静岡エギング釣行 秋のアオリイカスタート!

さてさて、8月下旬から気になっていた秋シーズンのアオリイカエギング。

釣果も出たには出たんですが、ちょっとミニマムサイズだったのでしばらくエギングは様子見をしていました。

そして先日、そろそろ良い季節になったんじゃないかという事で港湾エギングへと出撃!

ちょっと釣り人が多くて釣り難い感じもあったんですが、シーズン開幕の狼煙を上げることはできたのか・・・・?

夕マズメからのエギング。潮の流れは良好!

夕暮れのタイミングにポイントへと到着。

周囲にはライトソルトゲームを楽しむ方や、電気ウキでアジか何かを狙う方等が結構いる。とりあえず空いている場所に入り、まずはダートマスター3号のシルエットマスターをチョイス。

しっかりボトムまで沈め、底付近を中心に探ってみることにする。

潮の流れ具合は非常に良く、底潮は払い出していて如何にも釣れそうな雰囲気がある( ̄ー ̄)

表層の潮が若干手前に差してきている2枚潮だけど、底潮がエギとラインを引っ張っていってくれるので釣りには全く問題ない感じだ。ボトムから4回ほどスローにシャクリ、微妙にテンションを掛けてフォール・・・。

まだスレている個体は少ないと予想し、ボトムステイはちょっと短めのカウント5~10位で釣っていく感じ。

夕暮れから暗くなり、非常に良い時間のはずなんだけど30分ほどはアタリ無し・・・・・。

イカが居さえすれば釣れそうな潮の流れ具合なんだけど、思ったより難しいな~。



エギを3.5号にチェンジ。沖に遠投して深い場所を探る

3号のエギでは探れる範囲が少し狭いと感じたので、ここでダートマスター3.5号のモンスターマスターにチェンジする。

アオリイカは自分と同じくらいの大きさのエギにも抱いてくるので、3.5号の方が扱いに慣れているし快適♪

ついつい小さいエギの方が釣れそうな感じがしてしまうけど、やっぱり3.5号の沈下スピードやシャクリ心地が自分にはしっくりくる。

相変わらず潮は良い感じに通っており、集中力を切らさずに釣りを続ける。

すると、エギを交換して数投目にロッドがグイーっと引っ張られた♪

すかさずバシッとアワセを入れると、ジェット噴射が伝わってくる。先日釣ったイカよりも抵抗はあるので、ちょっとサイズアップしているかな??

ゆっくり一定速でリールを巻いてくると、ガッチリ掛かっているのでひょいっと抜き上げ。

200g位かな?秋サイズのアオリイカをキャッチ♪

とりあえずボウズは逃れたし、これで1安心である。まだ潮の流れは良い状況が続いているので、ササっと釣りを再開する。

秋シーズンは連続で釣れる事も多いんだけど、その後10投くらいはアタリ無し。

少しずつ歩いてポイントを移動しつつ、沖目にロングキャストして探っていく。小さなベイトが時々見えるし、状況は悪くないはず。

すると、4回ほどジャークしてからのフォール中、ラインテンションを少し掛けたら微妙な重みが!!

ナイトエギング特有のわかりにくいアタリだけど、この辺りはソリッドティップのロッドが非常に役立つ。

バシッとアワセを入れるとしっかりフックアップ完了!

2杯目のアオリイカをキャッチ!

まだ粘れば釣れそうな感じは十分するが、2杯キャッチ出来て満足したので今回はこれにて撤収することにする。

時々中層を探ったりもしたんだけど、今回アタリが出たのは深いレンジばかりだったなぁ。それでも3.5号のエギで普通に釣れる時期になったようなので、チマチマ釣る必要が無いから楽だね!

これから年末~年明けまでうまくやれば釣れると思うので、これからはまたエギングにも出かけまくりかな??

バスもやりたいし、ハゼもやりたいし・・・・。あとはカマスやメバルも段々面白くなってくると思うから、時間が全く足りなくなりそうです。

使用タックル

ロッド:ダイワ エメラルダスストイストAGS 88LM-S

リール:ダイワ 18イグジスト LT3000S-CXH

ライン:ユニチカ  キャスラインスーパーエギングPEⅢx8 0.6号 + シーガーグランドマックスFX2号

エギ:デュエル EZ-Qダートマスター3.5号

おすすめコンテンツ

ブログ村

2 件のコメント

  • ご苦労様です。
    秋イカスタートですね!
    自分もネット情報ですが、結構釣果が出ていたので気になっていました。
    今シーズンは昨シーズンの倍釣るぞと、目標を立てているのでそろそろ始動したいなと思っています。
    これからもレポートよろしくお願いします!

    • こんにちは、まるなかです。まだまだシーズン序盤ですから、これからが本番ですね!!
      ちょっと天気が最近は悪いですが、ぼちぼちやりましょう^_^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です