静岡アジング釣行 強風吹き荒れるもアジの回遊あり!

さてさて、今回はちょっと久しぶりにアジングへ。

安定はしないものの多少アジが釣れているという情報をキャッチしたので、夕暮れのマズメの時間に合わせて港へと釣行しました。

かなり風が強くて釣りにくい状況下での釣行。

果たしてどんな結果になったのか・・・・?



爆風のコンディション

ちょっと風が強めの予報でしたが、夕暮れから少し風が弱まりそうなので港へと出撃。

先日購入したメバリング用のボロンロッドでアジングをしてみたかったので♪

元々はしなやかなメバリング用のロッドなんですが、ボロンコンポジットなのでハリも程よくあるのだ!

そこでアジングにも意外と良いんじゃないかと思ったので、今回はこのロッドで行きます。

釣り場に到着すると、風が強い為か先行者の姿も全くなし♪

思った以上に風が強いですが、2g以上のジグヘッドなら何とかなりそうかな?

まずは新たに購入した、デュオのアジングワーム

テトラワークスピピンを装着して様子見。

ジグヘッドはメバスタ!2gをチョイスです。

まずは沖合いから広範囲を探りますが、全くアタリすら無い状況(-_-;)

まだ時間が少し早いのかなぁ。

日が完全に暮れて真っ暗になり、明暗がくっきり出てきた・・・・・。そこで足元にできた護岸と常夜灯で形成された明暗の暗い側をゆっくり巻くと、コツンとアタリ!!

バシッと合わせを入れると、久しぶりの子気味良い引き♪重みはあまりないものの、元気に突っ込むので楽しい。。

ロッドの曲がり方を見つつ、ササっとやり取りして抜き上げると・・・・

狙い通り、サイズは大きくないけどアジをキャッチ♪大体18~19cm位かな。

魚が掛かると自然に曲がり込む調子だけど、金属的な張りがあるので微妙なアタリもコツッと手元に伝えてくれるね。

群れていないか、周辺をくまなく探っていくと飽きない程度にアタリが出る。

サイズはあまり大きくはないけど、簡単すぎず難しすぎずで面白い展開。

まずはただ巻きや巻き落としでスローに探りを入れ、アタリが出なくなったら小刻みなリフトフォールで探りを入れるとアタリが続いたね!

リフトフォールで釣れなくなったら、ただ巻き系のナチュラルな誘いにするとアタリが拾えた。

ポツリポツリとアジが釣れ、何となくピピンの使い心地も分かったところでワームチェンジ。

次はバーニーで様子を見てみる。

ピピンとは違い、リブが入っていてツインテールになるので水の抵抗が変わるはず。若干スロー気味に誘いたいので、水の抵抗を少し受けやすいこいつで様子見です。

カラーはクリア系で探っていたので、ちょっとリアクション的な意味も込めてホワイトベースに。

明暗周辺にキャストし、ちょっと深めに沈めてスローに巻いてくるとアタリがすぐに出る。

ツインテールだけどボリュームは控えめなワームなので、アジの吸い込みも普通に良いし2gのジグヘッドでもフッキングは結構決まるね♪

風は強いものの波気だっているのでアジの活性自体は高いらしく、アタリも続くので面白い。

表層で当たらなくなったらボトムギリギリまでレンジを下げると、沈んだ個体が釣れてくるがサイズは変わらない感じ。

その後もしばらくアジは釣れ続いて良い感じだったんだけど、突然パタッと反応が無くなった。

群れが居なくなってしまったのか、魚がスレたかわからないけど今日はとにかく寒いのである。

釣果的には十分だし、風が強くて寒いので今回はこれにて引き上げることに。

テトラワークのワームはアジの数釣りには結構いい感じで、ボリューム感と吸い込みやすさのバランスが絶妙だね♪

型狙いの私のタックルでもフッキングも良いし、耐久性も悪くないのでこれからもう少し使い込んでみようと思う。

最近出てくるアイテムはどのメーカーもかなり作り込まれていて、的外れのアイテムが発売になることはかなり減ってきたね。

その分、釣り人からしたらアイテムの選択肢が増えるから自分のスタイルを作り上げないとどれを使ったらいいのか迷っちゃいそうだ。

1番大きいのでも22cm位とサイズにはちょっと不満があるけど、今年は大きいアジがほとんどいない状況なのでこれはこれで仕方がないかなぁ。

本当はPEラインと重たいジグヘッドで尺以上のアジを集中的に狙うのが好きなんだけど、この状況ではそれは叶いそうもない。

そこで超久しぶりにエステルラインも巻いてみたので、また近いうちに久々の数釣りもやってみようかなと。

なんせエステルを使ったのはエステルラインが発売になったばかりの頃以来なので、どのくらいラインが進化しているのかも気になるね!

また風向きと相談しつつ、時間を見つけてアジングにも行こうっと♪

使用タックル

ロッド:ティクト アイスキューブ フルレングスボロン IC-610TFLB-ONE-T2

リール:ダイワ 18イグジストFC LT2000S-P

ライン:デュエル アーマードF+Pro 0.3号,シーガーグランドマックスFX1.75号

ルアー:ティクトメバスタ!2g、デュオ テトラワークスピピン、バーニー

おすすめコンテンツ

ブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です