9月の静岡サーフヒラメ釣行 ヒラメ・マゴチ連発!

マゴチ

こんにちは、まるなか(@marunakafish)です。
さてさて、先日はサーフへヒラメ・マゴチを狙って釣行してきました。

普段1回の釣行は1時間半~2時間くらいなんですが、今回は昼からちょっと時間を掛けて4時間ほど頑張ってきました。
今回のテーマは広範囲をランガンして全体的な魚の寄り具合のチェックですね。

果たしてどんな釣行になったのか?

底潮通る好条件

1か所で粘ることなく、どんどん広範囲を移動しながら釣っていきますが、最初のポイントは見た感じ潮が通っていて良い感じです。

ササっと準備をしてどんどん釣りを始めましょう。

フグの猛攻にバイブレーションで対応

とりあえず先発はカタクチミノー+フラットジャンキージグヘッド21gの組み合わせ。
見た感じ表の潮は動いていますが、底潮の具合はどうかな?

ルアーをキャストすると、横方向に底潮が通っています。
表層から底潮まで素直な通り具合で、これなら釣れそうですね。

1キャストずつ歩いて釣りをしていくと、数投目で嫌な予感・・・・。

速攻でワームがフグにカジられてダメになりました。
この感じだとフグが多そうなので、ルアーを変えるしかなさそうですね。

潮があまり動いていなければシンペンでも良いんですが、底潮が動いているのと風が少しあるので、今回はバイブレーションで。

今回はジャクソンの鉄板バイブを使います。
このバイブレーションは飛行姿勢が安定しているし、フックも絡み難くてベーシックに使えますね。

価格も比較的お手頃なので、初心者の方にも良いかと。

使い勝手に関してもアクションが安定していて、波動の強さも程よくて良い感じです。
発売されたときにシーバス狙いでよく使っていた思い出があります。

鉄板バイブをボトムギリギリのレンジを丁寧に・スローに流していくと、数投目にゴツッとバイト。
アワセを入れると首振りの感触。

マゴチ 鉄板バイブ

幅広なまずまずなマゴチが釣れました。

狙い通りサクッとボウズ逃れに成功です。
やっぱり釣りは狙って釣れるのが楽しいです。

幸先良く魚が釣れたんですが、その後同じスポットで連発するような気配はありません。
一か所で粘り続けでもそのうち釣れるかもしれません、他の場所も見たいのでどんどん移動します。

すると・・・・

マゴチ

サーフとテトラをあちこち移動し、歩き回ってマゴチを追加していきます。

時々サバのナブラが沖で出ますが、小さいシラスのようなものを偏食しているのか、ルアーに反応しませんでした。
サバに占拠されるとフラット狙いが不可能になるので、ちょうど良いですね。

パターンとしては、ボトムスレスレをゆっくり巻き続けるのが一番よく当たる感じで、立てに誘いすぎると反応があまり出ませんでした。

ポイント移動を繰り返してマゴチが連発

その後もポイント移動を繰り返しつつ、歩き回ってランガンを続けました。
今回は運よくどの場所も程よく潮が動いていましたね。

バラシもありつつ、ヒラメも混ざる

ランガンでどんどん釣り歩いていくと飽きない程度にアタリがありますが、食いはそこまで良くないようで、3回ほどバラシ。
感触的にはマゴチでしたね。

ルアーをバイブレーションからメタルジグに変えて探りましたが、同じようにボトムスレスレをトレースすると、アタリが出ます。

マゴチ

マゴチのアベレージサイズは年々小さくなってきている気がしますね。
以前は50cm以下くらいの小さいマゴチはほとんど釣れませんでしたが、ここ数年は小型のマゴチが増えました。

個体数自体も明らかに減ってきているし、何が原因なんでしょうかね。
釣り人が持って帰ったくらいのレベルでは、そこまで短時間に影響が出るとは思えませんし・・・。

以前は60中盤~後半以上の巨大なマゴチも年に何本か釣れたものですが、最近はサーフだとあまり釣れませんね。
顔が大きく扁平したワイドボディのマゴチが貴重になりました。

ヒラメ

その後もマゴチメインに釣り続け、ヒラメも1枚混ざりました。
もう十分釣れて徐々に釣りが適当になってきたので、夕方前に撤収しました。

最終的にはマゴチ6枚・ヒラメ1枚でした。

マズメまでやればまだ釣れそうな感じでしたが、何となく魚の着き方は把握できました。
一か所に魚が密集しているような感じではなく、広範囲に薄く・広く散っているような感じですね。

状況としては良くは無いですが、しっかり基本に乗っ取った釣り方をすれば、釣果はしっかり出せますね。

今回は4時間ほどの長い時間釣りをしましたが、集中力の限界を迎えました。
近年の駿河湾サーフの現状からすれば、デイゲームという事を考慮すれば十分な釣果ではないでしょうか。

使用タックル

  • ロッド:シマノ 21ネッサXR S104M
  • リール:シマノ 21ツインパワーXD 4000XG
  • ライン:メジャークラフト 弾丸ブレイドX X8 1号+DUEL ハードコアパワーリーダーCN6号
  • ルアー:エコギア カタクチミノー+ ダイワ フラットジャンキージグヘッドSS21g、ジャクソン 鉄板バイブ20g、DUO ドラッグメタルショット30gなど

おすすめ関連記事

静岡サーフのヒラメ釣りを徹底解説!

ヒラメ 開拓 条件 静岡サーフのヒラメ・マゴチ釣り 攻略のための基礎講座!

月間100枚以上の実績!ヒラメ釣り初心者講座

ヒラメ 開拓 条件 ヒラメが釣れない・初心者のための基礎講座【月間100枚以上釣った実績あり】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です