「浜名湖の釣り場」の記事一覧

浜名湖の釣り場・ポイントをまとめたページです。

有料の書籍などよりも詳しい情報になっています。
釣り場の詳しい様子はもちろんのこと、管理人が各ポイントに実際に出向き、魚探掛けや水深などの地形チェックも行ってあります。

今後釣行する際の参考にしてもらえたら嬉しく思います。

※釣り場は場合によって立ち入り禁止などになっていることがあります。その際は現地の表示に従って行動してください。
紹介する内容は主に取材当時のものになります。

また、釣り場に関する詳しい質問などにはお答えしませんので、最後は自分の足で細かなポイントなどは見つけてください。

浜名湖のエリアと特徴

浜名湖 エリア分け

浜名湖といっても非常に広く、大雑把に分けると

  • 奥浜名湖
  • 中浜名湖
  • 表浜名湖

これらのエリアに分類されることが多いです。

南に行くほど海水の影響を強く受ける

浜名湖で釣りをする時、まず最初に注意したいのが海水(外洋)の影響の受け方になります。

基本的には表浜名湖の外洋に近いポイントほど塩分濃度が高くなりやすく、海水の影響を大きく受けます。
一方で中浜名湖や奥浜名湖エリアは汽水域の特性が強く出ますね。

これによって釣れる魚種などに違いが出るので、「何を釣りたいのか」によって釣行するエリアをある程度絞り込むことが大切です。

回遊魚・海水魚を狙う時は表浜名湖がおすすめ

例えば、アジやサバ・イワシなどの海水域を好む魚を狙うのであれば、表浜名湖エリアに釣行するのがおすすめです。

チヌ

一方でスズキやクロダイ・キビレ・ハゼなど、塩分濃度が薄い汽水域を好むターゲットを釣りたい時は奥~中浜名湖エリアがおすすめですね。

回遊魚は外洋から浜名湖内に入ってくることが多いので、外洋に近いポイントの方が無難に狙えます。

ミオ筋や今切口付近は湖流が速く動く

浜名湖内は全体的に水深が浅く、潮の影響を受けやすい地形になっています。

浜名湖 ミオ筋

特にミオ筋や今切口などのように狭く絞れた地形の場所や、岬状に突き出たポイントは湖流(潮)が大きく効きます。

このような潮が効くエリアはカレイなどを狙うには好ポイントになりやすいですが、仕掛けが非常に流されやすく、初心者の方には釣りが難しいこともあります。
特に大潮周りの下げ潮の時は激流になりやすいので、潮が速すぎる時はポイントを変えるのもおすすめですね。

仕掛けもスパイク付きのテンビンや重たいオモリを選んだり、湖流対策が必要になることもあります。

釣り初心者・ファミリーフィッシングでも安心な浜名湖の釣り場

釣り初心者の方や、家族・友達同士などで手軽に釣りが楽しめるポイントを紹介しておきます。

新居弁天海釣公園

新居弁天海釣公園 浜名湖海釣り公園 釣り場

新居弁天海釣公園は駐車場完備、トイレや軽食施設などが整備された釣り場です。
1日500円(取材当時)で24時間まで駐車でき、非常に人気があります。

アジやサバなどの小型回遊魚狙いや、時期に応じてブリやカンパチの幼魚などの青物が回遊してきたり、キスやカワハギ・ヒラメなど、狙えるターゲットは非常に豊富です。

▼新居弁天海釣公園のポイント解説は【新居弁天海釣公園の釣り場・ポイント徹底解説】を参考にどうぞ。

舞阪漁港

編み干し場 釣り場

舞阪漁港は港湾施設周辺は立ち入り禁止になっていますが、南西側の網干場などは釣りができます。

サビキ釣りで小型回遊魚を狙ったり、それを泳がせてヒラメやマゴチが釣れることもあります。
その他、タコやイカなども狙えるポイントですね。

▼舞阪漁港のポイント解説は【舞阪漁港の釣り場・ポイント徹底解説】を参考にどうぞ。

新居漁港・砂揚げ場

新居漁港 釣り場

新居漁港は表浜名湖の北西に位置しているポイントです。
東側に3番ミオがあり、ミオ筋を中心に湖流が強く効きます。

投げ釣りでキスやハゼ・カレイなどを狙う方やチヌ狙いなどの方が多いですね。
その他サビキ釣りなども楽しめます。

港湾施設や砂揚場の周辺は避けて釣りをするようにしましょう。

▼新居漁港のポイント解説は【新居漁港の釣り場・ポイント徹底解説】を参考にどうぞ。

都田川河口(みおつくし橋)

都田川 みおつくし橋 釣り場

奥浜名湖の北東に位置する都田川河口。

主に汽水域を好む魚を狙うのにおすすめで、特にハゼ釣りやテナガエビ釣りで人気があります。
河川敷が整備されているので、駐車スペースも豊富にあります。

ハゼ・クロダイ・キビレ・スズキ・テナガエビ・ウナギなどを狙うのにおすすめなポイントですね。

▼都田川河口のポイント解説は【都田川河口の釣り場・ポイント徹底解説】を参考にどうぞ。

浜名湖の釣り場・ポイントガイド

各エリアの詳しいポイント解説が別にあるので、リンクを参考にしてみて下さい。

奥浜名湖

奥浜名湖 釣り

奥浜名湖エリアは岬やワンド・河口などの地形変化が比較的豊富で、汽水域を好むチヌやシーバス・ハゼ釣りなどが全域で楽しめます。

細江引佐湖・猪鼻湖といった内湖があります。

▼奥浜名湖エリアのポイント一覧は【奥浜名湖の釣り場・ポイントまとめ】を参考にどうぞ。



奥浜名湖 釣り
【徹底解説】奥浜名湖・細江引佐湖・猪鼻湖の釣り場まとめ

中浜名湖

中浜名湖 ポイント 釣り場

中浜名湖エリアは非常にエリアが広いですが、表浜名湖に隣接したエリアを除けば汽水域を好むターゲットを狙うのに適しています。

やや地形は単調で直線的、水深も浅い場所が多くなっています。
北西側に松見ヶ浦、東側に庄内湖という内湖がありますが、庄内湖エリアは浜名湖内でも特に遠浅です。
庄内湖エリアは、沖に投げても水深が1m前後の浅い場所が広大に広がっています。

南に行くほど水質が良くなる傾向があります。

▼中浜名湖エリアのポイント一覧は【中浜名湖の釣り場・ポイント一覧】を参考にどうぞ。



中浜名湖 ポイント 釣り場
中浜名湖の釣り場・ポイント一覧

表浜名湖

表浜名湖 ポイント

今切口を通じて遠州灘と接続している浜名湖。

表浜名湖エリアは外洋の潮の影響を受けやすく、回遊魚狙い等に適したポイントが広がっています。
海水魚を釣りたい時は、ぜひ釣行したいポイントですね!

比較的水深も深くなっていて、季節によって様々なターゲットが狙えます。

▼表浜名湖エリアのポイント一覧は【表浜名湖の釣り場・ポイント一覧】を参考にどうぞ。



表浜名湖 ポイント
表浜名湖の釣り場・ポイントまとめ!

新着記事