静岡スーパーライトショアジギング釣行 真夏の港でお手軽な癒しゲーム

スーパーライトショアジギング タチウオ

さてさて、今回は真夏の海へスーパーライトショアジギング釣行。

ここの所気温が一段と上がり、サーフの釣りは暑すぎるし過酷・・・・。

こういう時は港で座りながらジグをチョンチョン動かし、楽して魚を釣るのが良い!

昼下がりの時間からのショアジギングでしたが、果たして結果は・・・・??

底潮通る好条件!

釣り場は適当に港の中をチョイス。

普段なら平日でもポツポツ釣り人が居るはずの場所なんですが、暑すぎる為かガラガラ。

ランガンしようか迷ったんですが、歩くと暑いので止め(笑)

とりあえず水深が深く、日中でも魚が集まりそうな場所へ目星をつけ、釣りを開始!

まずはジグパラ15gのアカキンをチョイスし、ボトム攻め。

風はちょっと弱めですが、底潮は良い感じに通っていて釣れそうな気配。

ちょっと早めにジグを動かしてしまうと、潮に乗ってレンジが上がりすぎるので超スローに探ります。

大体2秒に1回くらいのジャークを入れ、レンジキープを意識してボトムから大体1m以内を探ります。

すると、すぐにカツカツっというバイトがあったんですが殆ど引きはない。

グリグリとリールを巻いてくると、定番のエソ。

25cm位の小型ですが、こいつはすぐにリリース。

スーパーライトショアジギングはルアー釣りの中でもかなり釣果を出しやすく、ターゲットを選ばなければ日中でも遊べるのが良い所。

どうやら底潮の具合が良くてエソの活性が高いらしく、そのまま3連発でエソが釣れる。

エソを釣るのも悪くはないんですが、下手するとラインに歯が当たってジグを無くすんですよ。

とりあえず魚は釣れたので、すぐに見切りを付けてポイントを移動。

次にやってきたのは船道が絡む駆け上がり狙いのポイント。

ここはマゴチが釣れたり、運が良いとマハタも釣れた実績がある。

潮の通りはちょっと鈍くなったが、止まっているわけではないので何かしら釣れる可能性は高い。

ボトムまでジグを落とし、スーパースローにただ巻きを入れた所、ガツガツッと良いバイト!!

合わせを入れると結構元気に引くので、これはマハタか??

30cm位はありそうな引きなので、港内で釣れるハタではまずまずの良型なんじゃないの?

バラさないように慎重に巻いてくると、途中から全然引かなくなる。

何かなぁと思いつつ、ワクワクしながら寄せてみると・・・・

タチウオ 釣果

あれ、太刀やん。

アシストフックが口先にチョコンと引っ掛かっていたのでラインブレイクしなかったが、切れなくて良かったな。

実は先日も日中の港内でタチウオを釣っていたので、今年は超久しぶりにデイ太刀魚のパターンがあるのかな??

以前、駿河湾内でタチウオが良く釣れた時は日中でもボトムギリギリを探るとタチウオが釣れたものです(もちろんおかっぱりね)。

そんな遠い日を思い出しつつ、ハタかと期待していたのでちょっと残念でもあった。

タチウオが1匹釣れたということは、もしかするとまだ釣れるパターンか?

すぐに釣りを再開し、丁寧に深いレンジを探ってくるとまたバイト!!

しかし、1瞬掛かっただけでバラシ(-_-;)

感触的には太刀っぽかったが、タックルがライトなので細いタチウオでも十分楽しい。

その後ももう1回バイトがすぐに出たんだけど、ショートバイト過ぎて掛けられず。



再び移動して小型のハタ

結構暑さにまいってきたが、最後にもう一か所回ってみることに。

今度はさっきタチウオが釣れた所よりも深めの場所。

1本くらい底物が欲しいなぁと思いつつ、ジグパラを入れていくとすぐにアタリ!!

魚の重量感はあまりないが、時々クイックに引き込む楽しい引き。

オオモンハタ

釣れたのは可愛いサイズのオオモンハタ。

今年は小型ばかりだけど、とりあえず底物が釣れたのでこれはこれで嬉しい。

ジグパラ15gでここまで釣って来たんだけど、気分転換も兼ねてラストにルアーチェンジ。

ジークのSビット15gに交換し、再びボトムまでルアーを沈めてチョンチョンやってみることに。

すると、数投目のフォール中にガツンとバイト!!

バシッとアワセを入れると、グングンロッドが引き込まれる。

これは良いサイズの魚だなぁと思いつつ、期待して巻いてくると

フッ・・・・・。

まさかと思いつつリールを巻いたが、たったの数投でルアーロスト・・・。

若干型が良い太刀だったんでしょうな。

ラインがスッパリと切られてました・・・・。

まだ買ってから数投しかしてなかったのにルアーを無くしたので戦意喪失して終了です。

おすすめコンテンツ

ブログ村

2 件のコメント

  • こんばんわ。
    酷暑のこの時期、浜で竿を振り続けること数時間釣れないと途轍もない疲労感が・・・
    ここ最近、私、落ち込んだ時は港でジグサビキを投げて癒されております。
    港ではほぼカマスちゃんが毎回私を救ってくれます。先日はダツも来てくれました。
    (まるなかさんのルアー釣りコラム、カマス釣り参考になりました。)

    一瞬、太刀魚がダツに見えて、まるなかさんもダツ釣ったのかと思ってしまったのは内緒ですw

    • ジグサビキはいろんな魚が釣れるので楽しいですね!

      カマスはこれからだんだん大きくなっていくと思いますから、秋からが本番ですね!

      ダツはラインを切ってきたり、最悪PEラインのマーキングめがけてバイトしてくるんで厄介ですが、よく上がりましたね笑

      私はカマス釣りも結構好きなんで、役に立ったのなら良かったです★

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です