仁科川河口~大浜海水浴場周辺の釣り場・ポイント徹底解説

仁科川河口

こんにちは、まるなか(@marunakafish)です。
さてさて、今回は伊豆半島の釣り場解説をやっていきましょう。

今日紹介するのは、西伊豆町の仁科川河口~大浜海水浴場周辺ですね。

遠浅なサーフが続くポイントになっていて、投げ釣りやルアー釣りの方をポツポツ見かけるエリア。

  • 釣れる魚
  • 釣り場の様子
  • 釣り場の水深・地形

これらについて解説していくので、参考にしてもらえたら嬉しく思います。

※釣り場は場合によって立ち入り禁止などになっていることがあります。その際は現地の表示に従って行動してください。
紹介する内容は取材当時のものになります。

仁科川河口周辺で釣れる魚

  • キス
  • クロダイ
  • キビレ
  • シーバス(ヒラスズキ)
  • ヒラメ
  • マゴチ

  • アユ
  • キス
  • クロダイ
  • キビレ
  • シーバス(ヒラスズキ)
  • マゴチ

  • アユ
  • キス
  • ハゼ
  • クロダイ
  • キビレ
  • シーバス(ヒラスズキ)
  • ヒラメ
  • マゴチ
  • メッキ

  • クロダイ
  • キビレ
  • シーバス(ヒラスズキ)
  • ヒラメ

おすすめターゲット・釣り方

キス・ハゼの投げ釣り

仁科川の河口周辺は砂利交じりの砂泥底の場所が広がっていて、投げ釣りを楽しむ方も多いです。

ターゲットとしてはキスとハゼになり、場合によっては波打ち際で釣れることもあります。

日によってはフグが多いので、予備の仕掛けは多めに持っておくと良いです。

メッキ・セイゴ・クロダイなどのライトゲーム

仁科川から淡水の流入があり、メッキやセイゴ・クロダイなどがライトゲーム五目釣りで狙えます。

水深が浅いポイントなので、テンポよくランガンして効率よく広範囲を釣り歩くと良いですね。

ショートリップのミノーやメタルジグ・ワームを使ったライトワインドなどがおすすめ。

シーバス・ヒラメ・マゴチのルアー釣り

仁科川河口周辺はシーバス(ヒラスズキ)やヒラメ・マゴチを狙うルアーマンも比較的多いです。

水深が浅い砂泥底のポイントなので、地形的にもシーバスやフラットフィッシュゲームに適しています。

凪の日はフラットフィッシュを狙い、荒れ気味の時はシーバスを狙うのもおすすめですね。

春の稚アユ・ハク~秋の落ちアユシーズンまでがベスト。

仁科川河口・大浜海水浴場周辺の釣りポイント

仁科川河口 大浜海水浴場 釣りポイント図
  • 仁科川河口払い出し
  • 大浜海水浴場
  • 大浜港:釣り禁止

上記のポイントに分けて解説していきます。

仁科川河口払い出し

仁科川は伊豆半島に流れ込む河川としては中規模。

仁科川河口 釣りポイント

河口の払い出し周辺には石積み・テトラがあります。

遠浅な地形なので、向かい風や低気圧が接近すると波気立ちやすいので要注意。

仁科川河口

この日は向かい風が強く、ザバザバと波が立っています。
テトラはかなり滑りやすくなっているので、無理をしないように。

荒れている時はシーバス狙いの方も多くなります。

仁科川 河口

この日は真冬で雨が少なく、河川は減水気味。

仁科川は春先になるとアユが遡上する河川。
夏以降は、河口から見えるくらいの場所でアユ釣りを楽しむ地元の方をよく見ます。

稚アユ・落ちアユシーズンは、良型シーバスやヒラメなどが釣れる可能性が高くなります。

仁科川河口 釣りポイント

河口から北西側の眺めです。

波打ち際に濁りが入っていて、シーバスやチヌが釣れそうな雰囲気ですね。

水深・地形

仁科川河口の払い出しのテトラから魚探掛けを行いました。

波打ち際から35m~40mほどの地点で水深はだいたい4m前後。

底質は砂泥底の場所が多いですが、砂利が混じっていたり、根が入っている場所もあります。

この日は波がザバザバで通信エラーになってしまったので、魚探画像は無しです。

仁科大浜海水浴場

仁科川河口の北西側に位置しているのが大浜海水浴場。

大浜海水浴場 釣りポイント

河口の払い出し周辺に目がいきがちですが、日によっては河口から離れた場所の方が良く釣れることもあるので侮れないポイント。

時期になると、キスの投げ釣りの方を見かける機会が多いですね。

その他、秋を中心にヒラメやマゴチ狙いのルアーマンの方が居たり。

大浜海水浴場

西側の眺めです。

この日はドラマか映画の撮影を行っていたらしく、演者・カメラを持った方が何名もスタンバイしていましたね(笑)

