4月の静岡チニング釣行 爆風の中のキビレ釣り

チヌ 釣果

こんにちは、まるなか(@marunakafish)です。
さてさて、先日は昼過ぎからの緩い時間にチニング釣行へ。

かなり風が強くて風速は10m前後ありそうですが、まぁギリギリ釣りになるだろうということで、少し西方面へ。
前日に雨も降ったので濁りも多少は出ているはずなので、濁り+風によってチヌの活性は上がるはず。

果たして今回はどんな釣行に?

キビレは高活性!

とりあえず風が当たりすぎるポイントは釣りになりそうもないので、多少なりとも風がよけられる場所に目星をつけて釣り場を選びました。

数投目にサクッとキビレをキャッチ

とりあえず目星をつけていたポイントはギリギリ釣りが出来そうな感じですが、それでもビュービュー風が吹いていますね(-_-;)

風が非常に強いので、釣りをやっている人は誰もいません。

こういう時でもチヌは割と普通に釣れるし、むしろ爆風の時は活性が上がることが多いです。
まずはクレイジーフラッパーに10gのシンカーをセットして釣り開始。

このポイントはチヌが潜むスポットを絞り込むのが難しいので、ランガン気味に歩いて様子を見ます。
沖にちょっとしたコロコロとした石が点在しているので、その周りはちょっと丁寧に探ります。

出来るだけ風を正面から受けるように立ち位置を調整しつつ、ラインコントロールがしやすいようにただ巻きメインで釣ってみます。

良い感じに濁りが入っていて釣れそうな気配を感じつつ釣りを開始すると、3投目くらいでガツガツっとバイト。
活性が高い感じの食い方で、そのままロッドがギュイーンと持ってかれました。

キビレ

活性が低い時は全く掛からないのに、掛かる時は殆どオートマチックに掛かるんですよね。
晴天無風の日中のチニングになると、ワームに噛み後さえ残らないような食い方しかしてこないこともある。

チヌは気まぐれな魚ですな。

とりあえず1枚サクッと釣れてボウズ逃れに成功したので、これで気楽に釣りができます★

ステイ中にアタリ活発

その後20分くらいはアタリが無い状態が続いたので、少し歩いてポイントを移動しました。

次にやってきたはオープンエリアですが、細かく見ていくとボトムに変化がある場所。
ここはある程度チヌを追い込んで釣ることが出来るスポットなので、良い時は1キャストで仕留めることもできる。

風が強くて釣りにくいですが、最初の1匹がステイ中のアタリでした。
チヌはその時の状態によってバイトが出る誘いのパターンやタイミングに偏りが出ることも非常に多いんで、アタリが出る誘い・食わせのパターンを見つけるのは超重要ですね。

やたら動かし続けている方もよく見かけますが、人間が思っている以上にルアーは動かさなくても魚は釣れます。

ズル引きメインでワームを動かし、若干風にワームを流させるような感じでステイ・・・・。
すると、ステイ中にガツガツっとバイトがありましたが、風が強すぎてうまく合わせが入れられない。

掛かりそうなアタリ方でしたが、まぁこういう時もありますな。

その後、数投ほどアタリが出た付近を探ってみたものの食いなおしは無く、他のチヌを狙うことに。

チヌ自体の魚影は濃くない感じですが、活性はそこそこ高いらしく、すぐにバイトが出て1枚追加。

チヌ 釣果

アタリ方はイージーモードのパターンで、数回のガツガツとした感触の後にギュイーンと持っていかれました。

静岡ではヒラメ釣りやショアジギングが人気なので、チニングもアタリが出るのはフォール中だと思っている方がかなり多い印象。
確かに活性が高い時は誘いの後のフォール中にアタリが出ることも多いですが、魚影が薄い場所やチヌの活性が低い時・プレッシャーが掛かっている釣り場の場合はフォールで当たることはむしろ少ないです。

ステイ中やワームを潮や流れに当ててドリフトさせている最中の方がバイト数は多いことも普通にあるんで、ワームを動かすのは食わせるためではなく、あくまでもアピールするための方法の1つとして考えた方が良いですね。

キビレが良い感じに連発して早上がり!

その後もキビレは良い感じに釣れ続きました。

キビレ

中々良いサイズも混じり、鋭い引きを堪能。
これ以上風が強くなるとチニングは不可能といった感じで、かなりギリギリでしたね(-_-;)

キビレ 釣果

結局1時間強の釣行でキビレを4枚キャッチし、十分満足したので切り上げることにしました。
今回は全てステイ・ドリフト中にアタリが出るパターンで、ワームを動かしている最中には全く食ってきませんでした。

使用タックル

  • ロッド:ダイワ 月下美人AIRAGSメバリングモデル 78ML-S
  • リール:ダイワ 21カルディア FC LT2000S-H
  • ライン:よつあみ エックスブレイド アップグレードX8ペンタグラム 0.5号、シーガー グランドマックスFX2.5号
  • ルアー:ケイテック クレイジーフラッパー2.8インチ、フリーリグシンカー7g、10g

おすすめ関連記事!

▼【チヌに効果大】ケイテック クレイジーフラッパーを徹底インプレ!

クローワームケイテック クレイジーフラッパーを徹底インプレ!【チニングに効果大】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です