12月のライトゲーム釣行 シーズン初のメバル!

12月も中旬。風が強い日も増えてきて、寒さとともに魚釣りには厳しい季節が徐々にやってきましたね。

こうなってくると面白いのが、メバリングやアジングなどのライトゲームとなるわけで。

実は先日、新しいロッドを購入しました( ̄ー ̄)

ティクトのメバリングロッド、アイスキューブの限定モデル「フルレングスボロン」です。

特に新しいロッドを買うつもりは無くて、6フィート後半~7フィートジャストくらいのほんの少し短めのロッドが有ったら良いかな~とは思っていたんですが

なにやらメバリング用ボロンロッドが発売されたらしい

と知り、5分後にはポチっと購入していました(笑)

折れた時の免責価格が4万円以上という、雑に扱えない代物である。

もともとダイコーの初代アルテサーノだったり、ウエダのトラウトロッドなどボロンロッドを使ってきた身としては非常に気になるわけで。

今のようにライトゲームの専用ロッドが発売される前は、ウエダのトラウトロッドでアジやメバルを狙っていたのはいい思い出・・・・・。

そんなわけで6フィート10インチのボロンロッドを引っ提げ、港へと出撃!

強風+魚影薄く苦戦のスタート

まずはカマスか何かが釣れないかと、ポイントへ到着して早速キャスト開始!

まずは1投目・・・・

沖目のポイントを探る為、8割くらいの力でキャストしたんだけど弾丸ライナーで着水(笑)

ライトゲームは高弾性のカーボンロッドを使っていたので、ボロンロッドの曲がりに適応できていないようだ。

力の込め方を調整しつつ、歩き回ってランガンしていくんだけど全くアタリなし・・・・・。

まずは魚のアタリと曲がり具合などをチェックしておきたいので、ここでポイントをすぐに移動。

カサゴの魚影が濃い根周りを打つことに。

2gのジグヘッドを沖にキャストし、ボトムギリギリを巻いてくるとコツっとバイト!

バシッとアワセを入れるが、ボロンロッド特有の曲がりが非常に心地いい♪

初フィッシュはカサゴでした。

カサゴの魚影は濃いらしく、ボトムスレスレを根掛からない速度でスローに巻くとすぐにアタリが出る。

小型~中型ばかりだったけど、カサゴの活性は高くて楽しめた。

だいぶロッドの曲げ方も理解できてきて、飛距離も伸びるようになってきたぞ。



低活性のカマス狙い

カサゴを7~8匹位釣り上げ、とりあえず最低限のチェックは終了したので再び移動してカマス狙い。

ここはピンスポットにカマスがつく場所なんだけど、沢山釣れることは少なくても1~2匹くらいは安定して釣果が出しやすい特徴がある。

風が強くなってきたので、ジグヘッドを2gから2.5gへとチェンジして明暗の暗い側をサーチ。

すると、深いレンジでゴツッとアタリが♪

合わせを入れると無事掛ったが、2~3秒ほどでフックアウト・・・・。

活性が低い事もあるんだろうが、3~4回ほど同じ現象が続いてしまう。

もしかしたら、ボロンロッドの曲がり込みがフックの貫通を遅らせているのか?

今までのように高弾性のカーボンロッドの合わせ方ややり取りでは、ボロンのしなやかさで針が魚にしっかり刺さっていないのかもしれない。

そこで、アタリが有ったらテンションを緩めずにどんどん巻き込んでいくスタイルに変更。

すると・・・・

大きさは30cmちょっと位だけど、まずまず肥えたカマスをキャッチ。

どうやらこの釣り方が正解だったらしく、合わせ~やり取りまでのテンションの掛け具合を変えて見たら魚がバレなくなった。

結構カマスのコンディションが良く、ギュンギュン突っ込む個体もいたけどそこはボロンロッド。

どこまでも曲がり込んでいくしなやかさで魚の引きを吸収する。

この感触はどこか懐かしい気がして、カーボンロッドには無い曲がり方をするので超楽しい。

結局カマスは4本キャッチし、ちょっとマシなサイズのセイゴも釣れた。

釣果的にはとりあえず満足したので、最後に少し移動して気になるピンスポット狙い。

ラストに初物!

最後の寄り道もカマスが狙える場所。

しかし、狙いが外れたらしく全くカマスの気配は無し(-_-;)

数分釣りをして反応が無いので帰ろうかな~と思いつつ、ストラクチャーギリギリにキャスト。

カーブフォールさせて探っていると、ゴツゴツッというカマスっぽくないアタリ。

合わせを入れると子気味の良い、今までとは違う感触だ。

何かな~と思って巻き上げてくると、なにやら茶色い・・・・。

おぉ!!!

15cm程の小型ですが、今シーズン初のメバルをキャッチ♪

今年は12月に入っても水温が18~19前後あって、まだまだ水の中は冬になっていない。

メバルの気配は全然なかったんだけど、初物が釣れたのでそろそろ釣れ始めるのかなぁ?

一応メバリングロッドなのでメバルも釣りたいとは思っていたけど、ニューロッドの初釣行で初メバルと出だしは良好♪

がまかつの宵姫とは釣り方によって上手く使い分け、ライトゲームを楽しんでいこうと思う。

使用タックル

ロッド:ティクト アイスキューブ フルレングスボロン IC-610TFLB-ONE-T2

リール:ダイワ 18イグジストFC LT2000S-P

ライン:デュエル アーマードF+Pro 0.3号,シーガーグランドマックスFX1.75号

ルアー:ジャズ 尺ヘッド2g、ゼスタ スターヘッドタッチダウン2.5g + ガルプ ベビーサーディン

おすすめコンテンツ

ブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です