奥に見えるのが大浜港の堤防です。

水深・地形

大浜海水浴場の中央付近から魚探掛けを行いました。

波打ち際から35m~40mほどの地点で水深は約2.7m~3mほど。

東側の仁科川河口方面よりもやや遠浅な感じで、砂泥底の場所が広がっています。

波がザバザバで通信が不安定になってしまい、魚探画像は無しです。

大浜港(釣り禁止)

大浜海水浴場の西側の端にあるのが大浜港。

大浜港 釣りポイント

小さな沖に伸びた堤防とスロープがあります。

しかし、関係者以外立ち入り禁止となっているので釣りはできません。
ルールは守ること。

駐車場・トイレ

  • 駐車場:あり
  • トイレ:あり
仁科大浜 駐車場

駐車場はそれなりのキャパがあり、無料で利用できます。

仁科大浜 トイレ

トイレも整備されています。

釣具店・周辺施設

吉田釣具店

  • 住所:〒410-3612 静岡県賀茂郡松崎町宮内298−1
  • 電話番号:0558-42-0218
  • 営業時間:8:30~17:00(火曜定休)

つり具のたかやなぎ

  • 住所:〒410-3514 静岡県賀茂郡賀茂郡西伊豆町仁科874−1
  • 電話番号:0558-52-0611
  • 営業時間:7:00~19:00

ファミリーマート松崎町松崎店

  • 住所:〒410-3611 静岡県賀茂郡松崎町松崎63−2
  • 電話番号:0558-43-2251
  • 営業時間:24時間

セブンイレブン松崎町江奈店

  • 住所:〒410-3624 静岡県賀茂郡松崎町江奈400−1
  • 電話番号:0558-43-0208
  • 営業時間:24時間

近隣の釣り場

松崎港

松崎 釣りポイント

松崎港は岩科川・那賀川河口と新港がメインポイント。

ハゼやシーバス・クロダイなどの汽水域を好むターゲットを釣ったり、ブリやカンパチ・サバなどの回遊魚も狙えます。

平日でも釣り人を見かけることが多い人気の釣り場。

▼詳しい解説は【松崎港の釣り場・ポイント徹底解説】を参考にどうぞ

大田子海岸

大田子海岸 堤防 釣りポイント風景

大田子海岸は小規模な堤防・浜・水門がポイント。

水深が浅い場所が多いが、フカセ釣りやライトゲームなどが楽しめる。

▼詳しい解説は【大田子海岸の釣り場・ポイント徹底解説】を参考にどうぞ

おすすめ関連記事

西伊豆の釣りポイント一覧

西伊豆 釣りポイント 【徹底解説】西伊豆の釣り場・ポイント一覧

4 COMMENTS

ぽよたん

もうすぐお引越しですねぇ。
静岡の釣行記が見れないのは残念ですが、
新天地でのご活躍、期待してます。

西伊豆編、楽しみにしています。
年に2回程度キャンプに行く度、
宇久須港に良く行くのですが、
ソウダカツオやカマス、ショゴなど
楽しめる良いポイントですよね〜

実は明日からキャンプでして、
とりあえず宇久須か田子か仁科川の河口で
エギングかヒラメでもやろうかと思ってました。
何かアドバイスがあれば、教えて頂けると嬉しいです。

返信する
まるなか

年々静岡中部は釣れなくなる一方ですし、SNSの情報などで人がピンポイントで集中しすぎるので、新天地でのんびりやろうと思います。

ヒラメは駿河湾全体でかなり不調なので、エギングメインで良いかと思います。
西伊豆〜南伊豆方面は墨跡がポツポツありましたので、釣果も期待できると思います。

あとは運が良ければ青物も周るかと。

返信する
ぼよたん

ありがとうございます!
土肥港、宇久須と朝方見ましたが、墨あとは
少なかったですね。
明日は松崎の方を見てみます。

返信する
ぽよたん

ありがとうございました!
土肥、宇久須は墨あとはあんまり。。
明日は松崎の方を見てみます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。