静岡アオリイカ釣行 好調キープで連発!

さてさて、先日も合間を縫って港へエギングへ釣行してきました!

だいぶ釣り人も増えてきていて、あちこちでエギンガーを見かけるようになってきましたね。

ちょっと荒れ気味で雨の影響もあり、ゴミが浮いていて釣り難い状況でした。

ちょっとランガン気味にあちこち移動して水色と潮の通りがいい場所を見つけ、丁寧に探ると・・・・・。



浮きゴミに苦戦しつつの港内エギング

夕暮れ少し前に釣り場に到着すると、水草やゴミが多数浮いている状態・・・・・。

釣りが不可能という感じではないんだけど、ラインに絡んできてちょっとストレスが溜まるレベルかなぁ。濁りは思ったよりも少なく、表層が笹濁り程度。

これなら何とかアオリイカは狙えそうな感じなので、まずはダートマスター3.5号のモンスターマスターを結ぶ。

とりあえず沖にフルキャストし、しっかりボトムを取る。

潮は横方向に流れており、風も同じ方向に向かって吹き付けている状況。キャスト角度をしっかり計算しないと、あっという間にラインが流されてしまってめちゃんこ釣り難いな(-_-;)

10回ほどこのポイントでキャストしたんですが、ゴミも多いしラインが流されすぎるのですぐに移動・・・・・。

少しポイントを移動し、追い風になるポイントへ。ここの所東風の日が続いていて、非常に厄介ですね~。

ここも多少濁って入るものの、風の向きも潮の通り方も悪くはない( ̄ー ̄)

ボトムまでしっかりエギを沈め込み、4回ほどワンピッチなスロージャークでエギを飛ばす。

ここの所はこの1秒に1回~もっとゆったりしたジャークに反応が良い感じ♪

フォール中の感触も悪くは無いので、潮の通り方も期待できそうだ。

すると、数投目のフォール中にラインテンションを一瞬掛けると例の重み!

バシッとアワセを入れると乗った!!

グイーンと心地よいジェット噴射が伝わってくるので、サイズ的にもまずまずかな?

と思った矢先、急にテンションが抜けてのフックアウト・・・・・。狙い通りに掛けていけたのに残念。

イカがスレたらカラーローテーション

その後もクリア&赤下地のモンスターマスターで探るがアタリは続かず。

雰囲気的に粘ればまだ続きは出そうなので、ここでカラーをチェンジ!

普段はクリア系のエギに変えてスレ対策をすることが多いけど、ちょっと濁りがあるのでゴールドテープのエギにチェンジ。ゴールド系の下地も夜のアオリイカエギングでは個人的に実績あり。

エギを変えて再び釣りを再開するが、潮の通りは良くなってきている感じがする。シャクった時の潮の受け具合、フォール中のラインの引っ張られ方もまさに釣れる時のソレ。

フォールに入ったら数秒に一度リールのハンドルをチョコンと巻く。エギをほんの少し手前に引っ張るのがコツなんだけど、

これさえ覚えれば手元に伝わって来ない居食いのアタリが全部取れるようになる。

ナイトエギングでアタリがキャッチできないという方は是非やってみると良いんじゃないかな!実際に私自身、このアタリの取り方をやるようになって釣果が一気に急上昇したからね。

夜のエギングでは、アオリイカのアタックをキャッチできずにスルーしてしまっていることが人間の予想以上に多いんじゃないかと思う。

そこからしばらく同じ場所でキャストを続け、アオリイカが回遊してくるのを待つ。

すると、狙い通りにフォール中のアタリを聞いた際に重さを感知( ̄ー ̄)

バシーっとアワセを入れると、今度も良い感じの引きが。バラさないように1定速で巻いてくると、今期の秋エギングではまずまずのサイズ。

400gクラスをキャッチ。狙い通りのローテーションで反応を引き出せたので、サイズ問わず結構嬉しい。

その後もまだ釣れそうな気配はあるので釣りを続けるが、エギをシャクリ上げたら重たい何かにヒット。

肥料とかが入っている大きなビニール袋にフッキングしてしまい、痛恨のエギロスト・・・・・。

思い入れの入ったエギを無くして気分はちょっと沈んだ。しかし何となくゴールド系が釣れそうな気配があるので、再びゴールドテープのエギで釣りを再開する。

今度も似たようなカラーなんだけど、夜光が入ったバージョンだ。



パターンにハマり連発!

潮の通り具合は相変わらずいい感触なので、集中して沖の駆け上がり付近を探る。

すると、スロージャークの合間にドスっと重さが♪

合わせを入れると今度もまずまずな抵抗感があり、9月ではまずまずなサイズのアオリイカを追加する。

300gちょいかな?日に日にアオリイカは大きくなってきていますね!

昨シーズンはシーズン終盤まで結構小さいのが釣れたりしたんだけど、今年は大きめが多い気がする。港の中でお手軽に釣れるので、これはかなり楽しい。

その後もアオリイカの群れが入ってきたのか2杯を連続で追加する。1杯はこの時期にしては結構大きく、抜き上げるのがちょっと怖かったかな。

結局2時間半ほどで4杯をキャッチし、満足して帰宅。

ゴミが少し多くてエギのロストもあったが、3杯目にキャッチしたアオリが結構いいサイズだったし満足。

この個体で570g、秋シーズン序盤としては結構いい感じで成長してきてるね♪

今年の晩秋以降のサーフエギングはちょっと期待できるかも??

使用タックル

ロッド:ダイワ エメラルダスストイストAGS 88LM-S

リール:ダイワ 18イグジスト LT3000S-CXH

ライン:ユニチカ  キャスラインスーパーエギングPEⅢx8 0.6号 + シーガーグランドマックスFX2号

エギ:デュエル EZ-Qダートマスター3.5号、パタパタQラトル3.5号

おすすめコンテンツ

ブログ村

6 件のコメント

  • アオリイカ絶好調ですね!
    まるなかさんの釣果にはただただ脱帽です。
    台風24号の影響が心配ですね。
    被害が少ない事を祈るのみです。

    • こんにちは、まるなかです。
      最近はちょうど釣行した際の潮の通り方が結構いい感じで、運にも恵まれていますね♪
      去年よりもサイズが大きく、アベレージもどんどん良くなってきていて期待したいところですね(*^^*)
      今回の台風もそうですが、もう1つ25号も発生しているのが心配ですね(-_-;)

  • まるなかさん、こんにちは。駿河区のスプリングと言います。ジギング初心者です。エギングの記事見たら行きたくなっちゃいました(笑)台風の影響はどうみますか?また来ます。仲良くしてください。

    • こんにちは、まるなかです。
      もう一つ台風が出来てますし、今週1週間はエギングには厳しそうですね(^_^;)
      水温が落ちると外洋に出て行きやすくなるので、これからは港内よりもサーフの方が面白くなってくると思いますよ!

    • 奇跡の融合でした!!(笑)
      最後まで読んでいただきありがとうございます!
      ご指摘ありがとうございます(*^^*)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です