5月24日更新分 デイゲームのメバリング!

こんにちは、まるなか(@marunakafish)です。

さてさて、引っ越し作業もとりあえず最低限は終わったので、短時間釣行してきました。

今回はデイゲームでライトゲーム釣行ですね。

一応メバルをメインに狙いつつ、カサゴやアジなどが釣れれば良いかなと。

新天地での釣行はどんな展開になったのか?

海藻絡みの斜面に潜むメバルを狙い撃ち

デイゲームのメバリングなので、釣り方がナイトゲームとは少し変わってきます。

基本的には海底付近を狙うんですが、メバルの場合は居る場所と居ない場所が結構ハッキリ分かれているので、メバルが好む要素が複数組み合わさった場所を見つけるのが重要。

海藻が生えている場所や障害物の影が重なっている場所はかなり実績が高いので、海中の様子を見ながらランガン・・・・。

これにかけあがりの斜面が絡んでくれば、メバルが釣れる確率は結構高くなるはず。

ルアーは低活性な魚でも追いやすい魚子メタル。

魚子メタルはマイクロサイズのスロー系ジグなので、こういうネチネチ誘いたい場面に最適。

海藻の影に丁寧にジグをキャストし、じっくり沈めます。

引っ掛からないように注意して海底まで沈め、スローなリフトや超小刻みな誘いでジグを持ち上げていきます。

良い時はここで当たることもありますが、たいていフォール中にバイトが出ますね。

メバルっぽい反応が無ければすぐに移動し、深追いはしません。

釣り開始すぐにアタリがありますが、ガツガツ系の元気がいいアタリ方。

何度かフッキングミスをしましたが、追い食いさせると無事ヒット。

ギュンギュン突っ込みますが、これはメバルではないですね。

ベラ 釣果

ファーストヒットは定番のベラ。

ワームを使っているとすぐに千切られてしまって厄介ですが、ジグなら問題なし。

大型が掛かるとかなり強く引くので、実は結構楽しかったりします。

ベラとメバルは生息場所が被っていることも多いので、メバルもここで釣れるはず・・・・。

場所によってはネンブツダイとベラが大量に湧いていて、ジグを投げるとフォールの度アタリが出ます。

しかし、根魚系の吸い込みバイトではないので、何となく違いが分かります。

しばらくベラとネンブツダイを釣っていくと、海藻の影から茶色くて体高がある魚が飛び出してきました。

20cmクラスのメバルでしたが、ヒット後海藻から引きはがそうとした時にバラシ・・・。

ちょっと悔しいですが、やっぱり居ましたね!

メバルはかけあがりの斜面と海藻の影が重なっている場所でヒットしたので、同じような場所を見つけてジグを落とすと・・・

フォール中にジグが止まるようなアタリがあり、合わせを入れると無事ヒット。

キュンキュン引いた後は独特な重さがあり、期待して寄せてきます。
ちょっと深い場所だったのでバイトシーンは見えませんでしたが、浮上してきたのは・・・

メバル

小型でしたが、本命のメバルをキャッチ。

メバルがほとんど釣れなくなってしまった静岡中部ではかなり貴重なので、サイズはともかく嬉しいですね!

年無しチヌやヒラメを釣るよりも、個人的には満足感があります(笑)

このポイントはメバルが潜んでいそうな気配がプンプンするので、少し場所を変えてジグを落とすと、またヒット。

メバル

どうやら群れを形成しているらしく、メバルがどんどん釣れます。

ワームの釣りも楽しいですが、ジグを使って掛けていく釣りもやっぱり良いですね★

何匹かジグでメバルを釣り、ライトワインドにチェンジしてみたんですが、アタリの数が激減・・・。

潮もそれほど動いていないので魚の活性が低いらしく、ジグのヒラヒラアクションでリアクション狙いが良いみたい。

ワームだと食わせの要素がジグより大きくなってしまい、見切られているのかな。

コンパクトなスローフォール系のメタルジグがキモ!

ワームだとアタリが減るし、油断するとベラの餌食になるので魚子メタルに戻して釣りを再開。

途中でジグをアフターバーナーミニやネコメタルなどにローテーションしてみたんですが、アタリの数としては魚子メタルが一番でしたね。

コンパクトなシルエット・スローで良く動くフォール・誘いに対するレスポンスの良さがキモで、狭い範囲でジグをチョコチョコ動かしやすいものがメバルの好みのようでした。

ジグの重さも5g前後だと少し重たく、3g程度までの軽量なものの方がフォール中のバイトが多くなりました。

メバル

その後は少しサイズアップしたメバルが釣れたり、

カサゴ 釣果

ちょっとゴツゴツした場所を狙うと、カサゴもポツポツ釣れてきます。

そして、着底させたジグにフワフワした変な感触があり、合わせを入れると謎の弱い引き。

ゆっくりリールを巻いてくると・・・

赤いか

小型のアカイカ(マルイカ・ケンサキイカ)をキャッチ(笑)

もしかして、狙ってみたら沢山釣れたりするのかな?

アカイカはかなり美味しいイカなので、調査してみる価値はありそうです。

ネンブツダイ 釣果

その後もネンブツダイやベラ・カサゴなどのゲストに癒されつつ、楽しい五目釣りができましたね!

この地でナイトメバリングをまだやっていなので、少し落ち着いてきたら挑戦してみたいと思います。

デイゲームでも普通に釣れるので、夜も釣れるとみて間違いないでしょう。

ジグなどを使ったデイゲームのメバリングはまだまだやり込みが足りないので、今後もやっていきたいですね!

静岡ではできなかった釣りが色々できるので、毎日色んな発見があって楽しめそうです★

使用タックル

  • ロッド:ダイワ 21月下美人MXメバルモデル68L-S・N
  • リール:シマノ 20ヴァンフォード2000SHG
  • ライン:バリバス ソルトウォーターフィネスPEX8 0.3号+ サンライン ブラックストリームプラズマ1.75号
  • ルアー:ルーディーズ魚子メタルなど

おすすめ関連記事

全て管理人の実釣経験・実績に基づいたコンテンツになっています。
紹介するアイテムは実費を払って購入&公平な視点で使用感をチェックし、使いやすいものを選抜してあります。

ライトゲーム用メタルジグ選び・おすすめを解説

ライトゲーム メタルジグ 釣果 【実釣比較】ライトゲーム用メタルジグの選び方・おすすめを徹底解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です