5月の静岡サーフヒラメ釣行 ベイトフィッシュ回遊・ヒラメ連発!

静岡サーフ ヒラメ

こんにちは、まるなか(@marunakafish)です。
さてさて、先日はサーフへヒラメ釣りに行ってきました。

サーフ・港湾部共にイワシや小サバの回遊がありますが、どういうわけかそれを追う肉食魚の接岸はかなりムラがありますね。
日によってはベイトフィッシュは居ても、平和にのんびり泳いでいるだけだったり・・・・。

そろそろ春ヒラメ・マゴチが面白くなってくる季節ですが、果たしてどんな釣行になったのか?

ベイトフィッシュ回遊あり!

とりあえず今回もランガンスタイルで広範囲を歩き回ってみて、良さそうな場所があったら少し丁寧に釣っていくプランです。

とりあえず先発はカタクチミノー+フラットジャンキージグヘッドSSの21gで様子見。

風はあまり吹いておらず、釣りやすい条件ですが微妙にうねりがありますね。

いつものように潮の通り方をチェックし、キャストするコースやアクションなどを調整していきます。

どうやら底潮は良い具合に通っているものの、沖と手前側で潮の向きが逆。

ちょっとラインコントロールが難しい感じで、糸ふけを出さないように注意しながら釣っていきます。
風が吹いている時や潮の流れが複雑な時は、ロッドアクションなどは控えめに、穂先~ルアーまでのラインができるだけ一直線の状態をキープすることを意識したほうがいいですね。

しばらく釣り歩いていくと、岸から50mくらいの場所にザワザワしたスポットを発見。
見た感じカタクチイワシが群れているようですが、それを追う肉食魚は付いてない感じかなぁ。

イワシはあまり移動する気配もないし、ちょっと期待薄な感じか?
イワシの群れの中にワームを通してみたりしましたが、全くバイトの気配はないので見切りをつけて再びランガン。

しばらく釣り歩いていくと、岸近くの駆け上がりでコツンとバイトあり。
すかさず合わせを入れましたがフッキングせず、ワームが少しダメージを受けていました。

感触的には小さいヒラメのような気がしますが、とりあえず反応が得られたのは収穫です。

メタルジグに変えてヒラメをキャッチ

その後しばらくランガンしていくと小さなバイトがありましたが、嫌な予感は的中してフグにワームをかじられました・・・。
ここでワームからルアーをFサーディン30gに交換し、メタルジグで探りを入れます。

潮はまだ動いていますが、ちょっと流れが緩くなってきた感じ。
ベイトフィッシュの気配は若干あり、沖の届かない場所でサワラがジャンプしてます(絶対釣れないやつ)。

Fサーディンを小刻みなジャークでクイックに操作し、丁寧にボトム周辺を叩いてくるとフォール中にコツンとバイト。
合わせを入れるとモゾモゾした小刻みな首振りの感触があり、底物っぽい引きです。

静岡サーフ ヒラメ

40ちょい位のアベレージサイズのヒラメをキャッチ★

チニングをやっているとヒラメやマゴチが良く釣れますが、やはり外道で釣れるのと狙って釣れるのでは違います。
サイズは関係なく、狙って釣れるのが楽しいですな。

とりあえずボウズ逃れに成功したので一安心です。

ポイント移動でサイズアップ

その後しばらく付近を探ってみたもののアタリは無かったので移動してみることに。
次にやってきたのは若干水深が深めな場所です。

早速釣りを開始すると、回収するジグの後ろに小さい魚影が沢山。

小サバが回遊しているようで、サイズは15cm位かな?
ジグを通すと猛反応してチェイスしてきます。

潮の通り方も素直で釣れそうな感触です★

イワシの姿はありませんが、生命感があるので悪くないはず。
地形をチェックしつつ探りを入れていくと、釣り開始数投目にバイト。

3回ほど穂先を使ってチョンチョンとジグを軽く動かし、一瞬テンションを抜いてからのテンションフォールでバイトしてきました。

かなり沖目でのフォール中のバイトだったので微妙な違和感でしたが、合わせを入れると無事フックアップ成功。
先ほどよりも重量感があり、首振りも強めです。

ヒラメ 釣果

50そこそこのまずまずな型のヒラメをキャッチしました★
手前で結構引いたので面白かったですね(*^_^*)

すぐにリリースして次を狙います。

ショートバイトは数回あり

その後もジグやワームを使って釣りを続けましたが、時々コツッとアタリが出るもののショートバイト過ぎて掛けられず。
感触からして青物やフグではないので、ソゲでしょうね。

大きいヒラメの活性が低い時の食い方とは少し違う感じなので、魚自体は小さいと思われます。

結局今回はヒラメを2枚キャッチで早めに釣りを終了。
サーフのフラットフィッシュはぼちぼち釣れますが、状況としては良くないですね。
最後に駿河湾内が良かったのは何時だったか、ずっとパッとしない状況なので思い出せませんね(笑)

ベイトフィッシュが居てもそれを追う魚が全くいないパターンが去年よく見られたので、今年はそうならなければいいですが。

使用タックル

  • ロッド:ダイワ オーバーゼア AIR 103M
  • リール:シマノ 21ツインパワーXD 4000XG
  • ライン:サンライン PEジガーULT8 1号+DUEL ハードコアパワーリーダーCN6号
  • ルアー:エコギア カタクチミノー+ ダイワ フラットジャンキージグヘッドSS21g、ZEAKE Fサーディン30gなど

おすすめ関連記事!

三保の釣り場徹底解説

三保周辺で釣れる魚や釣り場の様子を詳しく解説します。魚探掛けを行って水深チェックなども行いました。
釣行する時の参考にどうぞ。

三保 釣り場 ポイント青物の聖地 三保の釣り場・ポイントを徹底解説!【水深・地形も調査済】

静岡のサーフヒラメ釣り基礎講座

静岡サーフで月間100枚以上のヒラメ・マゴチを釣った実績から、必要な基礎知識を紹介します。

ヒラメ 開拓 条件静岡サーフのヒラメ・マゴチ釣り 攻略のための基礎講座!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です