静岡ライトゲーム釣行 冬のデイゲームをライトワインドで楽しむ

メッキ 釣果

こんにちは、まるなか(@marunakafish)です。

先日は港の中へライトゲーム釣行してきました。

 

予報的には風は弱いということで、今回はそこそこ釣りやすい状況で遊べるかな?

 

狙いとしてはいつものメッキ・カマスになりますが、浅い場所に魚があまり回ってこなくなったので今回は深場狙いをやってみることに。

だいぶ潮の色が冬らしく、透明度が高くなってきた清水界隈。

 

果たして今回のライトゲーム釣行はどんな結果に?

深場をライトワインドでダイレクトに狙う

とりあえず今回は水深が深い場所ということで、ルアーの候補としてはメタルジグかワームになる。

今回のポイントはところどころに根があるので、根掛かり回避を考慮してワームをチョイス。

 

ジグヘッドの重さは5g~7gほどがちょうどいい具合ですが、潮位がそこまで高くはないので5gで。

 

ワームはドリームアップのダート8の2インチ、ジグヘッドはデルタマジックヘビーという定番の組み合わせて入ります。

フグが多い状況ではなく、ダート時のキレと柔らかなアクションを両立させるならこの組み合わせが私のおすすめですね。

 

このポイントは手前の15mくらいの場所に緩い駆け上がりがあり、深場で当たるか手前で当たるかはその時によって結構違いがある。

なので足元付近までキッチリ探った方が絶対に良く、雑に釣りをすると取りこぼしやすくなるので丁寧に釣っていきます。

飽きない程度に小型のカマスが釣れる

潮は多少左から右に流れている感じで、状況としては悪くない。

ベイトフィッシュの姿は皆無で、まぁこれは清水港ではいつもの風景です(笑)

 

狙うのはボトム~ボトムから2mくらいまでの低いレンジを中心に、「5回ほどワームをダートさせて着底させる」の繰り返しで探ります。

ここ最近は釣況が悪い為か、全く釣り人が居ないので私の貸し切り状態。

 

はじめは主に沖の深い場所を中心に探ったものの全くアタリが無いので、駆け上がりの周辺を横方向にキャストして釣り歩く作戦に変更します。

 

ワンキャストずつ歩きながら広範囲を探っていくと、20分くらい探ったところでバイト。

着底寸前のフォール中にアタリがあり、合わせを入れたもののフッキングできず。

 

そのままダートからただ巻きにシフトして追い食いを誘うとすぐに「モゾー」っという抑え込むアタリ。

再び合わせを入れると今度はフックアップしたが、引きは弱い・・・・。

 

感触的にはカマスっぽいですが、サイズは期待できなさそう。

ゆっくりリールを巻いてくると、今年のカマスとしては小さめな個体でした。

カマス ライトワインド

とりあえずボウズ逃れに成功したので良かったですが、ここにきてこのサイズが釣れるのはよくわからない。

先日までの清水は数は少ないものの30cm程度の小型は殆ど釣っていなかったので、ここにきて群れが変わったのかな?

 

その後、同じスポットを探ってもアタリは続かないので、どんどん歩きながらライトワインドを続ける。

カマスは単独行動しているのか、ポツポツと釣れてくるもののサイズは全て小さい。

 

大きくても30cmチョイ程度と、夏~秋サイズばかりです。

カマス 釣果

本来ならカマスシーズンは7月下旬位から始まり、季節が進むにつれてサイズが大きくなるのが通常。

 

去年も秋の数釣りシーズンに季節外れの大きいカマスが釣れるというよくわからないパターンだったし、今年もどちらかといえばそんな傾向があったのだが(今年は個体数自体は非常に少ない)。

 

海の異変を感じつつカマスを釣っていったが、裏で狙っていたハタなどの底物は全く反応が無いまま時間が過ぎる。



ラストに良型メッキを追加!

そのままカマスをポツポツと追加しつつ、だんだん寒くなってきたので釣りを切り上げようかと。

 

少し気になるスポットがあったのでポイントを移動し、10分くらいの時間限定で探りを入れてみる。

私の読み的には遅めの時期にメッキが回ってくるはずなので、そろそろ釣果も期待できるはずなんだけど・・・・。

 

ダート8をしっかりボトムまで沈めて深いレンジを探り、扇状に広くキャストすると数投目にバイト。

カマスっぽい感じもしたが、何度かじゃれつくようなアタリが続いてヒット!

ガツガツと良い感じの突込みがあり、これは良型メッキの予感ですね★

メッキ 釣果

ラストに狙い通り、良いサイズのメッキをキャッチしました。

今年は去年よりもメッキは少ない印象ですが、それでもここ何年かと比べれば魚の数はそれなりに多いです。

 

徐々に釣れる魚が少なくなってくる時期ですが、もう少しの間メッキが釣れてくれれば良いんだけど・・・。

 

使用タックル

  • ロッド:ダイワ 月下美人AIRAGSメバリングモデル 78ML-S
  • リール:シマノ 20ヴァンフォードC2000SHG
  • ライン:バリバス ソルトウォーターフィネスPEX8 0.3号、シーガー グランドマックスFX1.75号
  • ルアー:ドリームアップ ダート8 2インチ+デコイ デルタマジックヘビー5g

おすすめ関連記事!

▼カマス釣りに必要な基礎知識まとめのページ

カマス釣り

カマスのルアー釣り タックル選び~釣り方の基礎基本まとめ!

2017年7月19日

▼メッキ釣りの基礎知識まとめのページ

メッキ釣り 入門

【ここからはじめる】メッキのルアー釣り入門! タックル選び~必要な基礎知識まとめ

2019年11月23日

おすすめコンテンツ

ブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です