩いてポイントを移動し、深く掘れている場所に探りを入れてみることに。ここもカマスが溜まるスポットなんだよなぁ。

すると、しばらくしてモゾモゾっというバイト!

合わせを入れるとガンガン引き込むが、今度は太刀の引きではない。

これは良いサイズのカマスかなぁと思いつつ寄せてくると、上がってきたのは今日一番の良型。

丁寧に抜き上げをしてキャッチ成功。

よく見ると、後ろにもう1匹カマスが追尾してきているのを確認!

すぐに釣りを再開し、再び同じ場所に探りを入れるとまたヒット。今度は若干サイズが落ちたが、それでも40cm位ありそうだ。

結局そんな感じで、今回もデイゲームで楽しいカマス釣りが出来たので満足。

大きい2匹は家で食べることにしたが、ボリューム満点でうまかった。

まだ水温が高いので脂はそれほど乗っていなかったけど、フライにしたら肉厚でフワフワ★

カマス 釣果

サイズはこんな感じで、死後硬直状態で大きい方が42cm位かな。

生きている状態なら44位ありそうなので、この時期としては十分な型だね★

カマス 釣果

太さも結構あり、指3本弱くらいある。1匹でもかなりたくさん身が取れるので、2匹もあれば夕飯のおかずには十分すぎるね!

最近はこんな感じでカマスやメッキのライトゲームばかりですが、テクニカルで面白いのでもう少し遊んでもらいましょう。

使用タックル

  • ロッド:ヤマガブランクス ブルーカレント68Ⅱ
  • リール:シマノ 19ヴァンキッシュC2000SHG
  • ライン:よつあみ リアルデシテックスWX8 0.3号、サンライン NEWブラックストリーム 1.75号
  • ルアー:ネバーレイトジャパン ぶるぶる、バスデイ レンジバイブ45など

おすすめ関連記事

▼焼津周辺の釣り場紹介

焼津周辺の釣り場紹介、狙えるおすすめターゲットを詳しく解説!

2018年1月7日

▼カマス釣りの時期解説

カマス釣りの時期・シーズン毎の特徴を基礎から徹底解説!

2017年11月19日

おすすめコンテンツ

ブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です