まるなか大衆鮮魚立ち上げ1周年。現状と今後の展開、挑戦

こんにちは、

まるなかです。

ようやく?早くも?

私がHPを立ち上げて1年が経過しました。

感想としては結構早いもので、楽しい時間はあっという間に過ぎていくんだなぁといった感じかな。

普段から見に来てくれる読者の方、本当にありがとうございますですよ!

まるなか大衆鮮魚が開設1年経過!

私がこのHPを始める以前の段階として、

全く下積みのようなものもないし完全にゼロからのスタートです。

HPの作り方やデザインの方法も全く分からない、完全初心者の状態からまるなか大衆鮮魚は始まったわけで。

現状について

原則毎日更新するというスタイルで運営している当HPですが、嬉しいことに今となっては沢山の方が訪れてもらえるようになりました。

詳しいアクセス数を知りたい方もいるでしょうが、まだ納得できるところまでは全然届いていないので今回は省略!(アクセス解析なんかもできますが、ちょっとズレている感じなのであまり参考にはならないかと思う。)

恥ずかしくて言うレベルではないかな。

目安としては、ソルト系の個人が運営するブログ型のHPとしては地元静岡県では頭を取ったと思われるレベルでしょうか。

ようやくスタートラインに立ったという認識でいます。

ここから上の領域に関してですが、全国規模で見てもブラックバス関係の方ばかりになってくるのが現状。

ここにどうやって割って入っていくのか、これからが非常に楽しみで仕方がないですね!(もちろん私もブラックバス釣りは嫌というほどやってきている)

読者さんの地域が面白い件

HPを管理していると、このまるなか大衆鮮魚を見に来てくれる読者さんの住んでいる都道府県なんかも分析が出来るんですね。

これが非常に面白くて、ある意味狙った通りになっているからちょっと現状報告を。

静岡県が当然1番だろ!

と見せかけて、実は静岡県在住の方は少数だったりする。

1番が東京、2番が大阪、3番が愛知、4番が神奈川。

そして5番目が静岡(静岡の人、頑張ってくれ!)

私の方針として、静岡県の方をターゲットにしたコンテンツはあまり重要視しておらず、

「どこに住んでいようと、時代が変わっても通用するもの」

をメインにしているのである意味狙った通りの結果かな。

ちなみに東京や大阪などからのアクセスは、それぞれ静岡の倍以上ありますからね(笑)

静岡寄りのものも、これから多少は力を入れて作った方が良いのかな?

といったところだ。

1年経過しての感想

ただ単に楽しいことをしているだけ

思ったよりも早かったというのと、ただ単に好きなことをやっているだけなので

毎日更新することが面倒だとか、今日くらいはさぼっちゃえ!とか考えたことは1度も無いのが本音かな。

釣りに行きたいから今日くらいはいいや!などというのは自分に対する甘えにしか思えないし、

自分で決めたことを守らないのは自分の性格上最も嫌いな事。そういった意味でもこういったHPの運営というのは自分に合っているんだと思う。

毎日平均して4000文字~1万文字くらい打っていますが、時々言われるのが

よく1人で毎日やるねぇ。とか、大変じゃないか?

という意見。

これは本当に不思議な感覚なんですが、ただ単に心から好きで、楽しくてやっているだけなので全くストレスなどは感じない。

最近までGWでしたが、仕事も楽しすぎてしまって休みなんか要らないというのが本音。

時々遠征に行くくらいの連休くらいは欲しいけど、大型連休が有るくらいなら仕事行って、家に帰ってきてパソコンいじってた方が遥かに楽しい。

無理やり楽しくないのにやったところで、そういう気持ちや手抜き感はどこかで見る方に伝わると思うし。

それじゃあ読者目線にもならないし、自分が心から楽しんでなければ趣味の楽しさを伝えることなんかできっこないと考えている。

今後も5年、10年と続けていくのも全く苦痛じゃないしいくらでも出来るというのが率直な感想。

楽しくて仕方がない毎日を送っているよ!

毎日続けりゃ嫌でも上達する

毎日毎日文章を打ち続けていると、

嫌でも文章を作る力や記事の構成力は伸びていく。

これは自分自身でもかなり実感していて、初めの頃に作ったものよりも今の記事の方が遥かに読みやすいし、まとまりのあるものが作れるようになっていると感じる。

これが結構楽しくて、うまくなっていく自分を見るのが楽しみでどんどんのめり込んでいるという部分も大きいかな。

基本、やると決めたことは極めないと気が済まない性格なのでね。

 

そして、良いコンテンツが作れるようになればそれが読者の方の増加となって目に見えるわけでして。

結果としてなのかはわかりませんが、まるなか大衆鮮魚に訪れてくれる方のかなりの割合がリピーターになっています。

おそらく普通のブログと比較したら2~3割くらいはリピーター方の割合が多くなっています。

これは非常に嬉しいことで

1度訪れてハイ、おしまい!

