中木港の釣り場・ポイント徹底解説

中木港 釣り場

こんにちは、まるなか(@marunakafish)です。

さてさて、今回は伊豆半島の釣り場解説をやっていきましょう。

今日紹介するのは南伊豆の中木港周辺。

ダイビングや海水浴客が多い場所ですが、堤防から魚釣りを楽しむことも可能です。

  • 釣れる魚
  • 釣り場の様子
  • 釣り場の水深・地形

これらについて解説していくので、参考にしてもらえたら嬉しく思います。

※釣り場は場合によって立ち入り禁止などになっていることがあります。その際は現地の表示に従って行動してください。
紹介する内容は取材当時のものになります。

中木港で釣れる魚

  • キス
  • アジ・イワシなどの小型回遊魚
  • クロダイ
  • メジナ
  • イシダイ
  • ブダイ
  • スズキ(ヒラスズキ)
  • ヒラメ
  • カサゴ
  • アオリイカ

  • キス
  • アジ・イワシなどの小型回遊魚
  • クロダイ
  • イシダイ
  • スズキ(ヒラスズキ)
  • マゴチ
  • カサゴ
  • ハタ

  • アジ・イワシなどの小型回遊魚
  • クロダイ
  • イシダイ
  • スズキ(ヒラスズキ)
  • ヒラメ
  • マゴチ
  • メッキ
  • カサゴ
  • ハタ
  • アオリイカ

  • アジ・イワシなどの小型回遊魚
  • クロダイ
  • メジナ
  • イシダイ
  • ブダイ
  • スズキ(ヒラスズキ)
  • ヒラメ
  • カサゴ

