清水港でカマス釣り ライトソルトゲームが楽しい季節が到来!

さてさて、先日は清水港周辺へライトソルトゲームへ。

カサゴやセイゴなどを適当に狙いつつ、カマスやアジが回遊していたらそれらも狙っちゃおうというノープランな釣行です。

ちょっと前に釣り場を見て回った所、カマスが釣れているのを確認したのでそろそろ冬のシーズンが開幕するのかな?

今年はカマスの回遊にかなりムラが出ており、中々安定して釣れてこなかった静岡周辺。

調査的な釣行になりましたが、結果やいかに・・・・

低活性のカマスの群れを発見

まずは適当に釣り歩いて魚を探すところからスタート。

ジグヘッドはメバスタ!2gを使い、ワームはベビーサーディンというカマス釣り鉄板の組み合わせ。

そよそよと風が吹いているが、気にならないレベルなので快適に釣りは出来そうかな。

ライトソルトゲームは最近あまりやっていなかったので、魚のポジションなどが全く不明。

見た感じではイワシなどの姿は見えないので、ちょっとボトム付近まで沈めて様子見・・・・。

少し釣り歩いていくと、潮がぶつかっている場所を見っけ( ̄ー ̄)

ライズなどはないので、岸壁沿いの影を遠距離から打っていく。

すると、1投目でモゾっと持たれるようなアタリ!!

ちょっと食わせてからピシッと合わせを入れると小さなセイゴをキャッチ。フックが勝手に外れたのでそのままササっとリリース。

どうやらセイゴの魚影は多少あるらしく、ポツリポツリと釣れてくる。

幸先よくボウズは逃れたので、ちょっと移動してカマスが釣れる場所へ。

釣り人の姿はなく、ここもベイトフィッシュの気配は薄い感じである・・・・。こういう時はライトの下などより、暗くなった場所に意外とカマスが溜まっているもの。

障害物が絡んだ陰になっている場所にキャストし、巻き落としで探ってくるとすぐにアタリが出る。

引きの感じからしてカマスっぽいが、サイズはそこまで大きい感じではないかな。

30cm位かな?

大きくもないけど小さくもないカマスをゲットです。

その後も釣りを続けるが、活性は低いようで開けた場所には中々出てこないのでテクニカル。

障害物にピタッと寄せ、巻き落としで探ると穂先が微妙に入るアタリが出るパターン。

結局この場所で5匹位カマスをキャッチしたが、サイズは全部30cm前後。

ちょっとサイズアップしたいのでここでポイントを移動することに。



沈み根狙いで良型も!

移動してきたのは沈み根があるポイント。ここも真っ暗な場所なんだけど、水温が下がってくると良いサイズのカマスが狙える。

沈み根の位置は把握済みなので、根掛からないように沈めつつ丁寧にサーチ。

すると1投目からアタリが出て、幸先よくカマスをキャッチ。

良いサイズが釣れやすい場所なんだけど、まだ時期的に早いかな?

30cmちょい位のレギュラーサイズだ。

ここは根があるので、その周りをタイトに攻めると色んな魚が釣れる。

カマスを釣りつつ、ちょっとレンジを下げて根掛かりしないギリギリを探ると良いアタリ!!

合わせを入れると、ドラグがジジッと出て楽しい。

カマスだったら40cm近いような重量感があるが、引きの感じがちょっと違うかな。

丸々と肥えたメジナでした。メジナはかなり引くので、ヒットすると楽しいんだよね☆

再び釣りを再開すると、ガツガツッというアタリが出てまた鋭い引き。しかし、さっきのメジナよりは引きがノロい感じ。

今度はちょっと小さめのチヌだ。ライトソルトゲームはお手軽にいろんな魚が釣れるから楽しい。

その後アタリが無くなったので少し移動し、暗がりのボトムギリギリを探る展開。

すると、沖目で静かな波紋。

ポツーンと波紋が出るだけの静かな出方は良型のカマスの可能性が高い。

すぐに沖にロングキャストし、ちょっと沈めて巻き落とし・・・・。

しばらくすると、ゴゴッというアタリが出たので合わせを入れる。

すると、ちょっとドラグが出てまずまずな引き。すぐに軽くなったのでカマスっぽいが、これはサイズアップの予感である。

そこまでデカくはないけど、35~36cm位かな?

肥えたカマスではないが、長さは意外とあった。やっぱり、静かな反応の出方は少し型が大きいカマスだったね( ̄ー ̄)

30cm位までのカマスはピシャッと水面に出ることも多いんだけど、良型のカマスになると餌を食うのが静かになってくる傾向がある。

ベイトフィッシュの波紋に見えて、実はデカいカマスのライズだったりするから要注意です。

その後もう1発まずまずなカマスを掛けたんだけど、ヒットしてしばらくしてバラシ。

魚の引きは十分味わえたので、今回の釣行はこれにて終了。

清水港周辺も冬の気配が出てきて、ようやくカマスの群れがまとまりだしたかな?

使用タックル

ロッド:がまかつ ラグゼ宵姫華S-74L

リール:シマノ 18ステラC2000SHG

ライン:デュエル アーマードF+Pro 0.3号,シーガーグランドマックスFX1.75号

ルアー:ティクト メバスタ2g + ガルプ ベビーサーディン

おすすめコンテンツ

ブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です