ではやっぱり寂しいからね。

読者の方々、本当にありがとうございますとしか言いようがない。

どの位の頻度で釣りに出かけているのか

時々質問を受けるので、今回話してみようと思います。

大体ですが、週1日くらいは釣りに行かない日が有るかどうかといった感じかな。逆に休みの日は2回、3回釣りに行くのも普通(笑)

大体1年で300~360回くらい、回数でいったら釣りに出かけているんだと思う。

ここに書いている釣行記というのは実は1部であり、全てを書ききることはちょっと時間的にもきびしいといったところかな。

質を下げれば今の倍くらいは作れますが、それは絶対にやりたくないですしね。

釣りに出かけてもそれほど展開もなく魚が釣れてしまったり、マンネリ化しているような時はボツネタになるというわけだ(笑)

個人的には釣行記はあくまでもエンターテイメント。賑やかしという面と私の釣りのスタイルを知ってもらうものという認識。

伝えたいのは釣行記以外がメインといった感じかな。

今後について

より広いジャンルを網羅

とりあえず、今の段階ではまだ紹介したい釣りの極々一部しか出せていないのが現状でして。

ブラックバス釣りはもちろん、渓流やジギング、タイラバ、フライ、餌釣り(船、淡水、海水)全般・・・・。

体が1つしかないので時間的にも制約がありますが、

1つ1つ何年か時間を掛けて皆さんに色んな釣りをお見せ出来たら良いな!と思っています。

バスは既に道具も1つ琵琶湖用のものを買ったので、ブラックバスの封印を近いうちに解こうかと。

私の今までの釣り人生の中で、最も長い時間を掛けた釣りがバス釣りですから。

野池の釣り、山上湖の釣り、琵琶湖の釣り・・・・・。

どれも1通りできるようにはしてありますので、これだけでもいくつ記事が書けるのかは正直言って見当が付きません(笑)

今のネット上において、オールラウンドでジャンル問わずに密度のあるコンテンツを作っている方っていないのが現状だし、

そもそも真のオールラウンダー自体が非常に少ない。

ルアーは色々やりますっていう方なんかは結構いるけど。

この誰もがやったことのないことを自分がやることで、どういった反応が返ってくるのかが非常に楽しみに感じていますね。

もっと攻めた記事を作ろうか

正直、1年生だったこれまでは

比較的おとなしい記事ばかり作ってきました。

私としては、今の釣り具業界の構造が大嫌いだし、メディアの有り方とかいわゆるメーカー絡みの方等に言いたいことは山ほどある(笑)

こういった所も徐々にではありますが、言いたいことを言ってみるのも面白そうだし、言わないと始まらないからね。

皆さんを代表して、言いたい事を言ってみたかったりする自分がいるね。

個人の時代が来る

釣り具業界ってかなり遅れている業界に感じる。他の業界では、既に力を持った個人が企業を引っ張るくらいの時代になっている。

しかし、釣り具業界って違うと思う。

主導権を持つのはメーカーであったり、メーカー絡みの契約アングラーだったり、テスターとかであったり。

そういうのって一般アングラーからしたら飽き飽きしてきているし、

「また自社製品の宣伝始まったよ」

って感じて嫌に思っている方って少なからずいると思う。この辺りは良くメールがきたりするから結構面白い。

私もその1人です。

今の釣り具業界って、ターゲットであり主役であるはずの魚が中心になっていなくて

新製品や推したい商品が中心で、そのために魚があり、フィールドを選んで釣りをしたり。

こんな風になっているように思えるんですよね。

それって根本的にちょっとおかしくね?

