庄内湖チニング釣行 水温上昇、シャローでキビレ好調!

庄内湖 クロダイ

こんにちは、まるなか(@marunakafish)です。
さてさて、今回は地形調査が終わってから軽く庄内湖方面へチニング釣行。

ちょうど夕マズメが始まるくらいの時間帯からゆるりと実釣スタートです。

風が弱くて釣りはしやすいコンディションですが、ポイントへ向かいとかなり水質がクリアになっています。
時間的にもちょっと厳しい展開になるかもしれませんが、ここは浜名湖(庄内湖)。

果たしてどんな結果になったのか?

ボトムステイ・スローなズル引きメインの展開

幸先良く3投目でキビレがヒット!

とりあえず食い渋りそうな気配がするので、先発はナチュラルアクションが特徴のハリーシュリンプ3インチで入ります。

シンカーは7gを合わせました。

ロッド操作でワームを動かすのは最小限にとどめておき、ステイとズル引きをメインにして探っていきます。
ロッドアクションを与えて動かすのはリアクションバイトを誘う効果があるとは思いますが、下手に使うと反射食いゆえのショートバイトが増えるように感じています。

なのでできるなら無駄にワームは動かさず、しっかりとチヌがワームを捕食するバイトを引き出すことを意識します。

このポイントの地形は既に把握済みで、立ち位置とキャストコースをしっかり決めて丁寧に釣っていく。
私の狙いが正しければ数投以内に反応が返ってきそうですが、果たしてどうか・・・・。

湖流はあまり効いていない状態ですが、岸近くにベイトが結構集まっているので悪くはないはず。
少しずつキャストコースを変えて怪しいスポットを順に打って行くと、3投目でバイトあり。

ガツガツとした硬いアタリではなく、モゾモゾ系の感触からジワジワ~っと穂先が入るパターンです。
この手のアタリ方はしっかり食い込ませればかなり高い確率でフックアップできる。

少し食わせの間を与え、穂先に十分重さが乗ったところでフッキング。

合わせはばっちり決まり、チヌの引きを味わいました。

庄内湖 キビレ

今回も狙い通りにキビレをキャッチ成功。
かなり水深が浅い場所で食ってきましたね。

ロックエリアでマゴチ・クロダイ

そのまま少し釣り歩いていき、若干根掛かりやすい石がゴロゴロと入っているエリアへ。

ここも良い感じの地形なので、チヌの釣果は期待できるはず。

根掛からないようにラインコントロールに注意しつつ、若干ロッド操作でワームを跳ねるアクションの割合を増やします。
根掛かりやすい場所でズル引きをすると、どうしてもワームが引っ掛かりやすいですからね。

石の入り具合と駆け上がりの斜面の位置関係などを細かくチェックしつつ、気になるスポットを見つけたのでちょっとスローダウン・・・。

するとここでも狙い通りに数投目でバイトあり。
しかし、若干食い渋っているようでワームをすぐに放される。

何度かアタリを取りつつ、チヌの群れが居る感じなのでちょっと時間を掛けて狙うと・・・・

庄内湖 マゴチ

ちょっとアタリ方が違うなぁと思ったらマゴチ。
浜名湖って全体的にマゴチがかなり多いですよね。

下手に静岡中部のサーフで狙うよりも、マゴチは良く釣れる気すらします。

マゴチをリリースして再びこのピンスポットを狙うと、今度はガツガツ系の本命のバイト。

庄内湖 クロダイ

重たい引きで上がってきたのは、でっぷりとしたクロダイでした。

とりあえず早い段階でクロダイ・キビレ・マゴチと良いペースで釣れたので、ここでポイントを少し変えてみることに。

夕マズメに入ってアタリ活発!

徐々に日が傾き始め、チニングのベストタイムになってきました。
次に入ったのは初めてのポイントですが、地形的にチヌは絶対に釣れるはずです。

チヌの食いが深くなり、イージーモードに

ワームはそのままハリーシュリンプを使いますが、時間的にチヌの活性が上がるはずなのでステイの時間を短くします。

ロッドアクションの割合は変えず、ズル引きメインで釣っていく。

細かい底質の変化などをチェックしつつ、扇状にキャストしながら歩いて広範囲を探ります。
全体的に釣れそうな地形をしているので、ここはピンスポットで粘るよりも歩き回った方が良さそうな感じですね。

そんな感じでちょっとずつ移動しながら釣っていくと、10投目くらいでアタリ。
グイーンとワームを持っていく感じの深いバイトの出方でしたね。

キビレ

ここでも幸先良くキビレをキャッチ。

この食い方なら割とイージーに釣果が伸びるだろうと思いましたが、その後は予想通りチヌのバイトが続きます。

庄内湖 キビレ

数投すれば一回くらいはアタリが出る感じで、時々掛けられないようなショートバイトもありますが、割合的には深いバイトが多かったです。

良いペースでキビレが釣れ、夕暮れ前までにキビレ7枚・クロダイ7枚・コチを1匹キャッチできました。
まだ釣りを続ければ間違いなく釣果は伸ばせるはずですが、もう十分満足したのでホテルに戻ることに。

今日もハリーシュリンプが非常に良い活躍をしてくれました★

▼【関連記事】ハリーシュリンプのインプレッションはこちら

ハリーシュリンプ インプレボトムアップ ハリーシュリンプ3インチを徹底インプレ!【バス・チニング・根魚】

使用タックル

  • ロッド:ダイワ 月下美人AIRAGSメバリングモデル 78ML-S
  • リール:ダイワ 19バリスティック LT2500SS-CXH
  • ライン:ダイワ 月下美人デュラセンサー 0.5号、サンライン ブラックストリームプラズマ2.5号
  • ルアー:ボトムアップ ハリーシュリンプ3インチ+フリーリグシンカー7g

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です