中浜名湖 女河浦海水浴場周辺の釣り場・ポイントを徹底解説!

湖西 女河浦海水浴場 釣り ポイント

こんにちは、まるなか(@marunakafish)です。
さてさて、今回は中浜名湖の釣り場解説をやっていきましょう。

今日紹介するのは、湖西市の女河浦海水浴場周辺ですね。

夏時期は海水浴場として利用されていますが、釣りを楽しむ方も多くみられるポイント。
特にハゼ釣りやクロダイ・キビレ・シーバス狙いの方が多いですね。

釣り場の様子や水深・底質などを詳しく解説していくので、今後釣行する際の参考にしてもらえたら嬉しく思います。

※釣り場は場合によって立ち入り禁止などになっていることがあります。その際は現地の表示に従って行動してください。
紹介する内容は主に取材当時のものになります。

女河浦海水浴場周辺で釣れる魚・おすすめターゲット

女河浦海水浴場 釣り ハゼ 釣果

まずは女河浦周辺で釣ることができる代表的なターゲットについて紹介しておきます。

  • 上物:クロダイ・キビレ・シーバスなど
  • 底物:ハゼ・マゴチなど

ハゼ

女河浦の周辺は、秋になるとハゼ釣りを楽しむ方がかなり多く見られます。

石積みになっている場所の石の影をのべ竿で狙ったり、根掛かりが少ない場所はちょい投げ釣りでも釣果が出せます。
秋のハゼ釣りは初心者の方でも簡単に楽しむことができ、食べても美味しいのでおすすめなターゲットですね。

クロダイ・キビレ

女河浦はクロダイ・キビレの魚影も比較的安定して見られ、日中・夜間問わずに狙うことが可能です。
ルアー釣り・電気ウキ釣り・ぶっこみ釣りなどで狙います。

春~秋にかけて長く狙うことができます。

シーバス

ベイトの接岸次第ではシーバスの釣果も出ますね。
時間帯問わずチャンスはありますが、やはり一番活性が上がるのは朝・夕マズメです。

タイミングが合うと、岸近くで小魚を追いかけている姿を見かけることもあります。

釣り場風景

次は女河浦海水浴場周辺の釣り場・ポイントの様子を見ていきましょう。

女河浦 釣り場 ポイント

女河浦の北側はこのような石積みの護岸になっています。

漁師の方の仕掛けが多く入っているので、釣りをする際は引っ掛けないように要注意。
特に夜釣りの場合は視界が悪く、発見しにくいです。

積まれた石はかなり滑りやすく、コケが生えている場所も多くなっています。
スパイク付きのシューズなど、安全対策をしっかり行わないと滑って転倒しやすいので気を付けてください。

女河浦海水浴場

仕掛けの位置は時期やタイミングによって変わります。
かなり沖まで編が入っていたりすることもありますね。

女河浦 釣り場

護岸エリアは広いですが、秋のハゼ釣りシーズンになると休日を中心に沢山の釣り人が並びます。
撮影した時期は春時期の平日だったので、釣り人の方は居ませんでした。

女河浦 海水浴場

南側は浜が広がっていて、海水浴場になっています。
水深はかなり浅くなり、砂泥底+小石が転がっているようななだらかな地形をしています。

釣り場の地形・水深など

女河浦海水浴場 釣り場 水深 地形

今回は上記の3つの地点で魚探掛け・オモリを投げて底質調査を行いました。

北側

石積みの護岸が続いている北側のエリアで地形調査を行ってみました。

岸から35m~40mほどの地点で水深は約1.7m~1.8mほどを計測しました。

女河浦海水浴場 釣り 水深 地形 

底質は砂泥底の場所と石・岩が多めに入っているエリアがありました。
場所によってはオモリを引くだけでもゴツゴツとした感触があり、根掛かりに注意が必要です。

底付近にベイトフィッシュらしき弱い反応がポツポツ見えました。

地形としてはフラットで、目立つ駆け上がりなどはありませんでした。

角付近

女河浦 釣り場

次は護岸が角のように曲がっている付近の地形を調査しました。

岸から35m~40mほどの地点で水深は約1.8mほどでした。
この付近も場所によって砂泥底の場所と岩が入っている場所が混じっているような感じで、ゴツゴツとした細かい起伏が目立つスポットもありましたね。

海水浴場前

女河浦 海水浴場

ラストは浜になっている海水浴場エリアから地形調査を行いました。

このエリアに入ると水深がかなり浅くなっていて、岸から35m~40mほどの地点でも1m~1.5m無い位のシャローエリアになっています。
水深が浅すぎて魚探がエラーになってしまい、うまく正確な数値が測定できませんでした。

なお、底質は砂泥底の場所の割合がかなり多くなります。
砂底に小石が混じる感じで、オモリを投げるとコツコツとした細かい感触が伝わってきました。

駐車場

女河浦海水浴場 駐車場

女河浦海水浴場周辺ですが、整備された駐車場としては海水浴場用の駐車場が存在しています。
夏場は海水浴の方のための駐車スペースになるので、ルールを守って利用します。

マナーを遵守しないと釣り場閉鎖につながる可能性が高いので、近隣の方や海水浴を楽しむ方の迷惑にならないように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です