って思ってしまうわけで。

だからすぐに言うことがコロコロ変わる人ばかりだし、自分で作った商品なのに全然使わなくて闇に葬ってみたり。

もうそう言うの、自分嫌なんですよ。

もっと釣りの神髄・基本となるような、時代が変わっても通用する考え方を公平な視点で教えてくれる、力を持った個人。

これが今後釣り具業界には絶対必要じゃないかな。それは1人とは限らないし、何人いたっていいと思う。

その中に今後入っていけるようになれたら良いかな。

釣りは広く深く楽しめるもの

今の現状として良く思うのが

「どうしてみんなもっと色んな釣りをやらないんだろう?」

ということ。

例えば、静岡では盛んな釣りにサーフのヒラメ釣りがある。良く言われるようなことに

「今日は海が荒れているから釣りに行けない。最悪」

というような事。

この日本には海もあれば山もある。季節もあるからそれぞれ色んな魅力を持ったいろんな魚が居るわけで。

それなのにヒラメ釣りだけやるのって、ちょっともったいなくないかなって思う。

雨が降って海が荒れてたら、港の中でシーバス釣りだって楽しいし、ブッコミ釣りでウナギ釣りだって楽しい。みんなの周りには、やってみたら面白い釣りがゴロゴロ転がっているのだ。

 

そして、偶然なのかはわかりませんが

私に釣りを教えてくれた達人たちは全てのジャンルの釣りを、圧倒的な次元ですべて行うことができる方ばかりだった。

餌釣りもルアー釣りも、フライも全部めっちゃうまくて私の敵うレベルではない。川も海も、船も全部できるからおったまげだよ、ホント。

実際に何人かに会って釣りを見せてもらうこともできましたが、まぁヤバすぎて自信喪失です。

わかりやすくいうと

「野池で50アップのバス?1日待ってくれれば釣ってきますよ!」って感じが普通なレベル・・・。

で、写真が送られてくると50アップのバスがいっぱい横たわっていたり。

 

釣りってすべてのジャンルが繋がっていて、ルアー釣りがうまくなりたくてもルアーばかりやっていてもダメ。

私自身釣りをしっかり教わった時は

「釣りがうまくなりたかったら、ルアー釣り封印」

これを言われて、ひたすら餌釣りばっかりやってました。はじめは半信半疑でしたが、コテンパンにされつつ信じてやってみました。

そしてある程度餌釣りができるようになってからルアーをやってみると・・・

まぁ以前より簡単に、狙って魚が釣れるようになっているわけで。

ハゼ釣りでもキス釣りでもいい。もっといろんな釣りを楽しんでもらえたら嬉しいかな。

そしたら、勝手にすべての釣りがうまくなっているはず。

そのためにも、今後はよりいろんなジャンルの釣りを紹介していきたいですね(*^^*)

全ての釣りに通じる基礎を

このまるなか大衆鮮魚のコンテンツにおいて、

最も多いのが○○の基礎。

と呼ばれるようなものかな。

釣りに限らず、何でも上達しようと思ったら基礎基本がとにかく重要です。

勉強だって、仕事だって、スポーツだって同じですよね。

基礎基本ができていないのに応用をやろうとしたって

見せかけではできていてもそれは本物ではないし、ちょっと知っている人が見れば見透かされてしまうハリボテ。

キャッチボールすらまともにできないのに、試合をやりたいなんて無理なのである。

「素振り?そんなのめんどくさいからやらなくていいよ。」

っていうような考え方も同じです。まずはしっかり基本を作って、そこから順番に積み重ねていく。

そうすれば誰にでも魚は釣れるようになると思うし、自分自身が釣りの基本をこれでもかっていうくらい教わったのが今となっては大きな力になってますから。

ですが、今の釣り具業界ではすべての釣りに通用するような基本を教えてくれる人って、いるように見えてほとんどいないですよね。

小難しいよくわからない解説だったり、不用意に釣りを難しく・複雑にしているようにしか思えない。

もっと簡単に、そんなことしなくても釣れるのに。

まぁ、これは今までやってきたジャンルが狭かったり、契約しているメーカーの関係だったりするんだろうけど。

狭い範囲をやり込んでいると、結局引き出しが多い様に見えて実はパターンが狭くなりますから。

色んな釣りをやる人は、引き出しのパターンが多いし

どこからその考え持ってきたの?

っていうようなのをやる人が多かった。

 

そしてインターネットで釣り方を検索すると、基礎基本をつづったものはあるにはある。

しかし、大体がキュレーションサイトって言ってお金儲けのために作られたHPのものばかりというのが現状。

釣り方なんかも本の切り抜きのようなものであったり、オススメタックルなんて言っても

まともに使ったことのない道具を、ただ単にいくつも並べて書いてあるだけ。

これじゃあ何を信用していいのかわからないし、初心者の方は逆に迷ってしまう。

使ってもないのにおすすめってなんだよ!

