2月の真冬のライトゲーム釣行 渋い中カマスの釣果

カマス 釣果
こんにちは、まるなか(@marunakafish)です。

さてさて、今回は極寒の港へライトゲーム釣行です。

これといった釣り物はないんですが、ポツポツとカマスやらは釣れてます。
2月の釣り物が少ない時期ですが、果たして今回はどんな釣行に?

2月の渋いライトゲーム

とりあえず港の中のポイントでまずはカマス狙い。
先発はグラスミノーS+ラウンドマジックの3.5gで様子見を。

場合によってはメッキも釣れるかもしれませんが、最近は気配が無いですね(-_-;)

微妙に釣れるカマス

釣れている魚もこれといってないので、港の中は超ガラガラです。
ところどころに餌釣りの方がいますが、ストレスフリーで釣りができます。

とりあえずランガン気味に広い範囲をどんどん探ってみて、魚がいるのかどうかを見つけるところから。

表層付近にベイトフィッシュの気配は全くないので、狙うのはボトム周辺。

フルキャストして一旦ボトムを取ってからデッドスローでリールを巻き、駆け上がりの斜面などに絡めて釣っていきます。

釣りを始めてすぐにアタリがあったんですが、フグだったようでワームがえぐられました・・・・。
その後アタリが無いまま20分くらいランガンを続けていくと、コツコツっと微妙あアタリ。

合わせを入れても掛からなかったんですが、ワームに歯形が付いている。
どうやらカマスが居るようなので、少し丁寧に探ります。

すると数投目に再びバイトがあり、釣れたのは30cm弱の小さいカマス。
小型なのでそのままリリースしましたが、とりあえずボウズ逃れに成功。

結局その後も渋い感じで、再びランガンをしてもう1匹カマスを追加したのみ。

ポイント移動で状況好転か?

釣り場を大きく移動し、次にやってきたのは春先にかけて大きいカマスが釣れやすいスポット。
相変わらず釣り人は超少ないですね。

狙うのは沈み根の周辺やちょっとした陰になったスポットで、昔からどういうわけかカマスが集まる場所。

タイトに攻めるとカマス連発!

ルアーはそのままグラスミノーSを使い、根掛からないように注意しながら深いレンジを超丁寧に探ります。

すると釣り開始数投目にアタリがあり、カマスをキャッチ。
小さいのでリリースして釣りを再開すると、ここからアタリが連発。

結構アタリが多いので、フライ用に持ち帰ることにします。
最近は魚を捌く回数が減っており、腕が鈍ってしまうのは嫌ですからね。

カマス 釣果

釣れてくるカマスは本来この時期に釣れる30cm中盤以上の型物ではなく、秋~初冬サイズの30cm前後。

水の中の季節がどうなっているのか、よくわからないですね・・・・・。

変化の超ギリギリに着くカマス

その後もカマスは釣れ続けるんですが、釣れ方がもはやカマスではない。
適当に沖に投げてルアーを引けば釣れるパターンには程遠く、根回りのメバルやハタを狙う時に近いですね(笑)

駆け上がりや海底の沈み根などの障害物・地形変化に超ピッタリ付いています。

なのでルアーのレンジや引くコースがズレると全くアタリません・・・。

時々30cmそこそこのまずまずなカマスも混じりつつ、魚を追加。
我が家では小型のカマスなら6匹ほど数あれば十分なので、6匹キープするまで釣りを続けます。

途中から反応が悪くなったのでグラスミノーSからタイドビート2インチに変え、ボリュームと波動を落として釣り続けました。

タイドビートはストレートワームの感覚に近く、無駄にアピールしないので食い渋った時に使いやすいですね。
カマスを狙う場合は2インチの方が使いやすい。

カマス

結局6匹カマスをキープすることができた時点で釣りを終了。

最初逃がしていた分を含めると、だいたい13~14匹くらい釣れたかな。
サイズは30cm弱程度の小型がメインでしたが、今の静岡では文句が言えませんね(笑)

釣ったカマスは小さいものは開いて、大きめは3枚におろして全部フライにして食べます★

使用タックル

  • ロッド:ヤマガブランクス ブルーカレント71TZNano
  • リール:シマノ 20ヴァンフォードC2000SHG
  • ライン:バリバス ソルトウォーターフィネスPEX8 0.3号、シーガー グランドマックスFX1.75号
  • ルアー:エコギア グラスミノーS、ジャッカルタイドビート2インチ+デコイ ラウンドマジック3.5g

おすすめ関連記事!

▼清水港の釣り場を解説

清水港釣り場紹介、狙えるおすすめターゲットを詳しく解説!

▼カマス用おすすめワーム紹介

カマス カラーローテーションカマス釣り用ワームの選び方・おすすめアイテムはコレ!全て実績・使い易さを基準にセレクト

▼カマス用ジグヘッドを紹介

カマスカマス釣りにおすすめなジグヘッド・選び方を紹介。使い易さ・実績から厳選!

2 COMMENTS

ぽよたん

こんばんは。
最近の静岡中部は、今の季節に2本指のタチとか、全くサイズ感がおかしいですね。
10月~11月にシーバスの外道で40cmオーバーのカマスが釣れ続けたのも不思議でしたが・・

海水温が例年より2~3度高めなのも関係があるのでしょうか?

ちなみに、まるなかさんは最近シーバスはやられないのでしょうか?
静岡を離れる前に、一度今の静岡をどう攻めるのか、釣行記を期待してます!

返信する
まるなか

こんにちは、まるなかです。
ここ何年かは海の中がおかしいですね・・・。

シーバスは全くやってない状態で、釣り熱自体が減少中なので楽なライトゲームで遊んでます笑
稚鮎やバチ抜けもここ何年かはあまり見れない状況なので、今はあまりやる気がないかなぁ・・・。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です