釣りの旅8日目の釣行 午後の堤防で爆釣モード!

アジング 釣果

こんにちは、まるなか(@marunakafish)です。
さてさて、釣りの旅も後半になってきましたね。

毎回違う場所をあちこち回ってみたりして、釣り場のポテンシャルや癖などを見て回っています。
地域によって魚が着きやすい場所には違いがあったりして、それが分からないと全くアタリすら無かったりするので、毎日楽しいですね★

果たして今回はどんな釣行になったのか?

朝マズメはアジング・底物五目

とりあえず朝マズメはアジングをやることにしました。
少し地域を変えてエントリーしました。

小型のアジはワンキャストワンヒット

良い感じに常夜灯があるスポットに入りましたが、潮はあまり動いておらず、どんよりした感じ。
日の出まで1時間ほどあるので、まずはアジでボウズ逃れができるかな?

海を見た感じ派手なライズは無いので、ここはアジングタックルで。
ラインはエステル0.3号、ジグヘッドは1gをチョイス。

ネンブツダイはかなり大量に居て、アジングにはちょっと厳しいかと思いましたが、沖の深場を探ると小さなバイト。

とりあえず合わせを入れるとネンブツダイよりも元気な引きです。
釣れたのは12cm位の小さなアジでした。

どうやらこのポイントは小型のアジが溜まっているらしく、大きくても16~17cm位までの型しか出ませんでした。

アタリはずっと続き、日が出てくるとボトムギリギリで釣れましたね。

アジング 釣果

地元の場合、アジングをやる時はアベレージで最低でも20cm台前半~中盤くらいの時しかやらないので、このサイズだと少し小さいですな。
それでも知らない土地で癒してもらえたので、良しとしておきましょう。

その後、アジングを止めて底物五目釣りにシフトしました。

カサゴ・フエフキのみの釣果

本命としてはオオモンハタやアコウでしたが、今回狙ったポイントではハタのアタリは全くありませんでした。

カサゴ 釣果

カサゴは中型~良型がメインでよく釣れましたね。

やはり堤防からハタをやるには少し時期がズレているんだろうなぁ。
地形的には絶対釣れるはずなんですが・・・・。

後はゴンゴンという明確なアタリが出ると、いつものアレ。

フエフキ

フエフキはスポットに入るとキャストするたびにアタッてきますね。
噛む力が強いので、すぐにワームが千切られたりして結構厄介な存在になってきました。

そんなこんなで数か所移動を繰り返しましたがハタは釣れず、一気に大移動することにしました。

漁港内の堤防でラッシュ!

シラスの群れが接岸

少し時間を掛けてポイント移動してきましたが、やってきたのは水深が深そうな漁港です。
外洋にも近いので、潮通しも良さそうです。

誰も釣り人はいませんが、少し歩いて様子を見てみるとシラスっぽいマイクロベイトが居ますね。

とりあえず岸壁沿いにジグを落として遊ぼうかと思ったんですが、準備中に小さなスプラッシュが大量発生。
最初はイワシが跳ねているだけかと思ったんですが、さっきのシラスを追いかけている魚影が見えます★

その後短時間にスプラッシュの規模はどんどん大きくなり、漁港内の半分ほどがお祭り騒ぎに(笑)
バシャバシャと魚が出まくってます。

とりあえず5gのジグをフルキャストし、水面直下をチョンチョン引いてくるとメチャクチャにアタります。
合わせを入れるとかなり鋭い引きで、メバリングロッドが良い感じに曲がり込みました。

ムロアジ

釣れたのはムロアジでした。
この子達がシラスを追っかけまわしているようです。

サイズは20cm前後~20cm台後半ほどですが、マアジよりもギュンギュン走るので楽しいですね。

ルアーは細身のジグが圧倒的に強く、ネコメタルやチビメタタイプ1で数をどんどん伸ばせました。

最初は水面直下をヘコヘコさせながら引いたり、引き波を立てて巻くのがパターンにハマりましたね。

ムロアジ 釣果

ずっとスプラッシュはどこかで出ている状況ですが、活性はコロコロ変わりました。

少し活性が下がるとジグにバイトが集中しましたが、お祭り騒ぎの時はトップ系ルアーでも釣れましたね。

ムロアジ

ライザーベイトを引くと、ルアーの後方に波が立って何度も食い直してきたり。
ラッシュモードは45分くらいずっと続いたと思います。

1段落するとメッキが回遊

その後ムロアジの活性は少し落ち、入れ食いではなくなりました。

しかし、ここからムロアジに混じって今度はメッキがやってきました。

先ほどのラッシュとまではいいませんが、良いペースで釣れてかなり楽しかったですね。

メッキ 釣果

サイズもそこそこ良くて、20cm台中盤ほどが揃いました。

今日は地元静岡中部の漁港では出会えない規模のベイトフィッシュ・捕食者の群れに遭遇することができましたね。
やはりこの差はフィールドのポテンシャルの違いとしか言えませんが、タイミング・パターンがハマった時の釣れっぷりはヤバいですね(笑)

こんな感じで、ライトゲームメインにめっちゃ楽しめた1日になりました。
これでハタも釣れていたらパーフェクトだったな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です