って言いたいよね。

どこがどうおすすめなのか、しっかり自分の感じたことを説明してくれなきゃ時間の無駄だよ。

Google先生、早くコンピュータを発展させてこういうのを撲滅してください。

逆にいうと、そういった釣りを知りたい方を対象にしたものを作るのが、ある意味自分の存在価値なのかなと感じる部分がある。

今までいろんな釣りをひたすらやってきた経験をまとめて、色んな釣りのジャンルの考え方を融合した

シンプルで筋の通った理論。

これを皆さんに提供できるようになれたら良いですよね!

まだまだ自分は力不足ですが、もっと釣りの経験も記事を作る能力も高めていき、釣りの基本を知りたい方の役に立つものを作れるようになりたいですね。

最後に

ざっとまぁこんな感じで1年経過してきたわけですが、最後というか最初に言いたい事でもある

それは、私は釣りが好きだ。

ということ。

 

釣りが自分よりうまい方はごまんといますが、釣りが好きな気持ちは負けないから覚悟しとけな!

 

 

そして、繰り返しになりますが

いつも見に来てくださる方々、本当にありがとうございます。

見に来てくださることで自分のモチベーションアップにも繋がるし、続けていく責任感などにもなっていくわけで。

まだまだ1年生を終えたばかりで下手な文章ばかりですが、長い目で見ていただければと思います。

今後、1年、2年、5年、10年・・・・。月日がたったときに

このまるなか大衆鮮魚がどうなっているのか?

正直な所、その規模も内容も全く想像がつかない。

ですが自分の中では中期、長期的な目標も決まっているし、自分のやりたいこともこのまるなか大衆鮮魚を運営していく中で見つけることができました。

その時がいつ来るのかわかりませんが、タイミングが来たら大きく変化が起こるかもしれませんね。

その時はまた報告しますので。

見えない未来を見に、これからも毎日ぼちぼちと続けていきますんでよろしくお願いします。

まるなか

ブログ村

24 件のコメント

  • 一周年おめでとうございます!
    先日も問い合わせに丁寧な対応を頂きました。熱い思いとそういったお人柄に皆様惹かれているのではないかと思います。
    応援しています、これからも頑張って下さいね。

    • ありがとうございます。ピカピカの1年生は終わったので、ここからが本番ですね!
      より皆さんの満足できる濃いものを作っていけるよう毎日コツコツやっていきます。
      これからもよろしくお願いしますね!(*^^*)

  • 開設1周年おめでとうございます!

    これまで色々と勉強させてもらってますが、まだまだこれからという事で…今後もとても楽しみです!

    雑誌等の記事とかはなかなか受け入れない自分ですが、まるなかさんのは何故かなかなかどうしてすんなり入るんですよね、不思議w

    これからも勝手にお世話になりますので、ヨロシクお願いいたします!!

    • ありがとうございます。
      まだまだ、やりたいことは全然できていませんから、ここからスタートですね!
      これからはメディアなんかにも言いたい事言ったりしてみたいですよね(笑)
      小心者なので言えないかもしれませんが・・・・。
      コチラこそ、これからもよろしくどうぞ!

  • 開設一周年、おめでとうございます
    自分は昨年の秋頃にこのサイトを知って以来毎日欠かさず見させていただいております。
    自分は清水出身で現在は隣町に住んでいますが、自分が子供の頃から足を運んでいた場所なんかがよく出てくるのでとても親近感が湧いて来ます。
    毎回記事を見ていても、何故そのような釣り方をするのか等、説明もとても丁寧で本当に勉強になっています。
    自分は釣果の方はさっぱりですが、まるなかさんの記事を参考に、毎回釣りを楽しんでいます。
    今のブログでも大満足ですが、これからがまた更に楽しみになってきました。
    今後とも期待しております!よろしくお願いします。

    • ありがとうございます。
      これからももっと皆さんに満足いただけるものを作れるよう、精進していきますのでよろしくお願いします(*^^*)

  • おめでとうございます。

    100万PVのバスブログを抜いちゃってください。

    今まではマイルドな記事が多かった気がしますので、個人的にはまるなかさんの攻めた記事が読んでみたいです。

    • ありがとうございます。
      月間100万ですか~。バス釣りやったり、今後時間をかければ行けるのか?
      自分のようなスタイルの方の前例が無いので、どこまでいけるのか全く分かりません(笑)
      とりあえず、最終的にはそのくらいまで伸ばしたいですね!
      頑張りますよ!!!

