5月26日更新分 ナイトゲームメバリング開拓

こんにちは、まるなか(@marunakafish)です。

さてさて、今回は夕暮れから短時間釣行へ。

引っ越し作業が少し落ち着いてきたので、夜釣りをやってみることにしました。

何を狙おうか考えましたが、今回はメバリングで!

デイゲームで良い感じにメバルが釣れるので、夜も絶対釣れるはず。

果たして今回はどんな釣行に?

ベイトの気配無く静かな海

暗くなってから釣りを始めますが、場所が全く分からないので、まずは鉄板の常夜灯周りから。

オープンエリアすぎてもメバルは釣れないので、根や海藻が生えている場所をチョイス。

昼間は特にメバルの気配が無かったんですが、時間が変わればどうかな?

海の様子を見てみると、満潮周りなので水位は十分。

しかし、イワシなどのベイトフィッシュの姿は全くなく、ネンブツダイっぽい小型魚が群れて浮いています(-_-;)

生命感に乏しい気がしますが、何とかしたいところ。

メバルが浮いている気配はないので、2gのレンジクロスヘッドにジャッカルのペケリングタイドマックスで釣り開始。

風が全くなくて潮も動いている感じがしないので、メバルが居るとししても、かなり警戒心が上がっているはず。

常夜灯の明るい場所は狙わず、影がしっかり形成されているスポットの暗い側を中心に打っていくことに。

暗い場所に丁寧にワームをキャストし、カーブフォールでジックリ沈めながら、手前にワームを滑らせて誘ってみます。

ワームを引いてアピールするというより、定位している魚の前にワームを斜め上から落とす感じですね。

1投目はネンブツダイっぽい小さなアタリがありましたが、2投目でいきなり「ゴツッ」と鋭いバイト。

合わせを入れるとキュンキュン突っ込む引きで、これはもしや・・・

メバル 釣果

まさかの2投目で早速メバルをキャッチ★

地元では絶滅寸前なくらいの状況になってしまったので、あっさり釣れるとショックを受けますね(笑)

この明暗の暗い場所狙いで何となく行けそうな気がしてきたので、同じような場所をランガンしてテンポよく探っていきます。

メバルはどこにでもいるわけではなく、居ない場所には全くいない様子。

しかし、居れば巻き落としてだいたい一発で食ってくるので勝負は速いです。

メバル

レンジは3m~5mくらいの若干下に居るようで、ちょっと深さがズレると食いません。

アタリ自体はかなり多かったんですが、ひったくり系のバイトは勢いが良すぎて弾かれることも。

後は潮通しが良い場所にはメバルが少なく、若干どんよりしたような場所で根や海藻絡みに集結してましたね。

メバル

とりあえず最初のポイントでメバルがポンポン釣れ、ある程度満足したので移動することに。

反転流に良型メバル

次にやってきたのは以前アジを釣った場所。

条件的にはメバルも居るはずなので、今回開拓してみることに。

ワームがボロボロになってしまったので、ペケリングタイドMAXからクリアブルーのレクシーで。

ジグヘッドはそのまま2gで釣っていきます。

これといった反応も無いので、どんどん釣り歩いて行くと、反転流による流れのヨレでライズ発生★

様子を見ていると、どうやら25前後のそこそこなメバルっぽい。

これは完全に釣れたと思ったんですが、スレているようで無視・・・・。

割とメジャーなポイントなので、普段から叩かれているのかもしれませんな(-_-;)

ジグヘッドの重さを変えたり、誘い方を変えても全く反応しません。

こういう個体にはプラグのドリフトが効くんですが、運悪くプラグが入ったボックスを持ってませんでした。

深追いしてもダメな可能性が高いので、このポイントでは釣果無し。

ラストにアジの釣果

次は家に帰る途中にある少し水深が深いポイント。

アジが結構高い確率で回遊するんですが、今日はどうかな?

若干風で波気立っていて、見た目的には悪くない。

表層から順に誘っていくと、足元付近にワームが寄った時にバイト!

合わせを入れると、元気に走り回る引き・・・

アジ 釣果

アジをキャッチしました。

これでアジは連発するかと思ったんですが、数匹程度の小規模な群れのようで、アタリすら続きません。

ジグヘッドの重さを1.3gに変え、スローダウンして表層付近を探り、10cm台後半のアジを3匹追加。

タイミングが合えば入れパクになるはずなんですが、アジの釣況はあまり良くないのかなぁ。

その後歩いてプチ移動すると、

カサゴをキャッチしました。

岸壁沿いの明暗を狙うと、カサゴもかなり釣れますね。

メバル 釣果

その後メバルを1匹釣ったところで、良い時間になったので切り上げ。

結果的にはメバルメインでアジも釣れたので良かったです。

プラグさえあればライズしていたメバルが狙えたと思うので、またリベンジですね!

使用タックル

  • ロッド:ダイワ 21月下美人MXメバルモデル68L-S・N
  • リール:シマノ 20ヴァンフォード2000SHG
  • ライン:バリバス ソルトウォーターフィネスPEX8 0.3号+ サンライン ブラックストリームプラズマ1.75号
  • ルアー:ジャッカル ペケリングタイドMAX、クリアブルー レクシー、イッセイ スパテラ 1.5インチなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です