おすすめターゲット・釣り方

クロダイ・メジナのフカセ釣り

中木港は堤防・テトラからフカセ釣りを楽しむことができます。

クロダイ・メジナの両方を狙うことができ、冬~春にかけてフカセ釣り師をポツポツ見かけますね。

渡船される方も多いエリアです。

セイゴ・メッキ・カサゴなどのライトゲーム

中木港は小規模ながら流れ込みがあり、秋を中心にライトゲーム五目釣りも楽しめます。

主にセイゴやメッキ・カサゴ・エソ・オキザヨリなどが釣れます。

ポイントとしてそれほど規模が大きくないので、ランガンしてテンポよく釣り歩いてみましょう。

堤防上段夜釣り禁止

中木港の2本ある堤防の上段からの夜釣りは禁止されています。

アオリイカ釣りなどをやる方は要注意。

中木港の釣りポイント

中木港 釣りポイント
  • 東側堤防
  • 港内
  • 流れ込み
  • 西側堤防
  • トガイ浜

今回は上記のポイントに分けて紹介していきます。

東側堤防

中木港の東側の堤防の付け根にはスロープがあります。

中木港 釣りポイント

クロダイや木っ端メジナ、南方系のカラフルな小型魚などが見えます。

中木港 釣り場

堤防は外側が高くなっていて、上段は夜釣り禁止の表記あり。

中木港 釣りポイント

外向きにはテトラが入っています。

装備を整えればテトラに乗って釣りをすることも可能です。

中木港 釣りポイント

堤防の脇は岩礁帯が広がっていて、少し沖まで根が伸びています。

中木港 釣りポイント

港内は砂泥底の場所と根が混じったような感じですね。

堤防の周りには捨て石が入っているので、根掛かりしやすいです。

水深・地形

東側の堤防の先端から沖に向かって魚探掛けを行いました。

中木港 水深

岸壁から35mほどの地点で水深8.5m~9m前後。

底質は砂泥底の場所が多いですが、所々にちょっとした根が点在しているような感じ。

岸に寄ると斜面が形成されていて、捨て石周りで一気に浅くなります。

手前側は根掛かりしやすくなっています。

港内

駐車場の裏手付近はテトラとちょっとした浜になっています。

中木港 釣りポイント

水深も浅くて潮通しもそれほど良くないので、スルーされがちですね。

秋の新子のアオリイカやクロダイが見えます。

水深・地形

港内の北側の小さな浜から魚探掛けを行いました。

中木港 水深

波打ち際から35mほどの地点で水深は2m~2.5mほど。

底質は砂泥底に石が混じったような感じですね。

これといった目立つ変化はなく、岸に向かって徐々に浅くなっていきます。

流れ込み

中木港には小さな流れ込みがあります。

中木港 釣りポイント

水量は非常に少ないですが、小型魚を中心に集まってきます。

中木港 釣りポイント

合流点の様子。

細く伸びた堤防があり、先端から釣りが可能です。

水深・地形

流れ込みの堤防の先端から魚探掛けを行いました。

中木港 水深

35mほど沖の地点で水深は3.5m~4m弱。

底質は砂利交じりの砂泥底の中にちょっとした根が点在しているような感触。

足元付近で水深は2m前後。

西側堤防

西側の堤防は、東側と並んで中木港のメインポイント。

流れ込み脇の細長い通路を歩いて行くとたどり着きます。

中木港 ポイント

こちらにも上段夜釣り禁止の記載があります。

中木港 釣りポイント

堤防の外側はテトラ帯になっていて、安全面に注意すれば乗ることも可能です。

中木港 釣りポイント

堤防の先端は開けていて、かなり沖に離れ根があります。

水深・地形

堤防の先端から沖に向かって魚探掛けを行いました。

中木港 水深

沖合は水深8m前後のフラットで、砂泥底の場所が多くなっています。

岸に寄ると根があり、硬い反応が出ています。

根の手前側は捨て石が入っているので斜面が形成されていますね。

アオリイカ釣りやフカセ釣りの方を見かけることが多いです。

トガイ浜

トガイ浜は西側の堤防から細い歩道を進んでたどり着きます。

崖崩れによって進入できないことも時々ありますね。

トガイ浜

ゴロタ場になっていて、フナムシが沢山居るのがちょっと怖いポイント。

魚探がエラーになってしまって正確な測定ができませんでしたが、波打ち際から35mほどの地点で水深は3m前後でしょうか。

向かい風が吹くと良い感じに荒れて、魚の活性も上がります。

駐車場・トイレ

  • 駐車場:あり(夏季~9月有料)
  • トイレ:あり
中木港 駐車場

夏場はヒリゾ浜へ行く観光客の方で満員御礼になる場所なので、近寄らない方が良いです。

10月以降に釣行するのがおすすめ。

中木港 トイレ

トイレはしっかり整備されていて綺麗です。

アクセス

県道16号線下田石廊松崎線より、中木マリンセンターが目印。

釣具店・周辺施設

近くに釣具店やコンビニは無いので、あらかじめ必要な道具や食事は用意しておいた方が良いです。

渡辺釣具店

  • 住所:〒415-0533 静岡県賀茂郡南伊豆町妻良563
  • 電話番号:0558-67-0216
  • 営業時間:7:00~19:00

つりえさ南礁

  • 住所:〒415-0152 静岡県賀茂郡南伊豆町湊274−3
  • 電話番号:0558-62-3835
  • 営業時間:3:00~20:00

ファミリーマート南伊豆下賀茂店

  • 住所:〒415-0303 静岡県賀茂郡南伊豆町下賀茂164−7
  • 電話番号:0558-62-7066
  • 営業時間:24時間

セブンイレブン伊豆弓ヶ浜入り口店

  • 住所:〒415-0152 静岡県賀茂郡南伊豆町湊235−1
  • 電話番号:0558-62-0234
  • 営業時間:24時間

おすすめ関連記事

南伊豆の釣り場一覧

南伊豆の釣り場 【徹底解説】南伊豆の釣り場・ポイント一覧

南伊豆エリアの釣り場の様子や釣れる魚・地形などを解説します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です