  • おめでとうございます。
    まるなかさんに影響されて悩んで居たロッドを
    決めました。丁寧な説明で使ってみたくなりました。まだ、実戦投入出来てないけど楽しみです。
    これからも楽しみにしています。

    • ありがとうございます。
      新しい道具でどんどん釣ってくださいね!
      これからもよろしくお願いします★

  • 初コメント失礼します☆
    一周年おめでとうございます
    いつも楽しく拝見させていただいてます

    いつも丁寧な解説と楽しい記事をありがとうございます
    これからも変わらず楽しみにしています☆

    • ありがとうございます。
      なんだかんだで1年は早かったですね!
      今後もぼちぼち、楽しむことを第一にやっていきますね。
      これからもよろしくお願いします!

  • おめでとうございます、私もまるなかさんの記事を参考にさせていただき、エギングが上達しました、今後も色んな釣り方を参考にさせていただきます、ちなみにサーフエギングの記事が大好きです❗

    • エギング楽しいですよね。自分で掛けていけるようになると、どんどん楽しさが倍増ですね!
      今後ももっといろんなジャンルの釣りを紹介しつつ、より濃いコンテンツを作っていきますよ。
      これからもよろしくどうぞ!

  • おめでとうございます&これからも期待します!

    自分はアーマードFシリーズに興味を持って、ネットで参考になる記事はないかな~となったのが、まるなかさんとの出会いでした。
    興味ある記事がてんこ盛り!そこからは毎日巡回になりました。
    釣りを始めた頃は雑誌を何度も購入してましたが・・・なんだこの自社製品宣伝記事のオンパレードは(苦笑)金を払って提灯記事やルアーカタログを延々と読ませられ、辟易してました。
    もっとこう、釣りの本質的な事が知りたかったんですよね。まるなかさんはソコに応えてくれるので、非常に参考になりますよ!

    まだ脱初心者を目指すレベルですので、今後も参考にさせていただきます。また、ご意見を求める事もあると思いますので、よろしくお願いいたします。
    過激な記事も期待します(笑)そういったことが出来るのが個人運営の楽しみじゃないですか!

    • ありがとうございます。
      そうですよね、メーカーの売込みにはもううんざりですよね(-_-;)
      そういった事には一切興味が無いので、今後も自分なりの考えを書いていきますよ☆
      過激な記事ですか(笑)やってみたいですが、確信つき過ぎると色々めんどくさそうですが、もう少し力が付いたらやってみたいものです( ̄ー ̄)

  • おめでとうございます。つい先日。初めてルアーでのヒラメを上げることができました。
    底潮の通りがよく、記事に書いてあったことが大いに参考になりました。

    アジやメバルなど、まだまだ釣れていない魚は多いのですが、
    個人的には静岡市内のバス釣りに去年挫折しているので
    バスのポイントの記事、楽しみにしております!

    • ありがとうございます。
      これからが本格釣りシーズン。バシバシ釣ってくださいね!!
      バスは琵琶湖がメインですが、こちらもあまり語られることのないマニアックすぎる世界まで紹介出来たら良いですね(*^^*)

  • 一周年おめでとうございます。私は渓流や湖でフライフィッシングのみ20年間やっていますが、昨年の6月から友人の勧めもあり海のルアー釣りを始めました。私も一周年ですね。カマスにはじまりタチウオ、メバル、ワラサ、そして念願のヒラメまで釣ることができました。これはマルナカさんの記事を毎日欠かさず熟読させていただいたおかげです。また私は清水在住でこんな近くに港湾ありサーフありの豊かな漁場があるのだと改めて感じた一年です。こんな面白いものとは考えもしませんでした。とにかく今はルアーで釣れるあらゆる魚種をつりたい気持ちで一杯です。おかげで芦ノ湖、本栖湖へはいきませんでした。しかしこの一年で道具を買いあさりかなりの散財をしてしまいましたけど。マルナカさんの記事をバイブルにしてますのでこれからもよろしくお導きのほどお願いいたします。ありがとうございます。

    • ありがとうございます。
      私もフライから入った身ですが、色んな釣りが楽しめるようになると、もともとやっていた釣りも上達しますからね!
      釣りに関しては、広いジャンルを経験した人の方が圧倒的に釣る人が多いですね。
      まだまだここで紹介している釣りはほんの一部ですから、今後ともよろしくお願いしますね(*^^*)

  • 一周年おめでとうございます。まるなかさんの記事は大変参考になります。
    自分もバスのルアー釣りから始めて今は、餌つりに戻りました。マルナカさんと同じオールラウンドの釣り師を目指しているのでこれからも参考にさせてもらいます。いつか釣り場で出会えるといいですね。

    • ありがとうございます。
      色んな釣りをやると、色んな楽しみ方もわかりますし、応用できることも沢山ありますからね(*^^*)
      これからもぼちぼちやっていきますので、よろしくどうぞ★

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です