真冬の静岡アジング釣行 マズメにポツポツと釣果

こんにちは、まるなか(@marunakafish)です。
さてさて、今回は朝マズメの暗い時間帯からライトゲーム釣行へ。

狙いは適当にカマスや生き残りのメッキを狙いつつ、ダメなら臨機応変に・・・。

かなり冷え込みがキツイ今年の冬ですが、果たしてどんな釣行に?

良型カマス狙いで釣り開始

とりあえず最初はそろそろ本格シーズンになってくるはずの良型カマス狙い。
本来なら40cm以上の型が釣れるはずですが、どうかなぁ。

ここ数年の駿河湾内はカマスの釣れ方もかなりおかしくなっている状態で、秋に突然大きいのが釣れたり、回遊が全く安定しなかったり・・・・。

まずは港内の真冬のポイントに狙いを定めて釣り開始。

先発は5gのラウンドマジック+グラスミノーSの鉄板の組み合わせで。

潮はチョロチョロ動いていていい感じですが、生命感に乏しいです。
誰も釣りをしている人はいないので貸し切りですが、中層~ボトム付近を丁寧に探るものの1度微妙なアタリがあっただけ。

感触的にカマスっぽい感じでしたが、口先でワームを突いてそのままワームと一緒に前進してくる渋い食い方。
かなり待ってから合わせを入れたものの掛からず。

そのアタリが出てから20分くらい反応が無かったので、ポイント移動を決断。

大きくポイント移動でアジ・カマス狙い

次にやってきたのはカマスやアジが狙えるポイント。
良型カマスは少し釣りにくいですが、場所を大きく変えたので状況が変わることに期待。

ベイトの気配あり

ポイント移動によってベイトフィッシュの姿がチョロチョロと確認できます。

いつもなら割と人気ポイントなので先行者が高確率で居るんですが、寒さが厳しい為か少し離れたところに餌釣りの方が1名のみ。

最初の場所よりも釣れそうな気配を感じつつ釣り開始。

まずはグラスミノーSを入れて探りを入れてみると、「コツン」という掛からないアタリが何度か出ました。
この感触はカマスではないので、ワームをチェンジ。

カマスやメッキ用の少し大きめのルアーがほとんどでしたが、ライトワインド用に買ったデュアルビームがありました。

デュアルビームは細身でボリュームが控えめなので、通常のストレートワームとしても使えます。

ジグヘッドも1.5gにチェンジし、ただ巻き・テンションフォールメインに釣ってみます。
するとコツっと鋭いアタリがあり、今後はしっかりフックアップ。

キュンキュン引く引きで上がってきたのは

アジ

釣れたのは小さくも無ければ大きくもないサイズのアジ。
20cmちょっとくらいですが、釣れるだけありがたい。

どうやらアジが多少回遊しているらしく、入れ食いにはならないものの継続して釣れてきます。

アジング釣果

ロッドアクションを入れて誘っても全くバイトは無く、ただ巻きとデッドスローの巻き落としやテンションフォールで食ってくる感じですね。

サイズは20cm台前半~大きいもので25cmくらいです。

アジ

そんなこんなでアジをポツポツ釣り続け、徐々に遠くの空が明るくなってきました。

マズメはメタルジグで!

微妙に空が明るくなってきて魚が動く時間になってきました。

このままワームで釣りをしても大きいアジは釣れそうもないので、メタルジグに替えて遠投&深場を狙います。
運が良ければ尺クラスのアジや良型カマスが出るはずですが・・・。

7gのネコメタルに替えて探りを入れますが、しばらくするとガツッと良いアタリ。
横に走るスピード感のある変な引きでしたが、釣れたのは30cmくらいのサバ。

今年は港内に中途半端なサイズのサバが回遊していて、ここからはサバとワームで釣れたのと同じ大きさのアジが釣れました。

その後明るくなるまでサバメインで釣果は出ましたが、非常に冷え込んできたので切り上げることにしました。
釣れたアジは餌釣りの人にプレゼントして撤収です。

マズメの時間にカマスやメッキが釣れるかと思ったんですが、全くカスリもしませんでしたね(-_-;)
かわりにアジが釣れたので良かったですが、相変わらず微妙な状況です。

ベイトはボラっ子のような丸い形の小魚で、シラスが極端に少ないですね(-_-;)
シラスの少なさが魚影の薄さに影響しているような気がしますが、年々シラスが港内から消えてますなぁ。

使用タックル

  • ロッド:ダイワ 21月下美人MXメバルモデル68L-S・N
  • リール:シマノ 21ナスキーC2000SHG
  • ライン:DUEL アーマードF+Pro 0.3号+ サンライン ブラックストリームプラズマ1.75号
  • ルアー:ダイワ 月下美人 デュアルビーム、イッセイ ネコメタル7gなど

おすすめ関連記事!

内容は管理人の実釣実績に基づいたものになっています。紹介するアイテムは全て実費を払って購入し、使用感をチェックして使いやすいものを選抜!

ライトゲーム用メタルジグ選び・おすすめを徹底解説

私が使うメバリング用ジグヘッドのおすすめはコレ!【選び方・必要な基礎知識まとめ】 私が使うメバリング用ジグヘッドのおすすめはコレ!【選び方・必要な基礎知識まとめ】

ライトゲームにおいてメタルジグは飛距離・深場の探りやすさにおいて強い武器になります。
食い渋った時こそ、ワームやプラグでは取り切れない魚を狙うことが可能になりますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です